高校3年間の大切さ

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

高校生活の過ごし方

高校3年間の過ごし方

「いま」という時間の価値について考えよう 高校3年間の大切さ「いま」という時間の価値について考えよう 高校3年間の大切さ

日々の生活では
つい目の前のことだけにとらわれがちです。
将来を考えるため、
「いま」という時間とその使い方を改めて見てみよう。

限られた高校生活をどのように過ごしますか成長のチャンスを探そうスタート地点

限られた高校生活をどうのように過ごしますか限られた高校生活をどうのように過ごしますか

高校生活は3年間。これを将来につながる充実した時間にできるかどうかはキミ自身にかかっています。とはいっても初めての高校生活。まずは3年間の過ごし方がその後の進学・就職にどのように影響してくるのか、先輩の体験談を見てみましょう。少し先の未来が分かれば、今何をすべきかはおのずと見えてきます。

先輩体験談先輩体験談
G・S先輩
勉強を頑張れば選択肢が増える
法学部政治学科 G.S先輩

高校時代、周りの友達は部活や委員会に夢中になっていたけど、僕には特にこれってものがなかったんです。だからせめて学校の勉強だけは友達に負けないように、予習・授業・復習・テスト勉強のサイクルを3年間繰り返しやりきりました。おかげで第一志望校に指定校推薦で入学でき、今ではやっと見つけた弁護士という夢を追いかけています。勉強を頑張れば進路が広がり、結果として人生の選択肢も増えるのかもしれません。

A・O先輩
部活に捧げた3年間それが
今の自分を作っている
教育学部教育学科 A.O先輩

私の高校3年間は部活に明け暮れた日々でした。一日中時間も気にせずとにかくたくさん練習をしました。自分の怪我やチームメイトとの人間関係、練習のわりに結果が出ないことなど辛さや悩みもありました。しかし強い心を持って乗り越えました。そのおかげで、今仕事でどんなに辛いことがあっても「あの時の辛さを乗り越えられたんだから絶対に大丈夫!!」と、心の支えになっています。

成長のチャンスを探そう成長のチャンスを探そう

3年間の過ごし方と将来の関係がわかったら、あとは行動あるのみ。行動はキミの経験となり、そこから必ず学びが生まれます。

  • ボランティア活動
    ボランティア活動

    被災地支援をはじめボランティアの世界は広い。身近な困った人を見て見ぬふりをせずに行動を起こすだけで、あなたの世界が変わるかもしれません。

  • 部活動
    部活動

    一緒に汗を流し喜んだり悔しがったり、ときには真剣に語り合ったりした時間が、クラスメイトとは違うつながりを生み、きずなを深めます。

  • 職業体験
    職業体験

    職業体験や職場見学は、社会人が仕事に取り組む真剣勝負の姿を間近に見ることができる貴重な機会です。働くとは何かを考えるきっかけになるはずです。

  • 体育祭
    体育祭

    普段あまり関わることのない上級生の勇姿を間近で見ることのできる体育祭。一人でも多くの先輩とふれあい、1・2年後のロールモデルを見つけてみよう。

  • 修学旅行
    修学旅行

    訪れる場所の情報を自分で調べたり、自由行動のスケジュールを立てるといった事前準備は、受験勉強や仕事をするうえでとても大切な基礎力となります。

  • 文化祭
    文化祭

    部活の友人やクラスメイトと力を合わせ1つのものを作りあげるなかで、今まで気が付かなかった友だちの長所や自分の“得意” を見つけることができます。