大阪外語専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 大阪府 認可 / 学校法人文際学園

大阪外語専門学校

キャビンアテンダント・エアライン科

好き・憧れを仕事にするための学びを用意しています。

大阪外語専門学校では、目指す職業に直結した学科・専攻が中心の学びを構成しています。なかでもエアライン業界に強いと高評価を得ている【キャビンアテンダント・エアライン学科】が人気です。本学科は「キャビンアテンダント専攻」「グランドスタッフ専攻」「エアポートスタッフ専攻」の3分野から展開。実際に客室乗務員やグランドスタッフで活躍していた講師陣による、実践的なカリキュラムのもと、知識と技術を習得していきます。また社会人としてのマナー、モラルからホスピタリティマインドまで身に付けた、バランス感覚に優れた人材の育成を目指しています。

さらに、英語の授業では外国人教師の指導の下、確実にステップアップできるよう、個々の能力に合わせたレベル別クラス編成を実施。資格支援制度も万全に整え、就職へ直結するよう独自のカリキュラムを編成し、サポートしています。

これら密度の濃い2年間の学びを身に付けた卒業生が、様々な企業から求められ、10年以上、CAの採用者数2ケタを達成。2003~2018年度実績として、エアライン業界就職者数1,874名(キャビンアテンダント254名・グランドスタッフ1,337名・その他空港関係283名)という数字は、本学科が企業・学生から選ばれている証だと言えます。

エアライン業界の経験豊かな講師陣が、最前線のスキルが身につくよう指導します。

●本気でキャビンアテンダントを目指す学生のための【キャビンアテンダント専攻】

授業を行うのはエアライン業界の経験豊富な講師陣。現場で必要とされる知識や接客技術からマナーまで、卒業後即戦力になるための的確な指導のもと、それぞれが目指す就職をサポートしています。実際の授業では、旅客機内を再現したモックアップ教室で、アナウンスの技術、カートの扱い⽅、ライフジャケットの使⽤法を習得。TOEIC(R)対策を含め、実践的な英語⼒アップのサポートも万全です。

本専攻の特徴として、海外研修制度の充実があります。オーストラリアカンタス航空客室乗務訓練研修、韓国大韓航空訓練研修など、貴重な体験が積める海外研修制度、さらに全学科共通として、カナダ語学研修を実施。この研修は夏休みを利用して約4週間、カナダに留学し、英語力をあげるためのプログラムを用意しています。教育水準の高いカナダで学ぶことは大いに刺激になり、語学力はもちろん海外の方との接し方、習慣まで体感できる大変意義深い学びと言えます。

●全国の空港で活躍するグランドスタッフを養成する名門【グランドスタッフ専攻】

大学では学ぶことができないエアラインの専門知識と定刻での運行のための知識・スキルを、大手航空会社でキャリアを積んだ講師陣が徹底的に指導します。本専攻の特徴として、実践的なカリキュラムでエアラインの知識をつけるだけでなく、マナー・ホスピタリティ・中国語・韓国語なども学べるため、世界中のお客様に対応できるグランドスタッフになれます。また、実践の場として国内では2~4週間のインターンシップで関西国際空港・大阪国際空港・神戸空港のほか成田空港や那覇空港などでも実務研修を経験することができ、海外研修制度として韓国のナショナルフラッグである大韓航空研修やカナダ語学研修も実施しています。

本専攻を卒業した学生は、関西圏にとどまらず、北は北海道から南は沖縄まで、日本全国の空港で多数活躍しており、企業からの評価も非常に高いため、全国の空港運営会社による各種セミナー、企業説明会も本学内で行われています。

こんな職種が目指せます。
  • 客室乗務員(フライトアテンダント)
  • 空港業務スタッフ(グランドスタッフ)
  • 空港業務スタッフ(マーシャラー、グランドハンドリング)