マロニエファッションデザイン専門学校の学びの特色

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

専修学校(専門学校) / 大阪府 認可 / 学校法人マロニエ文化学園

マロニエファッションデザイン専門学校

ファッションクリエイション学科アパレルデザインコース

専門学校では珍しい3年制。歴史と伝統のもと、世界の技術が学べます。

本校は創立以来67年、デザイン教育の歴史と伝統を誇る専門学校です。ファッションクリエイション学科では、ファッションをつくるプロを育成。デザイナー、パタンナー、縫製技術者など、商品の開発から企画、サンプル製作、工業縫製までの修得を目的とし、「アパレルデザインコース」「オートクチュールデザインコース」「クリエイティブキャリアコース」の3コースに分かれて、スペシャリストとしての学習を行います。伝統と実績を基盤にした実践的なカリキュラムと、独自のネットワークを活かした企業とのコラボレーションなどで、業界で中心となって活躍できる人材を育てています。

ファッションデザイナーを学ぶ ファッション

自分のデザインした服がショップに並ぶ夢を想定した授業。

授業は「自分がデザインした服がショップに並ぶ」という喜びを現実にするために展開しています。服のデザインからパターン、縫製技術にブランド立ち上げに必要な企画提案まで幅広い技術を習得し、自分の“好き”という思いを形にする力を身につけます。
また、日本にいながら、イタリア式のデザインやパターンを学ぶ事ができるのも大きな魅力。つい最近までイタリアで活躍していた卒業生が帰国し、本校の担任として2015年4月より在籍しています。世界には日本を含め様々なデザイン、パターンの方法があり、複数の方法を学ぶことで、自分に合った手法を見つけ出していきます。
さらに現役のデザイナーが講師を務めているので、現在のトレンドを読み取り、マーケティングの仕方から、自分の個性をデザインで伝える方法まで活きた知識が身に付きます。クリエイションの業界で必要なスキルを現場ベースで学ぶことができ、ゆくゆくは自分でオリジナルショップを立ち上げる事も想定した授業を受けることができます。

就職に有利な資格を取得して、即戦力として活躍する人材を育成します。

就職が有利となるクリエイション系での資格を自然に取得できるカリキュラムが揃っています。例えば、服の設計図となる型紙をつくるパターンメーキングでは、立体裁断と呼ばれる手法の技術取得が必要となります。本校ではプロ向けの「大野式立体裁断」を1年次から習得。検定資格の内容が授業に組み込まれているので5~6年実務経験を積んだレベルを想定したパターンメーキング技術検定1級に在校生が合格しています。豊富な実践型のカリキュラムと個性豊かな講師のもと、マロニエではデザイナー、パタンナー、縫製技術者はもちろん、その能力を活かしてイラストレーターやマーチャンダイザーなど幅広い職種を目指すことができます。