聖徳大学(女子)の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

聖徳大学(女子)

児童学部 児童学科

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

アドミッション・ポリシー

児童学部児童学科では、子どもに関わる専門的な実践力を持ち、地域社会に貢献できる人材を育成するために、次のような能力をもつ入学者を求めています。
1.子どもの成長や発達に関心があり、子どもの心に寄り添うことができる人。
2.自己の人間性や教養を高め、調和ある社会の発展に貢献しようとする人。
3.心身ともに健全で、児童や保護者、地域の人などと積極的に交流するとともに、教育実習等を継続できる人。
4.学業成績が児童学を習得するために必要な水準に達している人。
5.他と協働しながら問題に取り組むコミュニケーション・スキルをもつ人。
6.問題に対して資料等を十分に活用しながら解決方法を考えることができる人。

一人ひとりの夢を叶え、活躍できる人へと成長できるように万全のサポート体制でバックアップします

児童学部児童学科の教育系就職率は100%(教育系就職者数586名/就職希望者数586名、2017年3月卒業生実績)で、さらに高い保育士採用数を誇っています。これは「教育の聖徳」「保育の聖徳®」と呼ばれるほど、教育や保育の現場で圧倒的な信頼がある証でもあります。高い実績を生み出す聖徳大学の授業は、折り紙やピアノ、教育実習などの学びを多く取り入れ、資格取得後の現場を想定した実践科目を重視しています。

こんな学問が学べます。
  • 児童学
  • 保育・幼児教育