愛知東邦大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

愛知東邦大学

教育学部 ⼦ども発達学科

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

⼊学者受⼊れ⽅針

教育学部⼦ども発達学科は、以下の諸能⼒を⼊学者受け⼊れ⽅針とし、多様な⽅法によって選抜します。

(1)⾼等学校等で履修した知識・技術を基礎として、さらに以下のような知識・技能・能⼒・態度が要請される。
(2)⼦どもへの慈しみの態度を持ち、⼦どもの成⻑に関わることに格段の関⼼を抱いている。
(3)⼈の話を適切に聴くことができ、⾃分の感想や意⾒も率直に語りながら、⼈とのコミュニケーションを積み重ねることが好きである。
(4)豊かな⽣活体験や道徳⼼を保持し、誠実な態度を貫くことができる。
(5)教員や保育⼠という職業に関する基礎知識を有し、強い職業志望をもっている。
(6)⼦どものいる場に臆せず⾶び出して、⾃分の⽬と⽿で現場を確かめようとする姿勢を持っている。
(7)本を読むことや⽂章を書くことをいとわず、世の中のさまざまな諸問題について⾃分なりに考えようと努⼒する。

表現力の豊かな保育士、幼稚園教員、小学校教員の育成をめざす

乳幼児の⼦どもを対象に、その発達過程を理解し、表現⼒豊かな保育⼠・幼稚園教諭を育成します。英語の必修化やICT(情報・通信の技術)の活⽤など、近年の教育現場に必要な能⼒を養います。近隣⼩学校や幼稚園と連携し、運動会や学芸会など⾏事の⼿伝いに参加するなどのサービス・ラーニングを実践し、⼦どもとの接し⽅を⾝につけます。早期から教育現場を理解し、⾃らの学習の課題に気づくことで、学びを深めていきます。

こんな学問が学べます。
  • 保育・幼児教育
こんな職種が目指せます。
  • 保育士
  • 幼稚園教諭