大阪工業技術専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 大阪府 認可 / 学校法人 福田学園

大阪工業技術専門学校

建築学科

OCT独自のカリキュラムで建築に関する基礎や技術を段階的に学び、学生一人ひとりの専門性を高める

デザイン、構造、施工、現場監督など、建築の幅広い領域を習得する建築学科。OCTの建築学科は、建築といったモノづくりの経験や知識がない初心者の方が、確実に専門技術を身に付けられるよう、独自のカリキュラムを編成しています。1年次前期は、建築の基礎となる製図や設計、施工のための技術・知識・感性を幅広く効率的に習得。専門知識から製図実習、設計トレーニング、模型製作などの実技課題に取り組み、しっかりと基礎を固めます。そして、1年次後期に、「設計専攻」「施工専攻」の2専攻に分かれ、2年次には、意匠・構造・管理・技術コースのうち1つを選択し、より専門知識を深めていきます。このように、建築との関わり方を探りながら段階的に学ぶことで、学生一人ひとりの専門性を高めます。また、社会や企業とのリアルな接触・連携を通した産官学連携プロジェクトや建築士や建築施工管理技士といった資格取得に向けた授業、自らの適性と努力目標を把握し卒業後のキャリアを見据えるサポートも徹底しており、学生を希望の進路へと導きます。将来は、都市設計から建築デザイナーや建築現場監督まで、幅広い職種をめざすことができます。

建築士を学ぶ 建築・土木・インテリア

質の高い教育を提供する担任制から社会人マナーの養成までトータル的にサポート

建築士に関する質の高い教育を基礎から丁寧に指導できるよう「担任制」を導入しています。担任制は学生との距離が近く、教員が各々の個性やレベルを把握できるので、一人ひとりそった的確なアドバイスを行うことができます。また、講義内容の確認や資料の閲覧、演習課題が可能な本校専用Webサイト「WEB授業支援システム」で予習や復習がいつでもできる環境が整っています。そして、文系出身者や設計事務所でのアルバイト希望者のための補習授業も実施。さらに、働く上で大切なマナーや判断力、コミュニケーション能力、企画力、計画力、プレゼンテーション能力も養成するので、本校卒業後には、社会人としての基礎力もしっかりと身につけた建築士として活躍できます。

社会や企業との産官学連携プロジェクトで現場を知り、実践力を磨く

卒業後すぐに活躍できる即戦力を身につけられるよう、OCTはさまざまな産官学連携プロジェクトを積極的に実施しています。座学で学んだ知識・技術を社会にひらかれた現場で実践することで生きた建築士のノウハウが吸収できます。一方、学生による発見が、プロジェクト成功の鍵となる場合もあります。大阪市が主催したJR大阪環状線コラボ事業のアイデアコンペにて、本校の卒業生の提案が大阪市優秀賞を受賞しました。その提案を後輩が受け継ぎ、JR西日本や大阪市と打ち合わせを重ねながら改良工事を行い、リニューアルオープンしました。駅から大阪城が見えるという学生の発見から、JR「森ノ宮」駅に誕生した憩いの場は、現在は多くの方に利用されています。社会に近い現場で、授業での学びを実践し経験することは、柔軟な発想力や創造力を鍛えるとともに、学生の自信と成長へと繋げます。