聖徳大学短期大学部(女子)の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立短期大学

聖徳大学短期大学部(女子)

保育科

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

アドミッション・ポリシー

保育科では、豊かな人間性を備えた保育者、理論と実践力を備えた保育者、地域に貢献できる保育者を養成することを教育目標として掲げ、教育目標の達成のために、充実した教育課程を編成しています。保育科の教育目標を理解し、カリキュラムの学習に積極的に臨む人を、受け入れます。
具体的には、次のような知識・技能、思考力・判断力・表現力等の能力や、主体性をもって多様な人々と協働して学ぶ態度、明確な目標をもつ人を求めています。
1.教育、保育、福祉に関心をもち、保育者になる意欲がある。
2.子どもや子どもを取り巻く環境に関心をもち、自分の考えを述べることができる。
3.文章を理解し、考え、それをまとめる力を身につけている。
4.身体表現、造形表現、音楽表現等の活動を積極的に楽しむことができる。
5.グループ学習、課外活動やボランティア活動等で、仲間と協働して学習ができる。

少人数制教育や独自のカリキュラムで、高度な専門性を身につけた「保育のエキスパート」を養成

表現、ピアノ、折り紙等、独自のカリキュラムや多様な選択科目で幼児への理解を深めます。基礎と応用科目の連携と少人数教育によるきめ細かな指導で、柔軟に対応できる幼稚園教員や、乳幼児の心身の成長、発達をあたたかく援助する保育士を養成。子どもたちの発育や行動、生活を正しく理解するために授乳や離乳食の知識を身につけ、さらに、手遊びなどを幅広く学ぶことで、保育の現場で活躍できる「実践力」を身につけます。

こんな学問が学べます。
  • 児童学
  • 保育・幼児教育