大妻女子大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

大妻女子大学

社会情報学部社会情報学科 社会生活情報学専攻

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)

アドミッション・ポリシー

社会生活情報学専攻では、卒業の認定に関する方針(ディプロマ・ポリシー)及び教育課程の編成及び実施に関する方針(カリキュラム・ポリシー)に定める教育を受けるために必要な、次に掲げる知識・技能や能力、目的意識、意欲をそなえた人を求めます。


1.知識・理解
社会の動きや生活のあり方を理解するための基礎知識がある人。
2.思考・判断
社会科学やメディアを学び、社会問題に対する思考と判断力を養いたい人。
3.関心・意欲・態度
情報リテラシーを身につけて社会への関心を高め、意欲的な態度で幅広く活躍したい人。
4.技能・表現
文章の読解や発表、討論の技能を学び、実践的な問題解決能力を身に付けたい人。

経済、ビジネス、メディア、社会について、専門的に、横断的に学ぶ

経済学、ビジネス、メディア学の観点から、情報の社会的役割と情報社会の仕組みを探ります。また、心理学や英語、コンピュータなどの基礎分野も、自分の関心に合わせて幅広く学修。多様なメディアを活用し、高度な情報社会で活躍するのに必要な、自分を表現する力を養います。高等学校教諭一種免許状(情報※)他が取得可能で、「基本情報技術者」試験や「ITパスポート」試験もめざせます。※教職課程の履修・習得により取得可能

こんな学問が学べます。
  • 社会学