大原医療福祉専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 北海道 認可 / 学校法人大原学園

大原医療福祉専門学校

医療事務系コース

学生に合わせたカリキュラムで医療事務を目指す!!

医療事務は、病院の先生や看護師さんたちをサポートするとても重要なお仕事。医療費の計算や、受付業務など患者さんへの対応も行います。医療に関する知識はもちろん、患者さんと最初に接するのでマナーも必要。「病院の顔」とも言える、医療の現場を支える事務のスペシャリストです。
そんな医療事務の職場は、全国に存在する病院やクリニック。日本中で必要とされるお仕事なので、将来にわたり働くことができ、資格と経験があれば結婚や出産で一度退職してもまた働くことができます。

★大原で憧れの医療事務に!

大原では即戦力となるべく、様々な資格の取得はもちろん校内実習・医療機関への実習を行うので実践力が身につきます。

大原のカリキュラムは入学後共通の勉強をし、希望職種が変わってもコース変更が可能です。また1年次の後半には難易度の高い「診療報酬請求事務能力認定試験」にチャレンジするか、実践力を高めるために「病院実習」をさらに充実させるか、各学生のニーズに合わせて選択することができます。
そのため、学生の目標に合わせて勉強ができ医療事務を目指すことができます。

大原だから資格に強い!

大原では無理・無駄なく確実に資格を取得できるように、資格後とに合格から逆算したカリキュラムを作っています。そのため、毎日の授業が資格試験に直結した授業です。また、2週間前から模擬試験を実施しており、覚えた内容を答案に書くことでより確かな知識として定着していきます。毎日の授業は担任が教えてくれますのでわからないことがあった場合にはいつでも気軽に先生に質問ができますので安心して勉強できます。

医療費の計算や医療費の請求など医療事務に必要な資格を取得していきます。
1、診療情報管理士認定試験
2、診療報酬請求事務能力認定試験
3、医療請求事務能力認定試験
4、医療秘書実務能力認定試験
など、いろいろな資格や難易度の高い診療報酬請求事務能力認定試験を取得し、正確なレセプト能力や事務処理スキルを身につけることができます。

こんな職種が目指せます。
  • 医療秘書
  • 医療事務員
  • 診療情報管理士
  • 病院スタッフ
  • 病棟クラーク

介護福祉士コース

国家試験対策もバッチリ!2年連続100%合格※!

社会の高齢化が進む中、今後ますます注目されるのが「介護福祉士」。国家資格の取得が必要な職業です。お仕事の内容は、高齢者や身体の不自由な人の日常生活のお手伝い、心のケア、さらに家族への適切な介護指導など、高齢者や障がい者の生活全般にわたるサポートです。

★入学直後から行う対策学習

大原では入学直後から国家試験合格に向けた対策学習をじっくり行います。ただ単純に問題を解くだけではなく、ステップを踏んだ「反復学習」を先生方が行ってくれるから安心です。付帯事業として実施している一般の方向けの「介護福祉士講座」との連携により、効率良く確実に合格を目指します。
そのため、国家試験制度が変わった2017年度以降の介護福祉士試験合格率は「100%」を達成しております。
※2017~2018年度 北海道専門課程実績(第30回(2017年)23名中23名合格/第31回(2018年)14名中14名合格)


個人に合わせた選択授業システム!

国家試験対策はもちろんのこと、選択授業システムにより学生の目標に合わせて授業を選択していくことができます。
1.インターンシップ実習
 2年間で3回の実習は必須ですがもっとスキルを磨きたい場合は最大4回インターンシップに行くことができます。
2.+αの知識を身につける
 介護福祉士の国家試験対策はもちろんですが、+αで「介護保険請求事務」「福祉住環境コーディネーター」「介護福祉士応用知識」を学ぶことができます。
3.アルバイトが可能!
 選択できる午後の時間にアルバイトをすることも可能!アルバイトしながら介護福祉士取得を目指せます!

自身に合わせてカリキュラムを選択できるため、自分が目指す介護福祉士より近づくことができます。

こんな職種が目指せます。
  • 介護福祉士(ケアワーカー)