岐阜聖徳学園大学の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

岐阜聖徳学園大学

看護学部看護学科

「こころに寄り添う看護師」へ、徹底的にサポート

本学の教育学部は全国でも高い実績を誇っています。このノウハウを活かし、看護師資格の取得を徹底的にサポートしていきます。1年時から看護師国家試験に向けた模擬試験を実施し、試験ごとに解説講座を行うなど、丁寧な指導で知識を定着させます。
また、幅広い看護実習先も本学の魅力の一つです。岐阜県内を中心に複数の病院・施設の実習を予定しており、それぞれの医療環境や体制によってどのように看護の提供方法が変わるのかを考えることができます。多彩なキャリアモデルにふれることで、将来の進路選択にも役立てることが可能です。

看護師を学ぶ 医療・歯科・看護・リハビリ

看護の現場で役立つ「縦の連携」

看護学部の現場では、新人看護師と先輩看護師がペアを組み、仕事をしながら専門知識や技術を指導するプリセプターシップが実施されています。本学では、その学生版である「SPP技術演習」「SPP技術指導演習」を実施します。
これにより、先輩・後輩が学び合い、高め合える環境を準備しています。また、これらの実習を経験することで、卒業後に現場でスムーズに順応することができる、即戦力として活躍できる人材を育成します。

他学部の学生と学ぶ「横の連携」

看護学部では、教育学部特別支援教育専修の学生と共に学ぶ「特別支援教育・看護合同演習」などを実施しています。これにより、他職種連携の基礎を学ぶことができます。
また、他学部生と教養科目を学ぶ「Yawaragi Basis」や、外国話ラウンジ「Lounge MELT」で外国語学部の学生やさまざまな国の教員と英語で交流する機会を設けています。これにより、豊かな知性と人間力を養い、広い視野を持って対応できる医療人を育みます。

教育学部

全国トップクラスの教員就職率

2016年3月卒業生の教員就職率は、76.5%(卒業生362名中277名)。これは国立大学教員養成学部と比較して全国トップクラスの実績です。教員就職率向上のために、本学ではさまざまなサポートプログラムを行っています。
「教員採用試験模擬試験」はもちろんですが、「実技編」と「筆記編」に分けて丁寧に行う「教員採用試験対策講座」や、ペーパーテスト以外に教師に求められる能力を高める「教師道」にも力を入れています。特に「教師道」は学生にも好評で、「面接、自己PR、集団討論などに挑む際に自信がついた」、「表現力が身に付いた」と多くの学生が実感しています。

教員養成を学ぶ 教育・保育

文部科学省が採択した教育プログラム、「クリスタルプラン」

他大学にはない、岐阜聖徳学園大学の大きな特徴である「クリスタルプラン」。これは、通常の教育実習に加えて、実際の教育現場を体験するプログラムです。地域の小・中学校、幼稚園などと連携して、1〜4年次まで、4年間とおして行われます。
1年次に小学校で授業参観をはじめとして活動に取り組む「学校ふれあい体験」、2年次に小・中学校および幼稚園で実施する「教育実践観察」、3年次、4年次に小・中学校や幼稚園に伺って行う「学校インターンシップ」があります。またそれに加え、学年問わず参加し、公募した約150人の小学生とさまざまなイベントを年7回行う「フレンドシップ」も実施しています。学生自身が企画・運営を行ことが大きな特長です。これらの学びをとおして、実践力を身に付け、現場で即戦力として活躍できる人材を育成します。

多数の学校と連携し、実習を展開

学校法人聖徳学園は、大学・短期大学部のほかに「岐阜聖徳学園大学附属小学校」「岐阜聖徳学園大学附属中学校」「岐阜聖徳学園大学附属幼稚園」「岐阜聖徳学園高等学校」などの教育機関を擁しています。これらの系列校(園)はもちろん、14市11町の教育委員会の協力のもと、多数の小・中・幼と連携しており、実習先がのべ数合計300件以上と、全国的にも稀に見る規模で実習を展開しています。