昭和女子大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

昭和女子大学

2019年9月、テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)が昭和女子大学の敷地内に移転します

昭和女子大学とTUJは、2019年9月に昭和女子大学のキャンパス内に新校舎を建設し、TUJの全学部、プログラムを移転します。日本とアメリカの大学が同じキャンパスで図書館、カフェテリアなど施設を共用しながら、それぞれ独自の教育を行うという日本で初めての試みです。

今回の移転により、校舎が隣接してお互いの講義を履修しやすくなるとともに、教室での講義にとどまらず多国籍の学生がキャンパス内で交流するグローバルな環境が整います。

今後は、両大学の学位を取得するダブルディグリー・プログラムや2大学連携プログラムについても協議するほか、クラブ活動や課外活動など共同でアクティビティを行い、日常的に交流する計画です。

トピックス

2019.04.01 就職率8年連続女子大全国1位*

2018年3月卒業生の実就職率は96.7%。
就職率では卒業生1,000人以上の女子大学で、8年連続第1位をキープしています。

グローバルに活躍できる人材の育成と併せ、学生自身が希望する将来像を見つけ、希望する道に進めるよう、キャリア教育にも力を入れています。
早い段階からの就職対策講座はもちろん、社会人メンター制度や、インターンなど、就職をサポートする制度も充実しています。

※実就職率/96.7%=就職者数/1,258名÷(卒業者数/1,324名-大学院進学者数/23名)×100
*出典:サンデー毎日2018年8月5日号「全国240大学『実就職率』ランキング」(大学通信調べ)

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2018年3月卒業生実績

伊藤園 | JTB首都圏 | 清水建設 | 全日本空輸 | 大和ハウス工業 | 日本航空 | 日本放送協会(NHK) | 野村證券 | 富士通 | みずほフィナンシャルグループ | 三菱UFJ銀行 | 明治 | 花王 | コーセー | 信金中央金庫 | 新日鐵住金 | ナムコ | 日本生命保険 | 三越伊勢丹 | ゆうちょ銀行 | シテイバンク | 住友化学 | 住友電気工業 | セールスフォース・ドットコム | ソフトバンク | 東京海上日動火災保険 | 日揮 | 三井住友海上火災保険 | 三菱電機 | YKK | 小学館集英社プロダクション | 住友林業 | セブン-イレブン・ジャパン | 東京医科歯科大学医学部附属病院 | 農林中央金庫 | 三菱食品 | エバラ食品 | 国立病院機構東京病院 | ジェイアール東日本企画 | 敷島製パン | 資生堂 | ヤクルト本社 | レナウン | エイチ・アイ・エス | 警視庁 | 地方自治体職員(埼玉県) | 地方自治体職員(船橋市) | 小学校教員(東京都) | 中学校国語科教員(川崎市) | 高等学校英語科教員(埼玉県) …など

就職支援

●きめ細やかな就職支援
学生はいつでもキャリア支援センターで、進路に関するあらゆる相談をすることができます。経験豊富なキャリアカウンセラーが常駐し、学生一人ひとりの悩みや質問に親身に応えます。特に就職活動のサポートに関しては、最近の事情に即した自己分析や業界研究の方法、履歴書の書き方から面接対策などについて体系化した講座を用意し、さらに個別面談では個人の進路について徹底的にサポートします。卒業年次になると、キャリア支援センタースタッフが学生を個別にフォローし、進路が決定するまで責任を持って相談・指導にあたります。

●充実のインターンシップ
休暇期間を利用し、企業や官公庁において就業体験ができるインターンシップ。在学中に実社会を知り、社会での役割を考えることで、進路や将来について展望する貴重な機会となります。同時に、責任感や協調性、自律性を養い、人間的にも大きく成長することができます。大学2・3年次を主対象として一般教養科目の単位として認定しています。

各種制度

昭和女子大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

少人数制教育が学びを深めるゼミ・演習

昭和女子大学は、学生一人ひとりに行き届いた指導を実現するため、学生数に対して十分な数の教員を配置し、少人数制教育を行う環境を整えています。その一例としてゼミや演習が挙げられます。

1・2年次には基礎ゼミや基礎演習に参加し、各専門領域で基本的なスキルを修得。3・4年次になると各分野の教員が開設したゼミや演習に所属し、さらに専門性を高め理論的思考力を身につけます。学生や教員との議論を通して、コミュニケーションの能力も養います。

専門教育を支えるしくみ

【初年次教育】
文章表現の基礎を身につけるため、全学科において1年次の必修科目として「日本語基礎」を開講しています。
また、学科ごとに1年次からゼミや基礎科目を設け、専門の学びに向けた導入教育を実施しています。

昭和ボストンをはじめとした、海外の大学への留学と国際交流制度

実践的な語学力を育成し、多様な文化を経験することにより社会的視野を広げ、グローバルに活躍できる人材を育成します。

本学の海外キャンパス「昭和ボストン」は、60以上の大学が集まる学園都市であり、史跡や美術館などのアメリカ文化が息づく街・ボストンにあります。
24時間体制の警備で安全対策を行い、30年にわたり学生の異文化体験を支えてきました。
年間約500名以上の学生が留学。学術的に恵まれた環境の下、語学力を磨き、文化に対する理解力を磨き、世界から日本を見つめ直す広い視野を養います。

昭和ボストンへの長期・短期の体験型海外研修以外にも海外協定校での認定留学や、海外研修プログラムなど、留学プログラムも充実しています。
また、学生が安心して海外に踏み出す準備ができるよう、英語カウンセリングセミナーなど、世田谷キャンパスでも国際交流の機会を多く設けています。

学生一人ひとりが、自身にあった形でキャリアを形成し、次のステージへとグローバルな一歩を踏み出せるようサポートしていきます。

学生プロジェクト

本学は、学生が主体的に取り組む「学生プロジェクト」が盛んに行われています。授業で身につけた力を活かすために学生自らが立ち上げたものから、教員が投げかけたテーマへ積極的に参加することで生まれたものまで、さまざまです。学生は講義や実習だけでば得られない体験を通して、新しい自分を発見していきます。

【学生プロジェクト実績】
○輝け☆健康「美」プロジェクト…運動と食事の両面から健康に関する情報を発信。企業とのコラボ商品も開発
○せたがやウキウキクラブ…毎週日曜日に親子のスポーツクラブを開催し、子どもたちの健やかな成長を支援
○三茶さんちゃを楽しもう!プロジェクト…大学がある三軒茶屋の魅力発見、発掘、情報発信しています

オープンカリキュラム制

オープンカリキュラム制は、学科の専門分野とは別に、他の学部・学科の授業を受講できる制度です。
興味や将来の目標に合わせて、多彩な知識が身につき、視野が大きく広がります。専門知識を補い教養を深めるために、また資格取得を目指す上で非常に有効です。履修した授業は一般教養科目の単位として認定されます。

学内奨学金制度

昭和女子大学では、学生の向学心支援のため、本学独自の学内奨学金制度を設けています。

「人見記念奨学金(給付、貸与)」
「昭和学園奨学金」
「成績優秀者奨学金」
「認定留学生奨学金」
「経済的支援奨学金」
「光葉緑奨学金」

そのほか、「日本学生支援機構奨学金」も利用が可能です。

奨学金のほとんどは4月に募集があり、奨学金の申し込みを希望する学生は、4月に行われる「奨学金説明会」へ参加する必要があります。
また、家計急変で緊急に奨学金を必要とする場合、奨学金窓口へ相談することができます。

社会人メンター制度

学生のキャリア形成支援の一環として、社会人メンター制度を設けています。

社会人メンター制度とは、学生自身が社会人として活躍する人々に会い、卒業後のキャリアプランやライフスタイルについて相談できる機会を大学が提供する制度です。
メンターは、公募(選考あり)や推薦によって登録され、いずれも豊富な社会経験を持つ、学生支援に積極的な方々です。

将来を考えるとき、一番参考になるのは「将来なりたい自分」に出会うことです。将来なりたい自分を知り、長期的な視点で仕事の内容や自分の価値観などを総合的にとらえることを目的としています。

本学では多様な社会経験を持つ女性メンターとの交流を通じ、学生一人ひとりが自分の未来をイメージし、希望する道を選択できるよう支援していきます。

学校No.125更新日: 2019.05.21

昭和女子大学ページ上部へ