上智大学短期大学部

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立短期大学

上智大学短期大学部

多文化共生力を培う-英語発信力・教養力・専門力を備えた人材を育成

英語科のカリキュラムは、「英語科目」「教養科目」「基礎・専門科目」で構成されています。英語必修科目では、少人数レベル別段階別の授業により、現代社会の様々な課題について学びながら、発表等のアクティブな活動を通して、自らの考えを英語で発信する力を効果的に伸ばしていきます。英語選択必修科目では、読解・作文・ディベート等の個別技能や、職場・生活・旅行等の特定の場面での英語を取り扱い、個人の興味・目的・能力に応じた科目選択ができます。
教養科目では、歴史・教育学・法学・経済学・心理学などが開講され、幅広い視野を身につけます。基礎・専門科目は、異文化理解・英米文学・言語教育・言語研究の4領域の科目、およびゼミナールで構成され、興味関心に従って集中的にあるいは、分野横断的に履修することで、研究力・課題解決力を養います。
授業などの「学内での学び」と社会参加を通した「学外での学び」を融合させたサービスラーニングの取組みも特徴です。近隣の小学校や幼稚園での児童英語教育支援や地域の外国につながる子どもたちへの日本語・教科学習支援の活動を通じ、地域社会への理解やコミュニケーション能力を身つけていきます。

トピックス

2020.04.16 オープンキャンパス、受験生向けイベント

上智大学短期大学部では、毎年オープンキャンパス、キャンパス・授業見学会等を開催しています。

〈オープンキャンパス〉
模擬授業のほか、キャンパスツアー、教職員や在学生との相談コーナーなどさまざまなイベントをご用意しております。

〈キャンパス・授業見学会〉
祝日の授業実施日に、本学の学生が実際に受けている授業を見学していただきます。

〈Sophia Junior English Festa〉
学生がクラスごとにテーマを決め、ポスターを作製し英語で発表する行事です。受験生の方にも見学していただくことができます。

〈個別進学相談〉学園祭開催日
学園祭開催日に、受験生向けの進学相談コーナーを設置します。キャンパスの雰囲気もご覧いただけます。

★時間などの詳細は、決定次第、本学オープンキャンパスページに掲載しますのでご覧ください。
http://www.jrc.sophia.ac.jp/admissions/opencampus/

2020.04.16 サービスラーニング

上智大学期大学部 におけるサービスラーニングとは、社会参加、実践を通した「学外での学び(サービス)」と、授業などの「学内での学び(ラーニング)」の融合を意味します。
学外の地域社会において奉仕(サービス)活動、たとえば、地域の小学校で英語のレッスンを行うボランティア、地域の外国につながる子どもや市民への日本語や教科学習をサポートするボランティアを通し、これらの活動体験からの気づきを、学内で行われる授業などにフィードバックさせ、学生自身の学修を深めます。さらにその学修を再びボランティア活動に反映させ、より良い活動へとつなげていきます。地域社会等の中で様々な人々と関わりながらコミュニケーション能力や社会性も身に着けていきます。
〔主なサービスラーニング活動〕
・児童英語教育活動(イングリッシュフレンド/キッズイングリッシュフレンド)
・日本語・強化学習支援活動(カレッジフレンド/コミュニティフレンド)

2020.04.16 短期留学プログラム

短期留学プログラムは、本学で強化した語学力を実際に試し、語学の学びに対する意欲をさらに高める絶好の機会です。本学では、「海外短期語学講座」として短期留学プログラムを提供し、2019年度はイギリスとオーストラリアに3週間派遣されました。本プログラムの参加者は、事前に「留学準備」科目を修め、派遣先の学校で所定の条件を満たすことにより3単位(「留学準備」1単位、「短期留学プログラム」2単位)を取得することができます。「留学準備」科目では本プログラムに参加する目的や、その経験をどのように活かしていくかを明確にしていくことで、派遣研修先での学びをより充実させることができます。また、各種ガイダンスやロールプレイ、プレゼンテーションを通して、留学先の文化や海外生活で必要となる知識、危機管理等を学ぶことができます。

2020.04.16 上智大学との連携

上智大学への特別編入学制度や、上智大学の授業科目を履修し単位を認定する科目等履修制度があります。そのほか上智大学(四谷キャンパス)の中央図書館等、各種施設を利用したり、上智大学の国際学生寮に短期大学部生も若干名入居することが可能です。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2019年3月卒業生実績

パナソニック(株)エコソリューションズ社 | セイコーエプソン(株) | いすゞ自動車(株) | 日野自動車(株) | キヤノン株式会社 | 矢崎総業(株) | 日新製鋼(株) | 日本電算(株) | 日本通運(株) | (株)羽田エアポートエンタプライズ | (株)ユナイテッドアローズ | ANAスカイビルサービス(株) | マンダリンオリエンタル東京(株) | 羽田空港国際旅客サービス(株) | 静岡トヨタ自動車(株) | 横浜信用金庫 | 秋田信用金庫 | (株)小田急リゾーツ | (株)プリンスホテル | 富士通ISサービス(株) …など

就職率 96.7%(就職者数 118名/就職希望者数 122名)※2019年3月卒業生実績
※就職のほか、68名が4年制大学に編入学しています。

就職支援

■豊富なガイダンスと、きめ細やかな個別面談で就職をバックアップ
1年次から年間30回以上の「キャリア講座」を実施。就職活動の始め方から、エントリーシートや志望理由書の書き方、面接対策など、豊富なメニューを揃えています。さらに、グループ指導や学生一人ひとりに合わせたきめ細かい個別アドバイスを行う体制が充実しており、着実に目標に向かって力をつけていくことができます。

各種制度

上智大学短期大学部での学びを支援する各種制度のご紹介!

奨学金(給付)

■新入生奨学金
本学を第一志望とし入学を許可された者の中で、経済的理由により就学が困難な者に対して学資金の一部として給付し、人材の育成に資することを目的とする奨学金制度です。授業料の全額、半額、1/3相当額を給付します。出願は、入学試験の出願と同期間に行います。
■学業優秀賞
学業成績を含めて極めて優秀と認められる学生に給付されます。この奨学金は大学が候補者を推薦するので学生からの応募はできません。
■修学奨励奨学金
学業成績が良好であるにもかかわらず経済的理由で学業の継続が困難と認められる者に対し、授業料の全額、半額、1/3相当額を給付します。出願時期は4月ですが、家計急変の場合はその都度出願できます。
■特待生奨学金創立40周年記念
一般入試A日程において極めて優秀な学力を示し入学を許可された者上位3名にそれぞれ初年度授業料の全額、半額、1/3相当額を給付します。

【就職支援】学校推薦による応募

学長の推薦を受け応募できる企業があります。これらの企業の特徴は、大手の優良企業である点、本学の卒業生(OG)が活躍している点です。指定された大学の在校生が活用できる「学校推薦による応募方法」は、長年に渡り交流が続く企業の方々から本学が評価されている証です。

【進学】上智大学への編入学

上智大学への特別編入学試験制度には、「A方式」と「B方式」の2種類があります。「A方式」は学校推薦によるもので、上智大学の各学科に合計22名まで推薦することが可能です。2020年度(2019年度実施)は「A方式」によって20名が合格しました。また、「B方式」は一般編入学試験制度ですが、出願基準の一つである語学基準が「A方式」と同様のため、外部生向けの試験とは出願基準が異なります。2020年度(2019年度実施)は「B方式」によって10名が合格し、合計30名が上智大学に進学しています。その他の4年制大学からも推薦指定校に認定されるなど、卒業後の進学の道は大きく広がっています。

学校No.122更新日: 2020.04.16

上智大学短期大学部ページ上部へ