京都産業大学

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

京都産業大学

2019年4月、京都産業大学から3つの新しい学びが始まる。

京都産業大学は、文系・理系合わせて10学部、約13,000名がひとつのキャンパスで学ぶ総合大学です。この一拠点総合大学の利点を活かし、実社会へ活きる高度な専門知識とスキルを養うとともに、学部を超えた知の交流により総合的かつ柔軟な学びを展開しています。
あらゆるものをインターネットでつなぐIoTやビッグデータ、人工知能などの技術革新に伴い、これまでの産業・就業構造が大きく変わろうとしています。このような社会の大変革の潮流をとらえ、2014年4月の外国語学部再編に始まり、文化学部京都文化学科、理学部宇宙物理・気象学科、現代社会学部、情報理工学部の新設と、学部・学科の改革を進めてきました。2019年4月には、政治・経済・社会・文化と多様な視点で国際関係を読み解き、世界に発信する「国際関係学部」、生命科学のリテラシーをもとに、「先端」と「産業」の2つのアプローチで課題解決をめざす「生命科学部」を新設、「経営学部」を再編予定。次代の社会を担う、柔軟な発想と行動力を持つ人材を育成します。

トピックス

2018.03.01 2019年4月、「国際関係学部」誕生!

2019年4月に新設予定の「国際関係学部」では、豊かな教養と英語力、国際関係を読み解く学際的な知識、情報発信する力を備え、全人類の平和と幸福のために貢献できる人材を育成します。学習と海外経験の双方を通じて専門知識と語学力を養成。1年次には「海外フィールド・リサーチ」、2年次以降には「国際キャリア開発リサーチ」で実践力を磨きます。また、国際関係に欠かせない政治、経済、共生の3つの切り口から世界を学べるコースを設定。2年次からはコースの学びに沿って、国際関係の専門知識を深めていきます。

2018.03.01 2019年4月、「生命科学部」誕生!

2019年4月「先端生命科学科」「産業生命科学科」の2学科で構成する「生命科学部」を新設予定。生命科学に関わる問題の本質を正しく認識し、自然科学・社会科学の観点から解決策を見出せる人材の育成をめざします。
「先端生命科学科」では、生命科学における深い専門性と高度な実験技術、生命に関する高い倫理観を有する研究者・技術者を養成。さらに、理学、農学、薬学、医学などの学際的な領域にわたる学識を持つ人材育成をめざします。
「産業生命科学科」では、生命科学に社会科学的な教育・研究を加えることで、社会科学的な素養と幅広い見識・視野を養い、生命科学分野の基礎知識と社会的な課題との関連性を探求できる人材を育成します。

2018.03.01 2019年4月、「経営学部」再編!

2019年4月に再編する経営学部では、高い専門性と、諸領域を横断する知識や能力、視点、経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)を結びつけ、イノベーションを通じて組織の発展・変革と社会の進化を促進する「統合的なマネジメント能力」を持った人材を養成。1・2年次には、学部生全員が3つの知識領域「ドメイン」から幅広く学修し、組織を動かすうえでの基本を修得します。3年次以降は、個々の学生の興味・関心に沿って、主軸のドメインを選択。専門性を高め、新たな価値を創造する力を育みます。すべてのドメインに実践的な科目を配置し、論理的な思考力と、グローバル社会で発揮するリーダーシップを身につけることができます。

2018.03.12 2018年4月、「情報理工学部」誕生

情報技術と理工学を融合させた学びにより“まだこの世にない革新的な価値”の創造をめざし、2018年4月、「情報理工学部」を新設。情報セキュリティコース、脳科学コース、デジタルファブリケーションコースなど、社会の需要に応える分野・領域に特化した10コースを設置し、情報技術に関する基礎を身につけ、それを応用する高い知識とスキルを持つ人材の育成をめざします。

2018.03.01 アナログにこだわった進路・就職支援を展開

進路・就職支援センターでは、「Face to Face」での密接なコミュニケーションをベースにしたサポート体制を徹底しています。情報があふれる現代社会においては、企業に関する情報が個人で簡単に収集可能ですが、その中から必要な情報を正確に判断・収集することは学生にとっては非常に難しいことです。
そこで、京都産業大学は、進路・就職支援センターのスタッフが年間500社にものぼる企業を訪問。スタッフの肌で感じた情報を持ち帰り、一人ひとりの学生に応じた適切な支援と情報を提供します。スタッフによるきめ細かな対応で、就職率は98.4%(就職希望者数2,422名/就職者数2,384名/2016年度実績)と高い就職率を誇っています。

主な就職先・就職支援

先輩たちの就職先・学校の就職支援をご紹介!

主な就職先2016年度卒業生実績

アシックスジャパン | 大塚製薬 | キユーピー | コクヨ | スズキ | パナソニック | マツダ | ワコール | マイナビ | 積水ハウス | 大和ハウス工業 | LIXIL | TOTO | JR東日本 | 阪急電鉄 | 近鉄エクスプレス | 日本通運 | 全日本空輸 | 日本航空 | エイチ・アイ・エス | 京都銀行 | 三井住友銀行 | 三菱東京UFJ銀行 | 大和証券 | 野村證券 | 海上保安庁 | 京都市役所 | 京都府警察本部 | 徳島県庁 …など

就職率は98.4%(就職希望者数2,422名/就職者数2,384名 2016年度卒業生実績)

就職支援

■密接なコミュニケーションをベースにした「Face to Face」の進路・就職支援

本学の「進路・就職支援センター」では、学生が就職活動を行うために必要な情報を、正確に収集・選択・判断するため、スタッフが年間約500社にものぼる企業を訪問しています。スタッフ自身の目で見て、肌で感じた情報を学生に提供し、「Face to Face」での密接なコミュニケーションをベースにしたきめ細かなサポート体制により、学生と企業のベストマッチングを図ります。さらに、地元就職希望者のためのフォーラムや公務員セミナーなど、豊富な進路・就職支援プログラムによって手厚くサポートしています。
学生一人ひとりの進路選択を丁寧にサポートすることで、卒業生の進路把握率は100%、就職率は98.4%と高い実績を確保しています。

各種制度

京都産業大学での学びを支援する各種制度のご紹介!

キャリア教育

本学のキャリア教育は、学内での「学び」と、学外での「実践」を積み重ねるサンドイッチ方式。自身の将来を描き、考え抜く力・表現する力などといった「社会を生き抜く力」を育成するため、全学部、全年次の学生を対象とした20以上の多彩な科目を開講しています。これらの科目の中では、学内での学びから得た知識・経験を生かし、企業から提示される課題に取組むものなど、社会、企業との協働による「実践」型授業も展開しています。学生の個性や自主性を養い、自ら考え行動する「社会で活躍できる人材」を育成します。

資格取得講座

公務員や税理士といった難関資格の取得および語学力などの強化につながる17の講座をキャンパス内で開講。独学やダブルスクールで生じる時間的ロスを解消し、自立心の強い学生をバックアップ。就職活動で優位に立つために、また自分が描いた将来を実現するために、価値ある資格の取得と専門領域のスキルアップをめざせます。

●資格取得講座
公務員講座、行政書士講座、社会保険労務士講座、不動産(宅建)講座、公認会計士講座、税理士講座、旅行業務取扱管理者講座、貿易実務検定(R)講座、TOEIC(R)L&R TEST講座、簿記検定講座、FP(ファイナンシャル・プランナー)講座、証券外務員講座、秘書技能検定講座、ITパスポート講座、基本情報技術者講座、Microsoft(R) Office Specialist講座、色彩検定講座 など

将来に役立つ資格取得も徹底サポート

本学は教職課程をはじめ、学校図書館司書教諭、図書館司書、学芸員の資格取得課程を設置しています。
(取得できる資格は学部・学科により異なります。)

●教職課程 [学部・学科により異なる]
「高等学校教諭一種免許状」(地理歴史・公民・商業・保健体育・英語・ドイツ語・フランス語・中国語・数学・理科・情報)
「中学校教諭一種免許状」(社会・保健体育・英語・ドイツ語・フランス語・中国語・数学・理科)
「小学校教諭一種免許状」(佛教大学または聖徳大学の通信教育で取得可能。ただし、本学で中学校教員免許状の教職課程の履修が必要)
※教職課程履修&修得により、教員免許の取得可能
※2019年4月教職課程再課程認定(申請予定:ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。)

●学校図書館司書教諭
教員免許状と併せて所定の科目を履修・修得することで資格を取得できます。

●図書館司書
所定の科目を履修・修得することで資格を取得できます。

●学芸員
所定の科目を履修・修得することで資格を取得できます。

国際教育・留学プログラム

オーストラリア、アメリカ、イギリス、フランス、中国をはじめ世界28カ国76大学・1研究所との交流協定を締結しています。多くの学生は多彩な留学制度を利用して、海外で学んでいます。留学に挑戦する学生を対象とした支援金や現地で修得した単位を認定するシステムなど、留学のバックアップ体制も充実しています。

●長期留学…現地の大学で半年~1年間学べるプログラム
 交流協定校へ留学する「交換・派遣留学制度」に加え、
 自分自身が留学先を決める「認定留学制度」を設けています。
●短期留学…春休みや夏休みに行う1ヵ月程度の語学実習
●経済・経営・法学部対象留学プログラム…春学期の3ヵ月間カリフォルニア大学
 リバーサイド校で学ぶプログラム

キャンパス内でできる国際交流

●バディ制度
海外からの留学生が充実した学生生活を送れるように、日本人学生が留学生をサポートします。

●I-HOUSE アシスタント
留学生寮 『国際交流会館(I-HOUSE)』 で留学生と一緒に生活しながら、留学生をサポートします。日本にいながら異文化理解を深めるチャンスです。

●ランゲージ・エクスチェンジプログラム
日本人学生と留学生が、お互いに母語を教えあうプログラム。

●日本語・英語スピーチコンテスト
「私の異文化体験」「私の留学生活」「私の学生生活」などをテーマに、日頃から感じていること、大学で学んだことを母語以外の言語で発表します。

●2016年4月に完成した校舎「サギタリウス館」に「グローバルコモンズ」を設置
各国言語の資料を閲覧できるほか、外国語会話ラウンジ、異文化交流イベントなど、外国語を楽しみながら学習できるプログラムを提供しています。

クラブ・サークルが熱い

●全国レベル、世界レベルで活動!
空手道部、ラグビー部、硬式野球部など、全国的な強豪として華々しい実績を誇る体育会系クラブが数多く活躍しています。
●団体数は約160
クラブ・サークル数はなんと約160。新しいサークルも毎年のように誕生しています。
●クラブ・サークルに参加する学生の比率が高い
多くの学生がクラブ・サークルの活動に参加しています。

充実の奨学金制度

京都産業大学では、経済的理由により修学が困難な学生はもちろん、入試や学部での成績優秀者、課外活動に励む学生、海外留学や海外インターンシップに挑戦する学生など、多様な学生をサポートする大学独自の奨学金制度が充実しています。

○入学試験成績優秀者学費減免
○各学部奨励金
○京のまち下宿支援奨学金
○2世代・3世代支援奨学金
○同時在学支援奨学金
○むすびわざ支援奨学金
○課外活動優秀者学費減免
○外国留学支援金
○海外インターンシップ支援金
○教育ローン利子給付奨学金
○貸与奨学金  など

学校No.1202更新日: 2018.04.16

京都産業大学ページ上部へ