森ノ宮医療学園専門学校の学部・学科紹介

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

専修学校(専門学校) / 大阪府 認可 / 学校法人森ノ宮医療学園

森ノ宮医療学園専門学校

柔道整復学科

活躍の場は無限大!将来は「独立開業」もできる医療系国家資格。

世界から注目される日本の伝統医療、柔道整復。薬を使わず副作用の少ない治療は未来の医療に貢献できます!

柔道整復師は「接骨院・整骨院の先生」として知られる職業です。主にねんざや打撲、骨折、脱臼などの筋肉や骨に関わるケガを治します。柔道整復師は薬を使うことなく、患者さんの自然治癒力を最大限に引き出すことで治療を行います。例えば、ケガを負った部分は手術するのではなく、自らの手で整復(元の位置に戻す)したり、包帯やテーピングを用いた固定を行います。日常生活になるべく早く復帰してもらうため、患部の回復に合わせてストレッチやトレーニング、マッサージなどのリハビリも行います。すべて自分の判断で治療計画を立て、患者さんがケガをされてから回復するまでをトータルに関わることができるオールマイティな職業です。

選手を支える!スポーツトレーナー!

スポーツの現場で、なぜ医療系国家資格が求められるのか?

日本ではまだ国家資格としてのスポーツトレーナー資格は存在しません。アスレティックトレーナーという資格もありますが、医療者ではないため、練習中や試合中に起こったケガに対しての治療行為は認められていません。
実際、スポーツトレーナーとして活躍している人のほとんどが、鍼灸師・柔道整復師・理学療法士といった医療系国家資格を取得しています。法律上、これらの医療系国家資格を保有していなければ選手に直接ふれて治療をすることができないことから、幅広くスポーツ選手に関わりたいと希望するトレーナーには医療資格は必要不可欠な資格となっているのです。また、アスレティックトレーナー資格だけを取得したとしても、トップクラブチームなどに所属し、安定した収入を得ながらトレーナー活動をしていける人は一部に限られており、狭き門であることが実情です。
鍼灸師や柔道整復師などの医療系国家資格を保有していることで、スポーツ現場でのトレーナー活動だけでなく、治療院などで、一般の患者さんも治療することができ、活躍の幅を広げることができます。新コースの柔整トレーナーコースでは、スポーツ演習、救急法、運動療法学など、よりスポーツに特化した科目が豊富で、柔道整復師本来の役割であるケガの応急処置や治療に加え、ケガの予防やフィットネス強化などに必要な知識と技術について学び、さまざまなスポーツ分野で活躍できる柔道整復師を育成します。正規の授業時間内で、NESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)公認のパーソナルフィットネストレーナーの資格取得にも対応。身体の構造や機能、動きを学ぶ基礎授業からスポーツに関わりの深い実践的な実習まで、幅広く学びます。

こんな学問が学べます。
  • 鍼灸・柔道整復学
こんな職種が目指せます。
  • 柔道整復師
  • アスレチックトレーナー
  • スポーツトレーナー