皇學館大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学 / 学校法人 皇學館

皇學館大学

日本を知り、次世代の中核を担う人材を養成する大学 卒業生約6,200名が教育界で活躍!

皇學館大学は、明治15年の創設以来、「和の心」を大切に受け継ぎ、日本の精神文化と知の源泉とも言える「神道」を学びの根幹に、3学部6学科を有しています。

日本の歴史や文化などをベースにした教養を身に付ける科目に加え、地域との連携事業や、体験学修・実習、実務教育の充実など、中核的職業人をめざす取り組みを実施。多様化する学生の進路実現を強力にサポートしています。

トピックス

2021.03.01 情報満載! 大学案内アプリ

皇學館の情報が、いつでも、まとめて閲覧できるアプリです。
入試情報はもちろん、キャンパスライフ、各学科の情報、地域活動や
グローバルプログラム、就職状況など最新情報をチェックしてください。

2021.03.01 数字が語る、皇學館大学の教育力

皇學館大学は、高い就職率と教員採用試験合格者数をはじめ、歴史、奨学金制度など、さまざまな面において確かな実績を誇ります。

◇創立してからの年数|139年|
 皇學館大学の創立は1882年(明治15年)、2022年(令和4年)には創立140周年を迎えます。

◇2020年3月卒業生の就職率|98.0%|
 就職希望者数592名のうち、580名が就職。

◇これまでに輩出した教員数|約6,200名|
 卒業生約27,000名のうち、約6,200名が教育界へ。

◇社会育成活動に参加した学生|約2,281名|
 多くの学生が多様な活動にボランティアとして参加。

2021.03.01 特別奨学生には4年間で約200万円の学費を給付!

一般選抜前期(3科目型)において特別奨学生として合格し、入学すると、授業料と教育充実費(入学金除く)の半額相当を奨学金として給付。
4年間を国公立大学並みの学費で過ごせます。

※ただし、国の高等教育の修学支援新制度による授業料等減免の適用を受ける場合は、給付額の調整を行います。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2020年3月卒業生実績

近畿日本鉄道 | 百五銀行 | 三重銀行 | 第三銀行 | 富士ゼロックス東京 | 上野商工会議所 | 中部国際空港旅客サービス | 日本赤十字社 三重県支部 | 伊勢市 | 四日市市 | 津市 | 三重県庁 | 警視庁 | 三重県警察 | 小学校教員(三重県) | 小学校教員(愛知県) | 小学校教員(静岡県) | 小学校教員(福岡県) | 中学校教員(三重県) | 高等学校(三重県) | 特別支援学校(名古屋市) | 保育士(津市) | 保育士(四日市市) | 保育士(鈴鹿市) | 保育士(松坂市) | 保育士(伊勢市) | 保育士(志摩市) | 保育士(伊賀市) | 保育士(名張市) | 三重県厚生事業団 | 宮内庁 | 神宮 | 神社本庁 | 靖國神社 | 熱田神宮 …など

【2020年3月卒業生の学科別就職状況】

|神道学科|・・・・・・・・100%(就職者54名/就職希望者54名)
|国文学科|・・・・・・・・97.6%(就職者80名/就職希望者82名)
|国史学科|・・・・・・・・98.6%(就職者70名/就職希望者71名)
|コミュニケーション学科|・100%(就職者74名/就職希望者74名)
|教育学科|・・・・・・・・98.1%(就職者204名/就職希望者208名)
|現代日本社会学科|・・・・95.1%(就職者98名/就職希望者103名)

就職支援

◇[就職率100%をめざしてきめ細かな就職指導]
将来の進路希望に応じて、「就職支援」「教職支援」「神職養成」の3つの支援部署が学生を強力にサポート。学生一人ひとりの能力・適性を見極めながら就職活動を支援する。その結果、教員、公務員・団体をはじめ、一般企業、神職など、全国で卒業生が活躍している。2020年3月実績の就職率は98.0%(就職者数580名/就職希望者数592名)。
◇[元校長による教職サポート]
小中学校で校長を経験した本学の卒業生を教職アドバイザーとして招き、教育の現場について実践的なアドバイスを提供。入学時から徹底した論作文指導を行う。
|主な支援内容|
・教職アドバイザーによる面接指導・模擬面接・グループディスカッション
・二次試験対策・論作文添削指導・教育委員会人事担当者による講演や採用試験説明会
・幼稚園・保育所就職対策講座…など
◇キャンパス内での『Wスクール』制度
教員や公務員をめざす学生を支援するため専門学校「名古屋大原学園」とタイアップ。
学内での『Wスクール』なので、通常よりも安価な受講料で効率よく学習できます。

各種制度

皇學館大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

キャリア・コンパスNEXT

国家公務員・地方公務員を希望する学生と、心理系分野への就職を希望する学生を徹底的にサポートする「公務員コンプリート・プログラム」「心理系エキスパート・プログラム」。学びの相乗効果で、キャリア育成がさらに加速!

◇[公務員コンプリート・プログラム](現代日本社会学部 他学部の履修も可)
国家公務員・地方公務員をめざす学生を徹底サポート。公務員になるために必要な知識を修得するカリキュラムと、採用試験対策を体系的に組み込んだ「公務員試験対策講義」です。また、この授業は卒業単位となります。

◇[心理系エキスパート・プログラム](コミュニケーション学科 心理コースのみ)
「認定心理士」の資格に加え、国家資格の「公認心理師※」取得に必要な科目をカリキュラムに組み込んでいます。コミュニケーションの理論や方法などの基礎を学んだ上で、資格取得をめざします。

※受験資格を得るには、さらに大学院での科目履修もしくは2年以上の実務経験が必要です。

キャンパス内でできる『Wスクール』

教員や公務員をめざす学生のために『Wスクール』制度を導入しています。採用試験で高い合格実績を誇る「名古屋大原学園」と連携し、専門の講師による講座を学内で開講。通常よりも安価な受講料で効率よく学習できます。希望者には、面接練習や個別指導などの手厚いサポートも実施しています。

|就職対策特別講座|
◇教員採用試験対策特別講座
◇数的処理の基礎対策講座
◇情報処理特別講座
◇公務員試験対策講座

指導教員制・クラス担任制

全教員が1学年10名ほどの学生を受け持つ「指導教員制」を導入し、教員が学生生活におけるあらゆる悩みや相談に細かなアドバイスを行っています。
また、クラス担任はクラス単位での指導を行います。放課後を利用してクラス会や学友会の諸行事を計画したり、レクリエーション・大学祭などへの参加など活動は活発。空き時間を利用してオフィスアワーを設け、講義以外でも教員と学生の交流をはかれるようにしています。

グローバル人材育成プログラム(海外留学・海外インターンシップ)

海外留学は、カナダのヨーク大学、ニュージーランドのワイカト大学、オーストラリアのシドニー大学、マレーシアのアジアパシフィック大学、中国の復旦大学、台湾の南台科技大学と協定を締結しています。また、フィリピンのビサヤ大学語学学校、マレーシアのプトラ大学語学学校での英語研修もあり、それぞれ春休みや夏休みの約4週間滞在し、本場の英語・中国語教育を少人数で受講します。大学寮での生活や小旅行を通じ、語学の勉強だけでなく、さまざまな国の人々と異文化交流を行います。
海外インターンシップは中国とマレーシアの2つのプログラムを用意。体験先は地元に本社を置く日系企業であり、大学と地元のグローバル企業が全面的にバックアップします。現地の工場や支社の見学、現地社員との懇談や一緒に就労体験をすることで、異なる言語、文化、価値観の中で活躍できるグローバル人材を育てます。いずれのプログラムも参加者全員に奨学金が給付され、修学の成果は単位認定します。
(※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、令和2年度は一部をオンライン研修で実施し、それ以外は実施なし)

地域とともに、地域のために学生が活躍

伊勢志摩定住自立圏を中心とする三重県内の地域課題について、体験を通して課題解決に取り組むCLL(コミュニティー・ラーニング・ラボ)活動。学生たちはキャンパスを飛び出し、三重県伊勢市をはじめとする各自治体や地元企業と連携し、現在、産学官連携日本酒プロジェクトや南紀みかん援農隊プロジェクト、「広報いせ」特集記事制作プロジェクトなど、28のCLL活動を展開。多くの学生が地域活性化に取り組んでいます。

個性豊かなクラブ&サークル

強化指定クラブとして「駅伝競走部」と「柔道部」があり、「駅伝競走部」は、出雲駅伝、全日本大学駅伝に連続出場するなど、活躍を続けています。
また、「柔道部」も例年全国大会に出場しています。(令和2年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため大会中止)
皇學館大学ならではの「雅楽部」をはじめ、個性的なクラブ・サークルが充実しています。総合体育館内には、道場やトレーニングルームなどの設備が整っており、すばらしい環境のもと、仲間とともに充実した大学生活を送ることができます。

附置研究所・機関

神道・神社の紹介を通じて日本の文化と歴史・伝統・信仰・思想等を内外に伝えていくことをめざし、大学の附属機関として設置されている神道博物館では、学芸員資格取得のための実習なども行います。また、神道に関する多彩な学術活動を展開している神道研究所や、歴史研究に必要な史料を活字化する史料編纂所など、学術的に功績の高い附置研究所・機関を設置しています。

奨学金制度で経済的なサポートも充実

本学独自の奨学金制度として、「特別奨学生選抜(※)」を実施。一般選抜前期(3科目型)の成績が特に優秀な者に、入学金を除き、原則として在学中4年間の学費の半額(約200万円)を奨学金として給付。国立大学並みの学費で過ごせます。
また「特待生制度(※)」により、入学試験で成績が優秀な者に、入学金を除き、入学年次の学費を半額給付します。(翌年度以降も審査により継続可)
そのほかに、神社関係や館友会(卒業生の会)による奨学金制度もあり、学生生活を経済面でもサポートしています。
課外活動や研究活動等を奨励する「高松奨励賞」「学長奨励賞」といった奨学賞や、グローバル人材育成のため、短期留学、海外インターンシップなどの参加者全員に奨学金を給付しています。

(※)国の高等教育の修学支援新制度による授業料減免の適用を受ける場合は給付額の調整を行います。

学校No.1336更新日: 2021.03.01

皇學館大学ページ上部へ