職業選びの考え方

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

社会を知って視野を広げよう

職業を知る

やりたい仕事、就きたい職業を決める前に 職業の考え方やりたい仕事、就きたい職業を決める前に 職業の考え方

いま憧れの職業は、
高校生のあなたが知っている職業の中から選ばれています。
社会にはもっと多くの仕事があります。
視点を変えて職業・職種を考えてみよう。

価値観や性格と向き合う得意なことと向き合ってみる

価値観や性格と向き合う価値観や性格と向き合う

生涯にわたる多くの時間を、人は仕事をして生きていきます。自分自身と向き合いながら、何を大切にして、どのように生きていくか、そんな観点から仕事を選んでみよう。

  • 誰かを支えたい

    誰かを支えたい

    onoff

    困っていたり悩んでいたりする人を見過ごせないという人は、その優しい気持ちを活かし、誰かに手を差しのべる仕事はどうでしょう。

    職業例職業例

    ●介護福祉士 ●理学療法士 ●作業療法士
    ●カウンセラー ●公務員 ●警察官 ●教師
    ●医師 ●看護師 ●鍼灸師 ●弁護士 など

  • 仕事と生活を分けたい

    仕事と生活を分けたい

    onoff

    仕事とプライベートを分けたいという人は、仕事時間が規則正しい仕事がいいでしょう。また近年は一般企業の中にも仕事と生活の調和を経営方針とする会社が増えつつあります。

    職業例職業例

    ●公務員 ●団体職員 ●漁師 ●生鮮市場職員
    ●ワーク・ライフバランスを提唱する企業の社員
    など

  • 日本を飛び出したい

    日本を飛び出したい

    onoff

    日本人の職場は世界中にあります。さらにグローバル化が進んだことで、国内にあっても海外とのビジネスが日常化しつつあります。いずれにしても、相手国の言語を使いこなせることが求められます。

    職業例職業例

    ●NGO職員 ●外資系企業の社員 ●客室乗務員
    ●ツアーコンダクター ●日本語教師 など

  • 根気強くコツコツと

    根気強くコツコツと

    onoff

    長い時間をかけ、何世代も仕事を受け継いでいく仕事があります。また、小さな成果を積み上げて大きな結果を生む仕事にも、根気強さが求められます。

    職業例職業例

    ●大学や独立行政法人の研究職
    ●醸造関係の仕事 ●天文台・気象観測所の職員
    ●林業関係者 ●プログラマー など

  • 明るい、人好き

    明るい、人好き

    onoff

    大企業の社員でも、会社のブランド力だけでは仕事の成果は挙げられません。人同士の信頼関係や好感度が取り引きを進めていくものです。ちなみに「営業職」「販売職」は職業ではなく職種といい、就職活動では職種選びも重要になります。

    職業例職業例

    ●営業職 ●対面販売職 ●飲食店
    ●接客業 など

  • 思い立ったら即行動

    思い立ったら即行動

    onoff

    考えるのは行動してから! そんな機敏な動きは人命に関わる仕事に欠かせません。また、トライ&エラーを繰り返す企画・開発や、デスクで悩むより街へ出ていく調査の仕事にも活かされます。

    職業例職業例

    ●警察官 ●消防官 ●自衛官
    ●企画・開発、消費者・市場調査の仕事 など

得意なことと向き合ってみる得意なことと向き合ってみる

仕事ですから努力は必要ですが、
好きなことや得意なことなら努力も苦労に感じないでしょう。

  • 発想がユニーク

    発想がユニーク

    onoff

    個性的、発想がユニークといわれる人は、人とは違う視点や感性をもっているのかも。いまはないモノの開発に活かしましょう。ただし、独特な発想を活かすには、人と仕事をする協調性も求められます。

    職業例職業例

    ●商品開発 ●テレビや映画のプロデューサー
    ●編集者 ●プランナー ●起業家 など

  • みんなのリーダー

    みんなのリーダー

    onoff

    クラス委員を務めている、生徒会活動に取り組んでいる、部の部長やキャプテン、あるいはいつも遊びのアイデアを考えて仲間を誘っている人は、そのリーダーシップを仕事に活かしてみよう。

    職業例職業例

    ●NPO・NGO法人の立ち上げと代表者 ●政治家
    ●インストラクター ●コンサルタント など

  • 趣味を仕事にしたい

    趣味を仕事にしたい

    onoff

    趣味を仕事にする場合、「好き」や「興味がある」というレベルではプロの仲間入りはできません。興味のある分野で誰にも負けないほどの知識をたくわえ、世の中に発信して認められる能力が必要です。

    職業例職業例

    ●各分野の評論家 ●コーディネーター
    ●文筆業 ●インストラクター ●研究者 など

  • 勉強が苦にならない

    勉強が苦にならない

    onoff

    勉強が好きというあなたは、高度な資格取得を目指してみてはどうだろう。ただし、どんな仕事にも勉強はつきもの。「社会に出てからのほうが勉強している」という人は少なくありません。

    職業例職業例

    ●医師 ●弁護士 ●検察官 ●裁判官
    ●公認会計士 ●税理士 ●通訳 など

  • 人を喜ばせたい

    人を喜ばせたい

    onoff

    喜びの場に立ち会い、感動を演出したい! そんな思いを活かすには、エンターテインメントの構成やハレの日に彩りを添える仕事があります。

    職業例職業例

    ●テーマパークの職員 ●ステージ演出家
    ●ブライダル・コーディネーター  など

  • 手先が器用

    手先が器用

    onoff

    機械化が進んだ現代でも、高精度を求められる製品や部品の調整は人の手に頼らざるを得ません。手先の器用さは、世界が日本人に求める基礎技術です。

    職業例職業例

    ●伝統工芸の職人 ●美容師 ●理容師 ●シェフ
    ●板前 ●パティシエ
    ●外科医にも手先の器用さが求められます。

将来を考えるための第一歩将来を考えるための第一歩

小学生のときに書いた「将来の夢」を覚えていますか。忘れた、諦めた、変わったとしても大丈夫。人は成長と共に、目標が変わって当然。まして社会の変化が激しく速くなり、5年後、10年後さえ予測しにくい現代、無理やり職業や仕事を限定して将来の目標にする必要はありません。大切なのは、世の中が変化しても変わらない生き方の軸を、あなた自身が自覚すること。その手始めとして、絶対に譲れない価値観や得意とするスキルを見つめ直すことから始めてみてはいかがでしょう。生き方の軸足が定まっていれば、全方位に次の一歩を踏み出せます。職業や仕事を固定した目標を定めるより、まずはあなたの軸を見つけてみよう。

おすすめコンテンツ