大阪大谷大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

大阪大谷大学

思いやりの「こころ」で、「ひと」と関わっていける人を育成。

薬学部(薬学科)、文学部(日本語日本文学科/歴史文化学科)、教育学部(教育学科)、人間社会学部(人間社会学科/スポーツ健康学科)のそれぞれで、多様化する社会のニーズに応えるため、より専門的な学びを行っています。
大乗仏教の教えにある「報恩感謝」を掲げ、深い思いやりの「こころ」で、「ひと」と関わっていくことができる人を育成。社会と連携した実習やフィールドワークなど、実践型のプログラムを数多く設けています。
少人数制教育を徹底し、全ての教員が、学生一人ひとりの意欲にしっかり応えます。納得いくまで質問し、議論し、多様な価値観・自分の目指す道を発見してください。

トピックス

2019.03.01 「薬学教育支援・開発センター」を設置!

国家試験に向けて早期から学習支援を行えるよう、「薬学教育支援・開発センター」を設置しています。センターには自習できるスペースを設けるほか、専任教員が常駐し、いつでも学習相談が可能。また、成績のデータベース化や分析を行うなど、薬学教育や、国家試験対策の拡充を目指しています。2018年5月時点、薬学部では809名が卒業しており、そのうち716名(88.5%)が薬剤師免許を取得しています。

2019.03.01 「英語教育センター」を設置!

2017年4月にActivity Center for English(ACE/英語教育センター)を開設しました。学部学科の枠を超え、将来英語力を生かした職業を目指す学生や、海外留学を視野に入れた学生だけでなく、在学中に実践的英語コミュニケーション力を身につけたい学生の、英語学習支援を目的としています。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2018年3月卒業生実績

吹田市公立保育所 | 堺市公立保育所 | 吹田市公立幼稚園教諭 | 岸和田市公立幼稚園 | 大阪府公立小学校教諭 | 堺市公立小学校教諭 | 京都府公立小学校教諭 | 大阪府公立中学校教諭 | 奈良県公立中学校教諭 | 大阪府公立高等学校教諭 | 大阪府特別支援学校教諭 | 大阪府警察 | 和歌山県警察 | 日本郵政グループ(日本郵便(株)、(株)ゆうちょ銀行、(株)かんぽ生命保険) | 大阪市立大学医学部附属病院 | 大阪府済生会富田林病院 | 和歌山県立医科大学附属病院 | アインファーマシーズ(株) | (株)関西メディコ | (株)キリン堂 | ダイドー薬品(株) | (株)コクミン | 阪神調剤ホールディング(株) | 大阪市(薬剤師) | YKK(株) | SMBC日興証券 | 大阪シティ信用金庫 | 大和信用金庫 | (株)大正銀行 | 堺市農業協同組合 | 大同信用組合 | (株)竹中工務店 | (株)一条工務店 | ヤマト運輸(株) | 青山商事(株) | イズミヤ(株) | 和歌山日野自動車(株) | (株)エディオン | トヨタカローラ南海(株) | (株)エイブル | 京セラコミュニケーションシステム(株) | (株)オージースポーツ | (株)JTB西日本 | オリックス・リビング(株) | (株)東洋テック | 東急ホテルズグループ | ホテルニューアワジグループ | 堺市役所 | 名張市役所 | 日高川町役場 …など

就職率96.2%(就職希望者数550名/就職者数529名)

就職支援

<サポート体制>
1年次から計画的に就職説明会、マナー講座、教職、病院薬局、保険薬局ガイダンス等を開催。先輩による体験談、模擬面接の機会を設けるなど一人ひとりをサポートしています。

<テーマ別ガイダンス>
自分の適性や希望就職先の内容、職種別の対策を知るために、企業ガイダンスを実施し、業界・職種についてじっくり考える時間を設けています。また、教職希望者や、幼稚園教諭・保育士などを目指す人へのガイダンス、薬学部においては病院薬局、保険薬局ガイダンスなど、バリエーション豊かに展開しています。

<新聞時事フォローアップ講座>
就職活動で、避けては通れない時事問題。楽しく理解を深められるよう、必須項目を問題形式で行うランチタイム講座です。月に1回、参加できやすいように、昼休みに開催します。

各種制度

大阪大谷大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

少人数担当制度(アドバイザー制度)

各学科で全学生を少人数に分け、そのグループごとに担当の先生が振り分けられます。1回生から担当教員(アドバイザー)がいるので、安心して相談できます。
学生個々の求める力がつく方法を、教員が手厚く指導する制度です。

「教職教育センター」教員をめざす人の強い味方!

本学では、教員養成系大学として教職を志す学生を支援するために「教職教育センター」を設置しています。大阪府をはじめとする自治体に、多数の教員を輩出してきたネットワークと経験を活かし、学校ボランティアやインターンシップによって1回生から教育現場が体験できます。現場とのかかわりを大切にしながら、実践力を身につけ、豊かな人間性のある教員像に近づくために努力している学生を教職員一同でサポートします。また、「教職教育センター」に加え、「幼児教育実践研究センター」、「特別支援教育実践研究センター」も設置し、幼保の分野や特別支援の分野を考える学生もサポートしています。

「タニスパ」「タニスポ」大阪大谷大学独自のスペシャル講座★

教員採用試験の対策として、本学独自の講座を実施。「タニスパ」とは、教員採用試験の過去問題の取り組み方、応用問題の解き方を教科専門の講師の先生に質問形式で行う講座のことです。また、「タニスポ」とは、過去問題に取り組む前に基礎から教えてほしいと思っている学生を対象に、教科ごとにテーマを決めて講義形式で行う講座です。どちらもその内容を、動画やテキストの形式で保存して公開しています。

大阪大谷大学入学試験特別奨学金制度(給付)

【対象となる入試区分】・公募制推薦入試(前期)・一般入試(前期)・センター試験利用入試(前期)
【金額】薬学部70万円、文・教育・人間社会学部20万円
【期間】最長4年間(薬学部は最長6年間)※継続支給のため毎年学業成績審査あり(薬学部は2年次以降の支給額が30万円となります)
【対象人数】薬学部38名、文学部8名、教育学部28名、人間社会学部15名

視野を広げる、世界が広がる。それぞれの留学制度であなたの夢を応援します!

本学では、長期(1年間)留学と中期(6ヶ月間)留学を設定。留学には派遣留学・認定留学および交換留学があります。いずれも審査・選考により留学者を決定し、派遣・認定留学にはそれぞれ留学助成金制度が、また、交換留学には協定大学との学生交流協定に基づき留学支援制度が適用されます。それぞれに修業年限プラス留学期間(最長1年)で卒業する「A課程」と留学期間を含め修業年限で卒業する「B課程」の2つを設けています。「A課程」では留学期間中の本学の納付金は免除されるので、A・Bどちらを選んでも本学に納付する納付金は修業年限分となります。

学校No.18更新日: 2019.04.19

大阪大谷大学ページ上部へ