大阪文化服装学院

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 大阪府 認可

大阪文化服装学院

創立75年。在学中に海外デビューやマイブランド、マイショップも実現

ファッション業界で活躍したい。
「自分のブランド」「自分のショップ」が夢。

大阪文化が応援します!
在学中に現場デビューの機会が多いのが、大阪文化の特徴。

☆「My Brand!」を実現♪
バイヤーやプレス、マスコミ等約15,000人が集まる国内屈指の展示会「rooms」でMy Brand発表。多くの商談がまとまり、国内外セレクトショップでの販売、有名タレントへの衣装提供や雑誌掲載等に繋がっています。

☆「My Shop!」を実現♪
梅田や難波、心斎橋等で行うMy Shop運営は21年目。企画から仕入れ、販売、PR、決算に至るまで、学生たちがショップ運営の全てを手がけます。2020年は大正浪漫がテーマの「Crassy」を3ヵ月間オープン。リアルショップとネットショップを運営し、SNSで話題になりました。

☆「My Style!」を実現♪
TVや雑誌、CM、ファッションショー等様々な現場でインターンシップを実施。フォトグラファー、プロモデルによるスタジオ撮影、ロケ、ファッションショー等、豊富な経験を積むことが可能です。

トピックス

2021.03.01 2020年も海外コンテストでグランプリ獲得。2019年に続き、2年連続国際コンペグランプリの快挙!

2020年9月、イギリス・ロンドンで行われた国際コンテスト「International Digital Portfolio Award」で、森上さんがグランプリを受賞。森上さんは、2019年4月にもロシア・ウラジオストクで行われた国際コンテスト「Pygmalion contest」のプレタポルテ部門でグランプリを獲得しており、2年連続海外コンテストグランプリの快挙を成し遂げました。

また同9月、中国・大連で行われた「大連杯“Dalian Cup” International Youth Fashion Design Contest 2020」では、上田さんが優秀賞を受賞。コロナ禍で最終審査会がリモートで行われる等、例年と大きく異なる状況でも積極的にチャレンジを行っています。

2019年4月には、イギリス・マンチェスター「IFTTI主催 学生デザインコンペティション」にて、金谷君がグランプリを獲得。ファイナリストには西村君、金茂さん、青木さんも選出。国際コンペのファイナイストに4名が残る素晴らしい結果を残しました。

大阪文化生の実力は、国内外で高く評価されています。

2021.03.01 展示会「rooms」でMy Brandを発表。国内外ショップとの商談が成立することも!

2020年2月20日~22日、東京・国立代々木競技場 第一体育館で、国内最大級の合同展示会「rooms」が開催されました。期間中に国内外からバイヤーやマスコミ関係者等約25,000人が来場。学生たちは、世界中から集まった約400のブランドに交じりMy Brandをアピールしました。

展示会をきっかけに、国内外セレクトショップでの販売、有名アーティストへの衣装提供や雑誌掲載に繋がる等、大阪文化の学生ブランドが、プロの世界で十分通じることが証明されています。

2021.03.01 学生がすべてを手がけるセレクトショップがオープン!

2020年10月3日~12月20日の約3ヵ月に渡り、大阪・梅田「HEP FIVE」に、学生たちが手がける個性的なMy Shopがオープンしました。

マーケティングリサーチ、コンセプト設定、内装・品揃え計画、バイイング、PR、売上管理、決算に至るまで、ショップ運営のすべてを学生が行い、これまで培ってきたビジネス実践力の集大成として取り組みました。

2020年の「Crassy」は、「日常に貴方なりの浪漫を。」というコンセプトのもと、「大正浪漫×モード」「大正浪漫×エレガンス」を提案しました。オリジナルの花札ピアスや印象的なレトロディスプレイ、遊び心あふれる服御籤(おみくじ)が話題に。また、「BASE」を活用し立ち上げたウェブショップとリアルショップを連動させ商品展開に生かす等、様々なチャレンジを行いました。

大阪文化が2000年から毎年実施している、梅田や難波、心斎橋、アメリカ村等トレンドエリアでのオリジナルショップ運営。毎年様々なメディアが取り上げる等、業界からも高く評価されています。

2021.03.01 販売ロープレコンテストで5年連続受賞!

2020年11月20日、「PALカップ 関西服飾専門学校選抜 販売ロールプレイングコンテスト」が行われ、ファッション・ビジネス学科ショップスタッフコース2年生の松山さんが準グランプリ、同2年生阪本さんが第3位にあたる優秀賞に輝きました。

この販売ロープレコンテストは、各校から選抜された学生たちがこれまで学んできた接客応対技術・知識を競い合うもので、アパレル企業などが協力しています。

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から規模を縮小。例年多数訪れる各校からの応援団も応援動画に切り替わりました。審査員を前にロールプレイングを行い、その様子はYoutube LIVEでリアルタイム配信されました。

大阪文化からは2016年グランプリ、2017年グランプリ&準グランプリ、2018年・2019年シルバー賞に続き、5年連続の受賞。毎年安定した結果を残しています。

2021.03.01 阪急うめだ本店 サステナブルキャンペーンで大阪文化製作のマスクとエコバッグを販売!

2020年10月21日~11月17日、阪急うめだ本店で実施されたサステナブルキャンペーン「GOOD FOR THE FUTURE」の一環として、大阪文化生が製作した、マスクやエコバッグ、風呂敷が販売、配布されました。これは、ファッションブランドから提供された残布や廃材を利用して製作したもので、売上金は、新型コロナウイルス感染対策を目的に、日本赤十字社に寄付されました。

スーパーデザイナー学科3年生は、マスクとエコバッグを製作し、販売。また、ファッション・クリエイター学科2年生は風呂敷を制作。様々なショップにてノベルティーとして配布されました。

ファッション業界でも、持続可能な社会の実現に向け、SDGsの達成をめざし企業活動を行うことが一般的になっています。学生たちも、業界の一員としてこの取り組みに参加。その一端を担うことができる大変有意義な経験となりました。

主な就職先・万全の就職サポートプログラム

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2020年3月卒業生実績

アーバンリサーチ | アダストリア | アッシュ・ペー・フランス | イッセイミヤケ | エイ・ネット | クロスプラス | ケリングジャパン | コム デ ギャルソン | 松竹衣裳 | ストライプインターナショナル | ディーゼルジャパン | 東京衣裳 | 東宝コスチューム | タペストリー・ジャパン | バーバリー・ジャパン | パル | バロックジャパンリミテッド | ベイクルーズ | ベベ | マークスタイラー | マックスマーラジャパン | マッシュホールディングス | ヤングファッション研究所 | ユナイテッドアローズ | ヨウジヤマモト | ラコステ ジャパン | ワールド | ワコール …など

万全の就職サポートプログラム

【75年の歴史で築いたファッション業界からの信頼。万全の態勢で就職をサポート!】
デザイナー、パタンナー、ショップスタッフ、スタイリスト等、大阪文化には学生数を大きく上回る求人が寄せられます。業界との太いパイプで、インターンシップ企業数、学内会社説明会も多数。キャリアセンターによる強力サポートも「就職に強い」理由です。コロナ禍においては、リモートでの実施を取り入れる等、状況に応じて適切なサポート体制を構築しています。

各種制度

大阪文化服装学院での学びを支援する各種制度のご紹介!

「国の修学支援新制度」対象校に選出!

2020年にスタートした、高等教育の修学支援新制度。家庭の状況に応じて、「授業料等減免」と「給付型奨学金」を受けることができ、多くの学生に利用されています。大阪文化は制度開始のタイミングで対象校に選出され、2021年も継続して選出されています。

全5学科を文部科学大臣が「職業実践専門課程」に認定!

大阪文化服装学院は、文部科学大臣から全5学科が「職業実践専門課程」に認定されています。これは、企業等と密接に連携して、最新の知識・技術・技能を身につけられる実践的な職業教育に取り組む学科を認定するものです。

海外に触れ、視野を広げる

イタリア・フィレンツェのポリモーダとアメリカ・NYのFIT(ニューヨーク州立ファッション工科大学)への研修を実施。
ポリモーダとの間には2種類の留学制度があります。
交換留学制度では、ポリモーダの4年次に編入でき、授業料無料で1年間学ぶことが可能。ポリモーダの修了証書が得られます。
自費留学制度では、3・4年次への編入学または修士課程へ入学でき、授業料の一部が免除され、卒業証書を得ることができます。
どちらも卒業コレクションで作品を発表し、ヨーロッパのファッション業界にアピールするチャンスがあります。この留学制度を利用した山本さんが、ポリモーダ卒業コレクションでグランプリを獲得したほか、小谷さんの作品がエルメスのショーウインドウにディスプレイされました。また、塩貝さんがポリモーダ×H&Mのコラボ企画「H&M kid’s wear project」で2位を獲得し、H&Mのショーウインドウにディスプレイ。澤山さんがポリモーダ卒業コレクションのトップを飾る等、大阪文化生の実力は高く評価されています。
また、ビジネス系学科は韓国・ソウルでのバイイング研修も実施。

アパレル業界とのコラボレーション企画が充実

在学中に現場デビューの機会が多いのが、大阪文化の特徴。

☆「My Brand!」を実現♪
バイヤーやプレス、マスコミ等約15,000人が集まる国内屈指の展示会「rooms」でMy Brand発表。多くの商談がまとまり、国内外セレクトショップでの販売、有名タレントへの衣装提供や雑誌掲載等に繋がっています。

☆「My Shop!」を実現♪
梅田や難波、心斎橋等で行うMy Shop運営は21年目。企画から仕入れ、販売、PR、決算に至るまで、学生たちがショップ運営の全てを手がけます。2020年は大正浪漫がテーマのショップ「Crassy」を大阪・梅田に3ヵ月間オープン。リアルショップとネットショップを運営し、SNSで話題になりました。

☆「My Style!」を実現♪
TVや雑誌、CM、ファッションショー等様々な現場でインターンシップを実施。フォトグラファー、プロモデルによるスタジオ撮影、ロケ、ファッションショー等、豊富な経験を積むことが可能です。

学校No.1290更新日: 2021.11.01

大阪文化服装学院ページ上部へ