亜細亜大学の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

私立大学

亜細亜大学

国際関係学部 国際関係学科

選べる!学べる!多彩な海外留学制度

亜細亜大学では、4つの留学スタイルを用意しています。短期の語学研修から、1年に及ぶ交換留学、インターンシップを組み込んだプログラムなど自分の将来に合わせて選ぶことができます。

「亜細亜大学アメリカプログラム(AUAP)」では、アメリカのワシントン州の3大学を中心に、国際関係学部ではアリゾナ州、カリフォルニア州、ユタ州、ニューヨーク州にも留学可能な約5ヶ月間の留学プログラムです。授業やアメリカ人との交流を通し、世界に羽ばたく人材を育てます。「生きた英語の習得」と「異文化理解」、そして「自己の新発見」を主目的とした独自の留学制度で、数年前よりキャリア開発にも力を入れています。ネイティブ教員による質の高い授業と、英語圏で日常生活を送ることにより、自然な形で英語の学修ができます。修得した単位は亜細亜大学の卒業要件として認められ、留学先で最大16単位を修得できるため、休学することなく4年間で大学を卒業できます。

「亜細亜大学グローバルプログラム(AUGP)」は、語学力の向上と異文化理解を目的とした、「単位認定型」の短期留学プログラムです。留学期間は夏休みや春休み期間中の3~5週間。学部・学年を問わず参加が可能で、自分の興味のある地域・言語に沿って16の国・地域から留学先を選ぶことができます。

「交換・派遣留学生制度(AUEP)」は、選抜試験を突破して、海外でさらに高い語学力と国際感覚をじっくり身につけたい学生のための長期留学プログラムです。充実した奨学制度のもと交換協定を締結している世界各地の大学との間で行われ、留学期間は約1年間です。派遣先大学では、学部の専門科目または語学コースの授業を履修し、語学力と国際感覚のさらなる向上を目指します。

「アジア夢カレッジ―キャリア開発中国プログラム―」は、4学部(経営学部経営学科・経済学部・法学部・国際関係学部)共通のプログラムです。中国・大連で約半年間語学留学とインターンシップを実施します。将来、グローバルに活躍したい学生の4年間のキャリア形成を目的とした、就職に強い人材育成プログラムです。
※各留学プログラムの内容は2018年度実績。

日本と世界のよりよい未来を考える

国際関係学部国際関係学科では、平和のために何ができるのか、異なる文化背景を持った人々が理解し合うために何が必要か、地球環境を守りながら経済発展を遂げるためにどう協力すべきか。こうしたことを考えるため、国際法、国際政治、国際経済、国際協力など多様な科目を学びます。2年次後期の5か月間のアメリカ留学を基本として英語圏・アジア圏への長期もしくは短期の留学を体験します。国際性を身につけ、国内外で活躍できる人材を育成します。
4年間全員がゼミを履修し、自ら考え、発表し、少人数で議論する場となります。例えば1年次のゼミでは図表や歴史写真を素材に、読み取り・討論・文章化の訓練を行います。
また、3コース制による系統的学修。めまぐるしく変動する国際社会を、「経済・ビジネス」、「平和政策」、「国際協力」の3つのコースに分かれて深く学びます。混沌とした世界を理解するために必要な理論を身につけ、同時にそれを応用する力を養います。

こんな学問が学べます。
  • 国際関係学
こんな職種が目指せます。
  • 語学教師
  • 通訳ガイド
  • 外交官
  • 外務公務員
  • 国連職員
  • 大使館スタッフ
  • 通関士
  • 留学カウンセラー
  • 国際ボランティア
  • 青年海外協力隊員
  • そのほかの語学・国際系の職業