神奈川工科大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

神奈川工科大学

工学部 機械工学科

幅広い視野を持ち、創造力豊かで探求心のある技術者を養成

機械工学科は、航空宇宙産業や自動車メーカーなど、多くの製造業の分野で活躍できるエンジニアを養成することを目標として掲げています。それはひと言で言えば「ものづくり」の学びをすること。それには、数学・物理・力学などの基礎科目について理解を深め、機械系の専門分野の基本を身につけることが重要です。
機械工学科では、まず授業で基礎的な知識を学んだあとに、実験・実習などの体験型授業を通して、エンジニアに必用な総合力を養います。

高い就職内定満足度に、景気に左右されない安定した就職率

世界で活躍するエンジニアを目指す「グローバルエンジニアコース」、機械設計のセンスを身に着ける「クリエイティブエンジニアコース」の他に、航空技術や宇宙開発に関わるための「航空宇宙学専攻」の大きく分けて3つのコースがあります。工業製品の開発から製造まで、一連の流れをすべて網羅する科目が用意され、1年次から4年次まで一貫した学びを行うことにより、社会に出て即戦力となるエンジニアとしての基礎力を身につけることができます。
3年次には、希望者には海外機械工学研修や航空宇宙学専攻留学プログラムも実施しています。これはアメリカの協定校に6ヶ月間在籍し、留年することなく語学力、専門技術を身につけられます。
4年間の学びを経て、実社会へと旅立っていく卒業生の就職内定への満足度は98.1%。景気の動向に左右されない、安定した就職率を誇っています。

こんな学問が学べます。
  • 機械工学
  • 電気工学
  • 航空・船舶・自動車工学
こんな職種が目指せます。
  • 車輌開発エンジニア