日本福祉大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

日本福祉大学

2017年4月、スポーツ科学部 誕生! 地域をキャンパスに「ふくし」を世界へ

今、日本は少子高齢社会、環境問題、経済不況、貧困問題、いじめ、不登校など多くの問題に直面しています。日本福祉大学では、それらの問題を社会福祉領域だけでなく、経済、教育、医療、国際等、様々な領域で解決できるこれからの時代に必要な人材を養成。全ての人が幸せに生きられる社会づくりを目ざしています。
また、「就職と資格に強い大学」としても知られており、全国でも高い就職率と資格合格率を誇っています。多彩な分野で必要とされる「福祉力」を身につけ、福祉・医療分野だけでなく、国家公務員(家庭裁判所調査官など)・地方公務員の公務員分野や一般企業と幅広く活躍することが可能です。

2015年4月の東海キャンパス開設と同時に看護学部を開設。地域社会に求められる専門職としての看護師を目指します。また、2017年4月には、スポーツを多角的視点から理解する、スポーツ科学部を新設。「ふくしの総合大学」の特色を活かして総合的な力を育みます。

トピックス

2018.03.01 2017年4月、スポーツを360°科学する「スポーツ科学部」新設

2017年4月新設の「スポーツ科学部」は、トレーニング科学だけでなく、教育・文化・福祉・医学・社会など、あらゆる方向からスポーツと向き合い、スポーツの実践力や指導力を養うことを通じて人間力を磨きます。「自分はなぜ競技を続けるのか、どうすればもっと強くなれるのか」「手を使わない不自由な球技が世界中の人の心を捉えるのはなぜか」「Jリーグチームの安定的な経営の鍵は何か」「障害者も健常者も楽しめるスポーツとは」―スポーツをする人、みる人、支える人、どんな人のどんな疑問にも答えが見つかる。それが、日本福祉大学がめざすオンリーワンのスポーツ科学部です。

2018.03.01 2017年より、社会福祉学部が体制を一新しました!

2017年4月から、社会福祉学部は「行政専修」「子ども専修」「医療専修」「人間福祉専修」からなる専修制に移行しました。卒業後の進路を意識しながら高い専門性を身につける教育を行います。変化の背景には、社会福祉ニーズの増加と多様化があります。生活上の問題を抱えるさまざまな人への支援がいっそう求められると同時に、福祉やまちづくりの政策や計画を策定・遂行する公務員の役割も重要になります。さらには、企業人や地域住民の立場で福祉マインドを発揮して活躍できる人々も必要です。社会福祉学部では、各専修の専門知識やスキルを磨くと同時に、全員が地域というフィールドに出て、さまざまな人や組織との関わりの中から学び、“誰もが大切にされる社会づくり”を担うことのできる人材を養成します。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2017年3月卒業生実績

法務省 | 愛知県 | 名古屋市 | 静岡県 | 長野県警察 | 名古屋大学医学部附属病院 | 知多厚生病院 | 名古屋市立西部医療センター | 半田信用金庫 | 日本郵政 | パナホーム | 大和ハウス工業 | コーセー | ベネッセスタイルケア | 中部国際空港旅客サービス …など

<公務員や福祉・医療、企業分野へトータルに就職>
公務員や福祉・医療分野でなく、一般企業への就職も多い本学。
社会福祉法人・病院・養護施設など、医療・福祉分野に約4割が就職しているほか、社会福祉法人などの経営人材としての採用実績も挙げており、医療・福祉分野でのニーズが高まりつつあるマネジメント人材の養成においても対応しています。
もちろん流通・商社や情報・通信業などの上場企業への就職も多数。これからの日本の社会(少子高齢化社会)のニーズに合った、多彩な将来を考えることができます。

就職支援

●さまざまな就職サポート
2年生全員が対象となる「キャリア面談」に始まり、業界研究会、スキルアップ講座、学内就職説明会など、さまざまなイベント、講座を開き就職活動をバックアップします。

●Uターン就職サポート
日本中から学生が集まる本学では、卒業生の多くがUターン就職を実現。「地域同窓会」では、長年の伝統で培われたOB・OGネットワークを生かした活発な就職相談・交流が行われており、地域で実際に働いている先輩たちだからこそわかる、貴重な情報を得ることができます。さらに、本学では全国9ヶ所(山形・東京・松本・富山・豊橋・名古屋・大阪・岡山・福岡)に、「地域オフィス」を設置。ここでも、各地域の求人紹介、就職相談を行っています。

各種制度

日本福祉大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

充実したサポート体制のもとで多くの社会福祉士が毎年誕生

「社会福祉士実習教育センター」では、社会福祉士・精神保健福祉士の国家試験受験資格取得のための実習を支援します。全国1300箇所(※通信課程含む)もの実習先を確保し、学生各人にあった実習先の選び方などの相談、事前学習指導などを行っています。
また、「社会福祉特別講座」を社会福祉学部の全専修で正科目として開講。社会福祉士国家試験の合格に向けて、3年次後期から4年次後期の国家試験直前まで1年半にわたる指導で、合格のために必要な知識を身につけます。

40年の伝統と実績を誇る経済学部

経済学部は、今から40年前の1976年に開設。経済、経営、医療福祉について学べるプログラムを用意しています。卒業生は、地域経済の活性化への貢献や、福祉ビジネスを展開する企業でマネジメントの力を発揮し、超高齢化社会を担う経済人として活躍しています。

実践力を養う充実の施設・設備

本物の施設さながらの実習室がずらりと並ぶ実習棟。現地での実習に臨む前に、ここでさまざまな実践を重ねます。
実際に行って身体に染み込ませる、生きた学びの場です。

CDP(キャリア開発プログラム)

社会が求める”実践力”や”職業能力”を身につけ、卒業後に即戦力として活躍できるように、本学はキャリア開発プログラムを整えています。「CDPキャリア開発講座」と名付け、試験や資格対策講座を実施。学部学科それぞれのカリキュラムと並行して受講することで、より高度な知識や技術を身につけることができます。

■2017年度開講講座の一例
<公務員>
・公務員・教養試験対策講座 通年コース
・公務員試験直前対策講座
<教員採用>
・教員採用試験対策講座
(小学校教諭コース、中・高教諭コース)
<福祉・介護・バリアフリー>
・介護職員初任者研修(通信A・Bコース、通学A・Bコース)
・強度行動障害支援者養成研修(基礎研修)
・福祉住環境コーディネーター検定試験(R)2級対策講座
<ビジネス基礎・就職対策>
・MOS Word/Excel2016(一般レベル)試験対策講座
・サービス介助士(R)検定取得講座(Aコース・Bコース)
・医療事務(医科)能力検定試験 3級対策講座
・就職筆記試験対策講座(公務員・医療・福祉・企業対象)

充実した奨学金制度

日本福祉大学では多くの学生がさまざまな奨学金制度を利用しています。入学前に確定する「経済援助学費減免奨学生制度」、経済的に困難を抱える学生の自立を支援する「経済援助給付奨学金制度」をはじめ、バリエーション豊かな各種奨学金で学生たちの学習意欲とキャンパスライフを応援しています。

学校No.1818更新日: 2018.09.03

日本福祉大学ページ上部へ