日本外国語専門学校の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 東京都 認可

日本外国語専門学校

総合英語科

「英語のシャワー」を浴びて英語を学び、英語に近づく2年間。

総合英語科は英語を基礎から学びたい人に最適な学科です。
毎日ネイティブの先生から生きた英語をしっかりと学べ、授業中はもちろん、昼休みや放課後にも英語を話して会話力をつけるチャンスがたくさんあふれる環境です。文法や発音などもしっかり学び、「苦手」を「好き」に変え、「英語が好き!をチカラに変える」ことができます。また、多彩な仕事や異文化を体験できる海外研修プログラムも充実しており、国内外問わず進路の幅が広がります。

語学(外国語)を学ぶ 語学・外国語

「英語のシャワー」を浴びて英語を学び、英語に近づき、着実にレベルアップ!

どのレベルからでも「確実に使える英語力が身につく」のが、JCFLの英語授業です。
1年次、入学後半年間は今までに習った英語の枠を一度外して英語を学ぶ楽しさや面白さを再発見する時期です。2週間ごとにレベルに応じたトピックを学ぶことで自然と学習方法が身につき基礎力を築きます。授業では、英語の発音・話し方を中心に単語の正しいイントネーションや自然なリズムを身につけます。2年次には、プレゼンテーションやディベート、ビジネスイングリッシュなど、自分の考えを表現したり、時事問題について英語で話し合うなど、将来や仕事に役立つ英語力を身につけます。

海外ホームステイ&仕事体験研修

総合英語科では学校を飛び出て、海外での暮らし、学び、仕事を体験する海外研修プログラムも充実しています。「アメリカ仕事体験研修」では、ホームステイをしながら、ロサンゼルスの小学校でインターンシップを行い、現地の仕事を経験。その他、カリフォルニア州立大学キャンパスツアーに参加したり、LAディズニーランド見学など充実の内容です。また、「ニュージーランド仕事体験研修」でも同様にホームステイ&仕事体験。大自然が育んだ豊かな文化に触れながら、その国ならではの体験ができます。カナダ、オーストラリア、イギリスなどへの海外研修、短期留学プログラムも用意されています。

アジア・ヨーロッパ言語科

2年間で「好きな言語+英語」を使いこなせる人になる!

近年、急速に価値が高まっている英語以外の世界の言語(韓国語・中国語・ベトナム語・タイ語・イタリア語・フランス語)と各言語圏の文化を学び、視野を広げ幅広い教養を身につける学科です。初心者でも日常会話ができるレベルを目指せるようにカリキュラムが工夫され、各言語の授業を日本人やネイティブ・スピーカーの先生が担当するので無理なく効果的に力をつけていけます。在学時の短期留学やスタディツアー、交換留学など現地の生活を通して学ぶプログラムも充実。アジア・ヨーロッパ言語と英語の両方を学ぶことは、将来の仕事でもあなたの大きな武器になります。

語学(外国語)を学ぶ 語学・外国語

韓国語、中国語、ベトナム語、タイ語、イタリア語、フランス語を楽しく本格的な授業で学びます。

「好きな国の言語と英語のどちらも話せるようになりたい」。アジア・ヨーロッパ言語科は、そんな好奇心旺盛な人に最適の学科です。
言語の背景となる歴史や文化の授業、体験しながら学ぶ国際交流も充実。2つの語学力と異文化理解力を身につけた先には、幅広い進路が広がっています。少人数クラスでネイティブの先生や日本人の先生が丁寧に指導。基礎から日常会話、ビジネスレベルまで段階的に話せるように導きます。初心者でも、1年次の後期にはそれぞれの言語で文化や習慣についてプレゼンテーションができるくらいまで成長します。
楽しく本格的な授業で第2外国語を身につけることができます。

スタディツアー、海外研修、短期留学…現地を肌で感じる研修プログラム

韓国、中国、ベトナム、タイ、イタリア、フランス…それぞれの国へのスタディツアー、海外研修、短期留学など現地を肌で感じられるプログラムが充実。ベトナム・スタディツアー、タイ・スタディツアーでは、ハノイ国家大学やチェンマイ大学でベトナム語、タイ語の語学研修を行ったり、遺跡めぐりなど貴重な異文化体験もできます。韓国、中国、イタリア、フランスでは、ホームステイや現地提携大学の学生寮に滞在しながら、語学を学ぶ短期語学留学など、多彩な留学スタイルを実現できます。

キャビンアテンダント・エアライン科

圧倒的な就職実績のキャビンアテンダント&グランドスタッフ養成コースで夢への最短フライトを実現

エアライン就職に必要なのは、実践的な英語力はもちろん、どんなお客さまにも対応できるビジネスマナーや専門知識。敬語や美しい所作も、採用面接では大変重要になります。こうしたすべてを、各航空会社出身の専任教員がきめ細かく指導。英語はネイティブ教員が中心になり基礎からトレーニングします。また、海外エアライン研修や航空会社と連携して実施されるグランドスタッフ・インターンシップなど実践型の研修も充実。毎年圧倒的な就職実績を誇るキャビンアテンダント&グランドスタッフ名門養成校として、航空業界からも高い評価をいただいています。夢への最短フライトを実現するための伝統のコースです。

客室乗務員(フライトアテンダント)を学ぶ 自動車・航空・船舶・鉄道・宇宙

キャビンアテンダント就職に必要なスキルを徹底的に身につけられます。

世界のエアラインで活躍してきたCA出身の教員のもと、キャビンアテンダントとして就職するために必要な「エアライン業界専門知識」「日本人としてのマナー・教養・身だしなみ」「実践的な英語力」をバランスよく学べます。各航空会社の傾向に合わせた試験・面接対策も万全で個別に徹底トレーニング。海外の航空
会社で行う多彩な研修も充実。最高の教育環境の中、大学では修得が難しい専門知識や、世界の空で活躍するCAとしての国際マナーとスキル、語学力を磨き上げ、エアラインの夢を実現します。

在学中に体験できる海外エアライン研修&留学

「カンタス航空エアライン研修」「大韓航空エアライン研修」「アシアナ研修エアライン研修」「仁荷工業専門大学エアライン専門サンドイッチ留学」「タイ短期エアライン留学」など充実した世界のエアライン研修がJCFLの魅力。実際の制服を着用し、現役のCAや指導教官からメイク指導、機内アナウンス、機内サービス、緊急時訓練などの実践的なトレーニングが受けられます。在学中に世界で学び、体験することで、憧れが目標に変わり、エアラインの夢へと一直線に突き進めます。

国際観光科

日本中&世界中の陸と海が活躍の舞台。 JCFL独自の実践的な学び×高い語学力で 「旅のプロ」へ。

「旅行が好き」「日本中、世界中いろんなところに行ってみたい」「“乗り物”に憧れる」そんな純粋な気持ちをカタチにできるのが旅行・観光の仕事。また、お客さまを感動で笑顔にしながら、自分自身も見聞を広め、豊かになれる素晴らしい仕事です。JCFL国際観光科では、「国内・海外旅行専門知識・実習」「国家資格などの資格取得」はもちろん、「英語+第2外国語」「インターンシップ」「国内・海外研修旅行」のすべてが充実しています。大学の4年間よりも実践的かつ密度の濃い2年間で「旅のプロ」を目指します。活躍の舞台は国内、海外の陸と海、あらゆる場所と職種。2020年、そしてその先の観光業界で、日本と世界のお客さまを相手に活躍できるよう、在学中に旅の「国家資格」をはじめ、「世界遺産検定」「観光英検」などにチャレンジできるのも魅力です。

トラベルコーディネーターを学ぶ 旅行・ホテル・ブライダル・観光

海外・国内旅行をプロデュース。お客さまの旅の扉を開くプロへ。

国際観光科では、旅行会社スタッフ、ツアーコンダクター、ツアーガイド、マリンクルー、鉄道スタッフなど、今後ますます拡大するツーリズム業界で活躍できる人材を目指します。「オリジナルツアー企画」では学生が企画したツアーで添乗&ガイドに挑戦したり、「訪日観光客おもてなし研修」では、外国人に人気の浅草で英語でのガイドにチャレンジします。「英語力」「企画力」「発信力」「おもてなし力」「実践力」「就職力」を確実に伸ばす独自のプログラムで、観光業界で即戦力として活躍するための総合的なスキルと資格を身につけます。

「世界遺産&ヨーロッパ・マリンクルーズ研修」で「旅のチカラ」を体感!

「世界遺産&ヨーロッパ・マリンクルーズ研修」は豪華なクルーズ客船やヨーロッパの鉄道に乗り、ヨーロッパ各地の世界遺産を巡りながら、本物のホスピタリティを学ぶ約2週間の海外研修です。鉄道やクルーズの知識を深めながら、世界中から集う観光客やクルーと英語や時には習いたてのイタリア語、フランス語、スペイン語を使って異文化交流もできる一生忘れられない経験ができます。

国際ホテル科

世界に通用するホテリエの道。最上級のホスピタリティを超一流のプロフェッショナルから学ぶ。

国内外の超一流ホテルや外資系ホテル、舞浜エリアのホテル、そしてリゾートホテルのフロントや客室、レストランなどあらゆる部門で活躍する、JCFL卒業生は業界からの高い評価を得ています。国際ホテル科では、多彩な実習や講義に加え、都心を中心に全国の一流ホテルから実習先を選び、実際の仕事を経験できるインターンシップも充実。加えて実践的な英語と第2外国語の授業を通して「世界に通用するホテリエ」を目指します。教員は国際的名門ホテルで活躍してきたプロフェッショナル。JCFLで身につけた最上級のホスピタリティと、今後ますます増える外国人ゲストをおもてなしできる語学力を武器に、国内外の名門ホテルや国内・海外のテーマパークなどで活躍する夢を実現してください。

ホテルスタッフを学ぶ 旅行・ホテル・ブライダル・観光

高い専門知識と語学力で、国内・海外の一流ホテルへの就職を目指す。

一流ホテルで活躍するための質の高いサービス実技とホスピタリティ・マインドを習得する「フロント・ベルサービス」「レストラン・バンケットサービス」「飲料サービス実習」etc.。世界のゲストに対応できる語学コミュニケーション力を養成する「ホテル英会話」「ホテル中国語・韓国語」etc.。ホテル知識や経営マネジメントを学ぶ「観光概論/宿泊産業論」「ホテルマネジメント」etc.。最新のホテル実習室で学ぶ実技や講義で、憧れを確かな力に変え、目標のホテル・テーマパークへの就職を目指します。

一流ホテル・テーマパークから選べるインターンシップ

国際ホテル科の学生が飛躍的に成長するきっかけとなるのが、JCFLで学んだ接客英語やサービススキルを企業で実践するインターンシップ・プログラム。帝国ホテル・ホテルニューオータニ東京など日本を代表する名門ホテルや、パークハイアット東京・ヒルトン東京など外資系国際ホテルをはじめとして、日本全国の一流ホテルやテーマパークへ学生たちが飛び出します。在学中に未来の仕事を体験することで目標が明確になり、その後の就職活動へ大きな弾みをつけプロの夢へと突き進みます。

国際ブライダル科

幸せを生み出した数だけ成長できる。ウエディングの感動と喜びを演出する仕事。

ブライダルの仕事は、人生の大切な瞬間をプロデュースする大変やりがいのある仕事です。結婚式まで新郎新婦と一緒に準備をして、ドレスやブーケ選びもアドバイス。当日の進行もプランニングします。そんなブライダル業界で活躍するスペシャリストを育成するために、アテンド、プランニングはもちろん、カラー、メイク・ネイルなどビューティー系の専門的な知識や、ニーズを聞き出すコミュニケーション力、信頼される社会人としてのビジネスマナーなどを学びます。また、海外ウエディングや国際結婚もサポートできるように、英語力も高めます。

ブライダルコーディネーターを学ぶ 旅行・ホテル・ブライダル・観光

ブライダル知識、サービスマナー、語学力を身につけ、ブライダルのプロを目指す

「ブライダル業界入門」「サービスマナー&プランナー実習」「海外ブライダル知識」「ブライダルフラワー」などのブライダル専門科目、「パーソナルカラー」「ビューティー・ヘアメイク実習」「ブライダル・スタイリング」などのビューティー科目の他に、「ブライダル・イングリッシュ」「接遇中国語」など語学力も修得できるのが、JCFL国際ブライダル科の魅力。ブライダル業界で活躍するために必要な知識を、幅広く実践的に学び、海外ウエディングや国際結婚に備えて英語力も磨き、一流のウエディングプランナーを目指します。

学校で学んだことを、人気の結婚式場で実践。学生が一から作る模擬挙式&披露宴。

JCFLでは学びの集大成として、学生が一から作る模擬挙式&披露宴研修を行っています。各チームでオリジナルウエディングを企画し、実際の結婚式場で模擬挙式・披露宴を実施。プランナー、司会進行、会場コーディネート、新郎新婦役など、それぞれの役割を決めて執り行う式は、貴重な経験になります。ブライダル・プロデュース専攻だけでなく、ビューティー専攻の学生も参加して各担当が連携しながら式を進行していきます。実践の緊張感の中でも、立ち居振る舞いなど学べることはたくさんあります。人生の特別な一日をチームワークでつくり上げる喜びをチーム全員で共有します。

国際関係学科

3年間で基礎から語学力、思考力、行動力を磨き、グローバル社会の未来ステップを確実に駆け上がる

この学科は、JCFL唯一の3年制学科で、じっくり学びを深めることができるため、英語力と教養を同時並行で興味を掘り下げながら学べます。海外大学のように英語で学ぶ科目はどれも内容が深く、日本の大学のゼミを超える充実度。自分の未来像を世界の中で描きながら、国境を超えたグローバル社会の一員として活躍できる人材を目指します。地球全体が抱えるさまざまな課題を多面的な視点で学び、ゼミ形式授業で教養を深めるのがJCFL国際関係学科です。

国際関係学を学ぶ 国際・国際関係

歴史、地理、政治、経済、社会、文化などの分野から全方位で世界が抱える問題にアプローチ

国際関係学科では、①世界で起こっていることを理解する。②なぜそのようなことが起こるのか背景について学ぶ。③解決法や予防策を考えていく。という流れで、世界史や環境学、人権や時事について、英語と日本語の両方を用い、グローバルな視点で考えていきます。またメディアの役割やコミュニケーション学、異文化理解についても学びます。海外研修では、貧困や多民族国家が抱える問題や、環境保護、リサイクル、国立公園の運営などについて実践的に学ぶ機会もあり、英語力を高めながら思考力も深められる画期的な学科です。

2020年を目指して世界とつながるたくさんの学びや実体験

2020年の国際的スポーツイベントを見据えて、「スポーツ関連/国際イベント/国際協力ボランティア実習」などでスポーツイベントやチャリティに参加して経験を積みながら、そのために必要な時事問題や諸外国・地域の背景などを「オリンピック学・パラリンピック学」で学びます。英語や第2外国語も修得し、文化や宗教の違いなどに対応できる次世代のボランティア・リーダーを育成します。