麻布大学の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

麻布大学

生命・環境科学部 環境科学科

私たちの暮らしに密接した学び

麻布大学 生命・環境科学部は、私たちの生活に密接な学問を探究することで、さまざまな問題を解決する力を培っていきます。
健康な暮らしを支えるために必要不可欠な「医療」「食」「環境」の分野で、実践的な教育・研究を展開していきます。
チーム医療を実践するスキルを備えた臨床検査技師の育成をめざす「臨床検査技術学科」。人の健康を食の安全・安心の観点から探究する「食品生命科学科」。幅広い環境問題を衛生・分析・評価の観点から探究する「環境科学科」。
この3つの学科で生命と環境を考えるスペシャリストを育成します。

環境学を学ぶ 地球・環境・エネルギー

環境を通して社会の持続的発展に貢献できる人材の育成を目指す

豊かな環境を未来へとつないでいくことは、人類の永遠の課題です。環境科学科では、現在、地球上で起こっている環境問題を正確に把握し、これまでに集積された科学技術を活用しながら、その保全に取り組める人材を育成します。
そのため、環境問題の全体像と基礎科学、国際活動や専門科目の学習に必要となる語学を1年次から学びます。
2年次になると、環境問題の解決や環境保全に必要な能力を高める専門科目を履修。環境調査や環境・衛生管理に求められる知識を段階的に身につけます。
科学的根拠に基づき、的確な評価・判断・予測等ができる実践力や対応力を育成するための課題研究、環境ビジネス論などの発展・展開科目を配置。環境問題に関する解決能力で社会に貢献できる人材を育成します。

「地球共生」のために。

麻布大学のテーマでもある「地球共生」。それを体現する授業が「地球共生論」です。
私たちの生活は科学技術の発展とともに豊かになっていっています。それと同時に、地球規模の環境変化を生み出し続けています。地球環境は、人を含む生物を今ある生態系の上で、どこまで支え、共生していくことができるのか?これらの課題を「地球共生系」というキーワードのもと紐解いていきます。食糧や工業生産による環境破壊と保全、産業動物の飼養・生産管理による環境破壊と動物福祉などについて学びます。