東京成徳大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

私立大学

東京成徳大学

国際学部国際学科

世界で活躍できる人材を目指すために

コミュニケーション能力と課題解決能力を備えた国際人を育成

国際的に通用する語学力を磨くだけではなく、国際関係や文化・経済などの幅広い知識を身につけられるカリキュラムを用意。多様な価値観を理解し、世界の国や地域の人々と一緒に協働ができる、グローバル時代の未来を拓く人材育成をしています。
国際学部では「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を修得し、しっかり自分のものとして使える語学力を身につけるために、海外留学の参加を必修としています。留学期間は1年次後期から2年次前期までの約1年間を予定。留学を通じて視野を広げ、様々な経験を積むことで、座学では得ることのできない学びや気付きを得ることができます。
また、他国文化への理解はもちろん、自国の文化に対する理解にも力を入れています。相対的に知識を深めることで、様々な背景や文化を持った人とコミュニケーションできる力を身につけます。

英語圏、韓国への留学を通し、様々な体験ができる

より実践的な語学力と国際性を磨く

留学先では、取得した単位が大学での単位として認定され、4年間で卒業ができます。

≪英語圏留学コース≫
留学先はアメリカ、カナダ※、オーストラリア※の各都市。留学した最初の半年(1年次後期)は、全員が現地の大学のキャンパス内などに設置されている語学学校で学修します。その後、語学力が一定レベルに達した場合、現地の大学の講義を受講します。

≪韓国留学コース≫
留学先は韓国ソウル、またはソウル近郊を予定。大学附属のランゲージセンターで韓国語学習を行いますが、一定の語学力があると認められた場合、大学の授業の履修にも挑戦ができます。英語も必須科目であるため、英語+韓国語の複数言語を学べることも魅力です。

1年次の前期には留学に向けて、徹底的に語学力を磨くことが出来るほか、留学から戻った後も教員がしっかりと学びをサポートします。「留学に行った」だけでは終わらないよう、その前後の学修にも注力し、より実践力が身につくようにしています。卒業時、英語はTOEIC®800点以上、韓国語は韓国語能力試験(TOPIK)5級以上の取得を目標としています。
このほかにも日本語教員、総合旅行業務取扱管理者など、グローバルに活躍するための様々な資格を目指せます。

※カナダ、オーストラリアの留学プログラムは準備中です。

こんな学問が学べます。
  • 語学(外国語)
  • 語学(日本語)
  • 国際関係学
  • 国際文化学

経営学部経営学科

ビジネスの最先端を多角的に捉えられる

経営と周辺分野を組み合わせ、幅広い学びを得る

ビジネス経験の豊かな教授陣により、会計学やマーケティングなどの実践的な経営学から、ファッション・エンターテイメント・トラベル・ホスピタリティなどの具体的なビジネスまで、幅広い経営について学ぶことができます。
授業は少人数教育を導入しており、学生一人ひとりの良さを引き出すきめ細かな指導を心がけ、現代のビジネスに必要となるスキルを伸ばしていきます。
また本学の経営学部の魅力として、経営に関する周辺分野のカリキュラムも充実していることがあげられます。
経営×心理学、経営×情報など、経営と別の分野の学びを結び付けることにより、新しい側面から経営について捉えることができます。

実社会に直結する経営を学べる

日常のなかに、「経営」に関する事柄はたくさんある

「経営」と聞くと、少し難しい印象を持つ方も多いかもしれません。しかし、経営は私たちの生活に深く関わっている学問の一つです。
例えば経営学科の授業の一つである「広報・広告論」では、どのような広告、販売促進などを行えば効果的にマーケティングできるかを考え、事例を交えて学修していきます。「エンターテイメントビジネスの経営戦力」では、生活の娯楽として欠かせない音楽や映画、スポーツ業界の裏側について学ぶことができます。
この他にも、東京成徳大学の経営学科では、カリキュラムとは別の形での学習を促すべく、「懸賞論文」を公募するなど、様々な形で学生の学習環境を整えています。また、課題発見力や解決力を高める教育方法を導入することで、実社会に直結した経営を学ぶことができます。
資格取得に関しても、社会で役立つ様々な種類の資格を目指すことができます。自分の進路や興味・関心に合った資格を目標にできるため、就職では有利になります。
経営学科を卒業した先輩は様々な道に進んでおり、経営者や公認会計士、税理士をはじめ、ファッション業界、エンターテイメント業界、ツアープランナーなど、経営だけではなく、幅広い分野へ就職していることも特徴です。経営と別分野を組み合わせた学びを生かして、自分の希望の進路へ進み、輝いている先輩方がたくさんいます。

こんな学問が学べます。
  • 経営学