麻布大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

麻布大学

動物をはじめ、食、環境、健康といった私たちの暮らしに密接した学び

麻布大学の2学部5学科は、獣医畜産学から環境衛生・公衆衛生へ発展・進化した「いのちを守る」学び。

【獣医学部】
1890年(明治23年)に設置された「東京獣医講習所」に起源をもつ獣医学部では、動物医療と動物科学について専門的な教育を行っています。
社会のニーズに向き合い、広い分野で活躍できる獣医師の育成をめざす「獣医学科」と、人と動物のさまざまな接点で活躍できる人材を『動物実践的ジェネラリスト』として育て上げる「動物応用科学科」の2学科を設置しています。

【生命・環境科学部】
健康な暮らしを支えるために必要不可欠な「医療」「食」「環境」の分野で、実践的な教育・研究を展開していきます。
チーム医療を実践するスキルを備えた臨床検査技師の育成をめざす「臨床検査技術学科」、『食の情報』『食の機能』『食の安全』のエキスパートとして未来のなりたい自分を実現する「食品生命科学科」、生活環境や都市環境のレベルから環境問題を捉え、高度化・多様化する社会からの需要に科学的なアプローチで対応できる人材を育成する「環境科学科」の3つの学科を設置しています。

トピックス

2021.03.03 ★各学科特設サイト開催中!★

各学科の特徴を分かりやすく伝える「学科特設サイト」を公開しています。
学科のトピックスや在学生の日常など分かりやすく掲載してありますので是非ご覧ください!

▼各学科の特設サイトも公開中です!
【獣医学科】https://www.azabu-u.ac.jp/vetblog/
【動物応用学科】https://azabu-asb.amebaownd.com/
【臨床検査技術学科】https://azabu-rinken.amebaownd.com/
【食品生命科学科】https://www.azabu-food.com/
【環境科学科】https://azabu-enviro.amebaownd.com/

2021.03.03 YouTube「麻布大学チャンネル」でいろいろな動画を公開しています。

地球共生系について、「獣医」、「動物」、「健康」、「食物」、「環境」の5つの視点から考えて学ぶ麻布大学。
本学でどんなことが学べるのか?卒業した先輩はそんな夢を叶えているのか?
動画で余すところなくお伝えいたします♪

【麻布大学チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCLZEezBqHY4jAzmTeinpHAA

2021.03.03 食品生命科学科において食のデータサイエンティストの育成を始めます

これまで食品生命科学科では、「食の安全」と「食の健康」分野の教育・研究に重点を置いてきましたが、新たに「食の情報」分野を加えて、食のデータサイエンスに対応する人材育成をおこないます。微生物環境から、栄養素の生体内代謝メカニズム、そして人々の生活環境まで、食と健康のサイエンスを幅広い視点から学ぶことができるユニークな体系的学習カリキュラムを用意します。食に関する深い知識や洞察力のもと、データの収集や解析に必要な知識とスキルを身に付けた食のデータサイエンティストの育成を目指します。

食のデータサイエンティストは、統計・数理(数学)、コンピュータ(IT)、そして食の科学に関する知識が必要です。ビックデータの収集や解析に必要な統計関連の数学的知識と、プログラミングや人工知能を活用できるコンピュータ関連の知識を養成するカリキュラムを整備します。また本学の特色である少人数制による教育環境を活かして、数学関連の講座では、習熟度別クラスの採用により、学生個人の能力に応じた指導を行います。

2021.03.03 動物応用学科で「実践的ジェネラリスト育成研究プログラム」を開始

実践的ジェネラリスト育成研究プログラムは、研究活動に関心が高く意欲的な学生が早期に研究に参加できる機会を提供し、1年次後期から実践的な研究を経験できます。一定の条件を満たす学生が、各分野の専門家である研究者から直接指導を受けることができます。学生は希望するプロジェクトを選んで応募して選考されます。このプログラムでは、大学院修士課程まで5年間で修了することを計画中で、これにより実践力、応用力のある学生を早期に社会に出し、活躍させることがきでます。

2021.03.03 環境科学科に未来共生科学×SDGsを推進するための新しい教育・研究プログラムを設置

環境科学科では新しい科学領域【未来共生科学】を提案し、今年度から新たな教育・研究プログラムを設置しました。
麻布大学が掲げる教育理念「地球共生系~人と動物と環境の共生をめざして~」に沿って、将来起こり得る課題を予測・発見・把握し、課題解決を実践する新しい科学領域です。生態系・地域社会・健康の各視点から、地球共生系において将来的に起こり得る様々な課題の解決に向けて、SDGsを見据えた総合的な科学を推進します。既存のカリキュラムに加えて、新たに【未来共生科学】に関わる以下の3つを柱とする教育・研究プログラムを実施します。これらのプログラムでは、現実のフィールドを題材とした教育を充実させ、気候変動のような地球規模の環境課題に対応する分野を強化し、本学科の教員が連携して、現在の環境課題だけでなく将来的な課題も解決できる次世代の環境エキスパートの育成を目指します。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2018年~2020年3月卒業生実績

品川WAFどうぶつ病院 | いわせ犬猫クリニック | 大阪動物医療センター | 伊藤診療所(大井競馬場内) | 広島県農業共済組合 | 北海道ひがし農業共済組合 | ゼリア新薬工業株式会社 | 共立製薬株式会社 | 宮崎県 | 伊豆箱根企業株式会社 伊豆・三津シーパラダイス | 全薬工業株式会社 | 大鵬薬品工業株式会社 | 農林水産省 | 東京都 | 千葉県農業共済組合連合会 | 森永酪農販売株式会社 | 小泉アフリカ・ライオン・サファリ株式会社 | 独立行政法人家畜改良センター | 伊藤忠飼料株式会社 | 日本全薬工業株式会社 | 森永乳業株式会社 | 日本全薬工業株式会社 | 株式会社四国水族館開発 | 株式会社富士薬品 | JA全農ミートフーズ株式会社 | 株式会社科学飼料研究所 | テルモ株式会社 | 株式会社ファンケル | 田園都市レディースクリニック | プリマハム株式会社 | 株式会社ビー・エム・エル(BML) | 株式会社アイル IMSグループ | 社会福祉法人聖隷福祉事業団 聖隷横浜病院 | 東海大学医学部付属病院 | 地方独立行政法人神奈川県立病院機構 | 神奈川県厚生農業協同組合連合会 伊勢原協同病院 | 岩手県立病院 | 神奈川県厚生農業協同組合連合会 相模原協同病院 | 聖マリアンナ医科大学 | 国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院 | 独立行政法人国立病院機構 関東信越グループ | イートアンド株式会社 | トオカツフーズ株式会社 | 第一屋製パン株式会社 | プライムデリカ株式会社 | スジャータめいらくグループ | 株式会社崎陽軒 | トオカツフーズ株式会社 | 安曇野食品工房株式会社 | わらべや日洋株式会社 …など

2020年3月卒業生 97.8%
(就職希望者数 446名/就職者数 436名)

就職支援

★一人ひとりを大切にした麻布大学らしいサポート

1学年が600人ほどのアットホームな大学だからこそできる学生一人ひとりを大切にした就職支援は、1年次から進路決定までの計画的な活動を行っています。ガイダンスやワークショップをはじめ、キャリア形成プログラム、インターンシップ、キャンパス内で開かれる合同説明会、就職活動対策講座など数多くの支援活動を行っています。また、長い伝統を持ち、卒業生との絆が強いことから、社会で活躍する先輩方も、後輩の就職活動を積極的に支援してくれています。

各種制度

麻布大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

高等教育の修学支援新制度 認定校

本学は「高等教育の修学支援新制度」の認定校になっています。
この制度では、経済的な理由から学生が大学進学をあきらめることにならないよう、日本学生支援機構による新給付型奨学金(返還が不要な奨学金)と大学による授業料等の減免(授業料の免除)を併せて支援する制度です。ぜひご活用ください。

獣医臨床センター(附属動物病院)

獣医学部棟に隣接する獣医臨床センター(附属動物病院)は、がん治療に効果を発揮する放射線治療装置「リニアック」を始め、X線CT装置やMRI装置など最先端の医療機器を備え、全国のホームドクターから紹介された年間1万数千件もの難しい症例について診療を行い、臨床データも豊富。学生の臨床教育を実施する施設として理想的な環境を整えています。

産業動物臨床教育センター

牛や馬など大動物(産業動物)を対象とした診療・実習を行う施設です。出入り口には、防疫対策として消毒室を設置。大動物の衛生的・効率的な運搬が行えるように、各搬入口から手術室や実習室へは、電動式天井クレーンでつながっています。また、大動物をさまざまな角度から手術することができる油圧式手術台を備えています。
馬の診療も行える設備を導入することで、牛だけではなく馬の臨床教育にも取り込んでいます。

充実した設備を備えた学部棟

獣医学部棟(2008年完成)は、獣医療に対応した設備を揃え、臨床現場と直結した実践的な教育・研究環境を整えています。生命・環境科学部棟(2011年完成)は、自然エネルギーを最大限に利用し、環境負荷を最小限に抑える施設として設計されています。また、両学部棟は、地震対策として耐震や免震設計されています。

国際交流

麻布大学が学術交流協定を締結している期間は、9カ国14機関。学生は、夏期休業期間を2週間程度利用し、学術交流協定校で研修を行います。中でもスイスのベルン大学には、毎年学生および教職員が獣医学臨床教育を実体験するとともに、異文化に触れ、多くの貴重な経験を積んで帰国しています。

学校No.169更新日: 2021.06.28

麻布大学ページ上部へ