名城大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

名城大学

学生数15,000人を超える文理融合型総合大学。あなたのめざす未来にふさわしい学びがここにある。

名城大学は、文系、理系を合わせて10学部、23学科をバランスよく配置予定の文理融合型総合大学。その全てが、グローバル社会に立ち向かい、一人ひとりの可能性を高めるフィールドになっています。
個性豊かな3つのキャンパスで15,000人を超える在学生が学んでおり、多くの人との出会い、学部学科を越えたをつながりを体感できるのは、中部地区最大級の総合大学ならではの強みです。開学100周年にあたる2026年を目標年とするMS-26を推進しており、生涯にわたって学びを楽しむ人が広がる、少し先の未来を見据えた様々な改革が始まっています。

名城大学で、あなたらしさを開花させてみませんか?

トピックス

2021.03.01 2022年4月、情報工学部開設予定(設置構想中)

近い将来訪れる「Society5.0」では、あらゆる分野がAIやIoTなどの情報技術と結びつく社会が想定されています。そこで、これからの情報エンジニアは単にコンピュータやネットワークに関する知識やスキルを身につけるだけでなく、様々な分野の人々と協働して社会的課題を解決していくことが期待されています。設置構想中の情報工学部では、PBL(Project Based Learning)教育を通じて、他学部や企業や自治体と連携しながら実社会の課題に取り組みます。体験的な学びを通じ、次世代を担う情報エンジニアを育成します。

<情報工学部の特徴>
①実社会の課題への挑戦による、知識をアウトプットする能力の育成
②チームでの様々な役割体験による、他者と協働できる力の醸成
③総合大学の強みを生かした、学部間連携による幅広い分野との出会い
④2つのコースと4つのプログラムの組み合わせによる多彩な学び
⑤学生の「やる気」に応じる多様なサポート

2021.03.01 学生の成長・チャレンジを多彩に支援!

●学びのコミュニティ創出支援事業
本学では、多様な経験を通して学生が成長できる「学びのコミュニティ」を創り広げることを目指しており、卒業・修了後も楽しみながら学び続けてほしいと考えています。様々な経験の場を用意するため、スタートアップ費用の支援を行っています。

●国際化計画2026始動
創立100周年に向けて「名城大学国際化計画2026」が始動。25カ国80大学以上に及ぶ海外ネットワークを活用し、グローバル社会が求める人材育成に取り組みます。

●Enjoy Learning プロジェクト
在学中課外において、仲間と一緒に何かをしてみたいと思っている学生の希望に対し、大学が助成金を配付(最大年額30万円を助成)、活動を支援する事業。多様な経験をし、自主的な学びの活動を広げています。

●名城大学チャレンジ支援プログラム
時代感覚と「グローバル」「キャリア」「リーダーシップと連携・協働」という3つのマインドを涵養し、時代を主体的に生き抜く力を養成する、1年生を中心とした選抜型の特別プログラムです。

詳細は本学HPを参照してください。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2020年3月卒業生実績

アイシン・エィ・ダブリュ | 愛知銀行 | アステラス製薬 | ANA中部空港 | イオンリテール | 伊藤園 | 井村屋グループ | 大垣共立銀行 | キーエンス | 近畿日本鉄道 | JAL(日本航空) | ジェイアール東海高島屋 | JR東海 | JR東日本 | JTB | ジェイテクト | 住友電装 | 第一生命保険 | 大和ハウス工業 | 武田薬品工業 | 中部電力 | デンソー | トヨタ自動車 | 豊田自動織機 | トヨタホーム | 日本通運 | ノリタケカンパニーリミテド | 日立ソリューションズ | 百五銀行 | フジパングループ本社 | 北陸電力 | 本田技研工業 | 村田製作所 | 三井住友信託銀行 | 三菱自動車工業 | 三菱UFJ銀行 | 明治安田生命 | 山崎製パン | ヤマザキマザック | リコージャパン | 文部科学省 | 国税庁 国税専門官 | 法務省 名古屋地方検察庁 | 愛知県庁 | 愛知県警察本部 | 警視庁 | 東京消防庁 | 名古屋市消防局 | 名古屋市役所 | 愛知県教育委員会 …など

実就職率99.5%(2020年3月卒業生実績/就職者数2,844名/就職希望者数2,859名)

就職支援

1年次から4年次まで一人ひとりに就職支援グループのスタッフが担任の形でサポートする「個別指導担任制」を中心としたトータルな支援体制を整備。1年次からの進路支援講座の開講、卒業生や4年生就職内定者が就職相談にあたる「就職アドバイザー制度」、参加企業約800社にのぼる「学内企業セミナー」を開催しています。「エクステンション講座」では、公務員講座をはじめ、文系・理系の双方に即した各種資格取得支援講座を開講、さらに社会で活躍する卒業生20万人以上の壮大な人脈などが、学生をバックアップしているのも特長です。

【M-CAP】
航空会社やエアラインスクール協力の下、エアライン業界(CAやグランドスタッフなど)に就職を目指す人たちを、低年次から就職活動年次まで徹底的にサポートする【M-CAP】では、エアライン業界への内定者を続々輩出!
2020年3月卒業実績
CA(客室乗務員)…10名
GS(グランドスタッフ)…23名
エアライン業務(オペレーション、総合職)…4名

各種制度

名城大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

世界レベルの研究者に学べる世界最先端の研究環境がある

2019年、本学の吉野彰理工学研究科教授(リチウムイオン電池の発明者)がノーベル化学賞を受賞!名城大学では、2014年度にノーベル賞を受賞した赤﨑勇特別栄誉教授(青色LEDの開発)をはじめ、飯島澄男終身教授(ナノサイエンスの先駆者)といったノーベル賞候補に挙がる世界水準の教授陣を擁する、文理融合型の総合大学だからこそ実現する教育・研究を行っています。その特色は、他学部であっても興味のある講義を履修できる「他学部履修制度」など幅広い選択肢を用意していることに現れています。学部・大学院においては、実験・フィールドワークなど実学的なプログラムを積極的に取り入れた、多彩な専門科目を通じて、より深く、より高度な学びを得られる教育・研究施設を整備し、学生がそれぞれの目標に向かって活躍できる環境づくりに力を入れています。

国際交流

本学では世界各地の大学・研究機関との提携・交流を積極的に推進。現在キャンパスでは約200名の留学生が学び、また、約430名の学生が世界各地の提携大学で海外研修を体験しています。
名城大学における国際交流の拠点が天白キャンパスのタワー75・5階にある「国際化推進センター」。 ここでは外国人留学生に対する学生生活の支援、在学生の海外語学研修の実施、留学相談、外国人留学生と日本人学生の交流会、国際交流ラウンジなど多彩な活動を推進しています。国際化推進センター主催の『海外英語研修』は、夏休みと春休みを利用して海外の大学付属語学学校等で学ぶ、本学で最も参加者の多い人気の海外留学プログラム。このプログラムには海外英語研修派遣支援奨学生制度を用意しており、年間で180名の学生が最大20万円の給付を受けています。

充実の学習環境

より良い教育環境の創造を目指して、絶えず施設の整備・拡充に取り組んでいる本学。
天白キャンパスの「附属図書館」は蔵書数約98万冊、地上5階・地下1階建てです。映画や音楽が自由に鑑賞できるAVコーナーやグループ学習室など、充実した設備が完備されています。「タワー75」はランドマーク的な存在で、パソコン680台を設備した情報処理教室のほか、トラベルサロン・カフェ・展望ラウンジなど、憩いのスポットも充実。「共通講義棟北」には、600名収容の名城ホール・模擬法廷や名城食堂があり、広々とした中庭はウッドデッキがあり、お洒落な空間となっています。また、天白キャンパスとナゴヤドーム前キャンパスに「グローバルプラザ」を設置。講師とマンツーマンで対話し、現在の英語力の把握や向上させるための学習法をアドバイスしてくれる『アドバイジング』、スタッフが選び抜いた映画やドラマを自由に鑑賞でき、楽しみながら英語に触れることができる『エンターテインメントブース』、教員や留学生とランチをしたり、ボードゲームをしたり、リラックスして英語で話せる『ソーシャルエリア』など、いつでも英語に触れられる環境を整えています。

卒業生ネットワーク

中部地区の私立大学で圧倒的な数を誇る名城大学卒業生は、20万人以上。さまざまなフィールドで活躍しています。名城大学卒業生の組織である校友会では独自の奨学生制度や全国をカバーする人的ネットワークを生かした在学生の就職支援、学術・文化・スポーツ活動への援助など、産・官・学の各方面で幅広く活動しています。

学校No.1671更新日: 2021.08.30

名城大学ページ上部へ