崇城大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

崇城大学

薬学部 薬学科

知的・科学的・スペシャリストの薬剤師を育成

医療が高度化・複雑化するなか、薬物治療の設計、副作用のチェックや医薬品の開発に関わる薬剤師の役割はより重要になっています。
本学薬学科では6年間の教育課程を通して、専門的な知識・技術はもちろんのこと、基礎的人間力(体力、気力、知力)、医療人としての教養と高い倫理観、問題解決力、国際化・情報化への対応力、医療現場で通用する実践力を身に付け、高度・複雑化する医療に対応できる薬剤師を養成します。
複合的、多面的に薬物療法を実践し、薬に関する情報を迅速かつ精確に収集、解析、提供できる薬剤師を目指し、環境と人に優しい本学部で、科学する能力と人間力を磨きましょう。

どんなことを学ぶ? 学びのポイントは?

薬のスペシャリストとして信頼される薬剤師をめざし、物理・化学・生物の基礎系や衛生・薬理系などの基礎科目、臨床検査化学・薬物動態学・薬物治療学・医薬品安全性学などの医療系科目を学びます。さらに薬剤師としての倫理観や豊かな人間性を養う科目も併せ、「患者の生命・健康と向き合い守る」薬剤師としての使命を身につけます。


●ポイント1
薬剤師免許の取得をめざし、国家試験対策を総合薬学演習や特別集中講義などでじっくり取り組み、e-ラーニングでの自主学習もできます。

●ポイント2
1年次に病院・介護施設・行政機関などで早期体験学習を行い、モチベーションを高めます。高学年では各研究室にて卒業研究を行います。

●ポイント3
西日本初のDDS(Drug Delivery System)研究所と連携し、医療現場で活躍する研究マインドを持った薬剤師(科学者-薬剤師:Scientist-Pharmacist)をめざします。

こんな学問が学べます。
  • 薬学