専門学校北海道リハビリテーション大学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 北海道 認可 / 学校法人吉田学園/厚生労働大臣指定

専門学校北海道リハビリテーション大学校

作業療法学科

暮らしを取り戻す支援をする作業療法士

食べたり、入浴したり、日常生活にかかわるすべての活動を「作業」と呼んでいます。
病気やけが、生まれながらに障害がある人など、年齢に関係なく日常生活に支援が必要なかたすべてが社会とのつながりを作業を通じてその人らしい生活を作っていく仕事です。

病気やけがの直後から将来の生活を考え症状に合わせてリハビリテーションを開始します。「自分で食べられる」「家の中を移動」「自分でトイレにいける」など、基本的な機能の改善を援助することで新たな機能の低下を予防することもできます。

その人なりの生活を考え、具体的な生活をイメージしてそれぞれが生きがいを持って豊かに生きることを支援するとてもやりがいのある仕事です。
「作業療法士」の活躍の場は医療・福祉・介護・保健など様々な場所に広がっています。

国際基準の臨床実習時間と徹底した個別指導の国家試験対策と圧倒的な求人数!

リハビリの養成校として24年の歴史を持つ“道リハ”は、作業療法士の養成校として、4年制という時間を最大限に活かした中身の濃いカリキュラムを展開しています。
1年次で作業療法士の基礎を学び、2年次では病気や障がいを深く理解する専門分野へと学びを進めます。3年次以降は治療技術を身につけ、患者さま一人ひとりに応じた治療プログラムを考えられるセラピストをめざします。
治療用遊具の体験や治療実践に必要な作業分析などを、医療現場で使用されているリハビリテーション機器を完備しています。

世界作業療法士連盟(WFOT)が定めた1000時間の実習時間は、作業療法士の養成カリキュラムの国際基準もクリアし、世界レベルの作業療法士としてリハビリ業界が求める確かな知識と技術が身につきます。
徹底した個別指導で国家試験対策も万全で、国家試験合格率は、過去実績でも全国平均を大きく上回り、確かな対策であることを裏付けています。早い時期からの個別指導で効率的に学び合格を目指します。
また、圧倒的な求人数をほこり、作業療法士として活躍するOB・OGの就職率が100%!

こんな学問が学べます。
  • リハビリテーション・作業療法・理学療法
こんな職種が目指せます。
  • 作業療法士