進路スケジュール

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

進路スケジュール

高校1〜3年生までの進路スケジュール

将来を見据えながら今の選択を考えよう将来を見据えながら今の選択を考えよう

高校3年間やその先の具体的な
スケジュール・データを見れば、
今何をすべきかはおのずとわかってきます。
一緒に進路を考えていきましょう。

これから何を選択するか。しっかり確認しよう。これから何を選択するか。しっかり確認しよう。

高校3年間は選択することがたくさんあります。1年生は文理選択、2年生は科目選択、そして3年生は志望校選択。後悔しない進路選択をするために、少し先のスケジュールを見据え、今からできることを始めましょう。

  • 高校1年生高校1年生
  • 高校2年生高校2年生
  • 高校3年生高校3年生
4月
入学オリエンテーション入学オリエンテーション

オリエンテーションでは各科目の高校式勉強法の説明があります。しっかりと聞いて参考にしましょう。

5月
学習習慣づけ学習習慣づけ

この時期は高校式勉強法を身につけ、学習習慣を確立するのに最適です。「予習→授業→復習→質問」の黄金サイクルを意識したり「起床・勉強開始・就寝」時間の3点を固定するなど自分にあったやり方を見つけてみて。

6月
職業・学問研究職業・学問研究

文理選択に向け職業や学問を考え始めたい時期。とはいっても難しく捉える必要はない。「こんな人になりたい」と思う社会人や「この話題が出ると気になる」といった自分の興味関心事に意識を向けることから始めよう。

7月
文理選択について先輩に聞こう文理選択について先輩に聞こう

どんな基準で文理選択をしたのか部活の先輩にも聞いてみましょう。参考になることがたくさんあるはず。

8月
オープンキャンパスオープンキャンパス

3年生になると受験勉強以外のことに時間を割くことが難しくなります。そのため1年生の今からオープンキャンパスに出向き「模擬授業を受ける・キャンパスツアーに参加する」などして入学後の姿をイメージしてみましょう。

9月
なかだるみ防止・学習習慣確認なかだるみ防止・学習習慣確認

1学期に確立した学習習慣は夏休み中に崩れてしまいがち。授業開始とともにもう一度見直しをしてみて。

10月
進学先について知る進学先について知る

夏のオープンキャンパスでの発見や文理選択を踏まえて、大学について少しずつ調べ始めてみましょう。

11月
文理選択文理選択

多くの高校ではこの時期に文系・理系コースを選ぶ「文理選択」が行われます。2つのコースは学ぶ分野に大きな違いがあり、その後の進路を大きく左右することに。選択の基準やポイントをしっかりと確認しましょう。

※学校によって文理選択の時期は違うため、きちんと確認しよう

12月
周りの大人に進学先について聞く周りの大人に進学先について聞く

冬休みは親戚など大人と会うことのできる機会も多いもの。大学の様子やそこでの学びなどを聞いてみて。

1月
大学・入試研究大学・入試研究

各大学や学部学科によって受験科目や入試形態は様々です。周りの先輩たちはどんな入試方式で受験をしているのか、しっかり観察しておきましょう。推薦入試などすでに受験が終わっている先輩には直接話を聞いてみて。

2月
三者面談三者面談

学校の先生や両親と一緒に、高校生活1年目をしっかりと振り返り、軌道修正すべき所はすぐに改善して。
※学校により時期は異なります。

3月
卒業前の先輩に話を聞く卒業前の先輩に話を聞く

卒業する先輩たちはあなたの2年後の姿。どんな進路を選んだのか話を聞いてみましょう。「あの時こうしておけば・こうしていたから後々役に立った」など、直接聞く成功・失敗談は必ずあなたの進路選択に役立ちます。

4月
進路ガイダンス・個人面談進路ガイダンス・個人面談

時期や学校により多少内容は異なるものの「今やっておくべきこと・将来の目標の見つけ方・最新の受験情報」など進路を考えるうえで役に立つ話が聞けます。メモをとったり質問をして積極的な参加をしましょう。

5月
学部・学科研究学部・学科研究

希望する仕事に就くには何を学ぶ必要があるのか・どの教科が必要かを調べ、それが学べる学部学科について研究しましょう。1つに絞る必要はなく、選択肢を増やす意味でも気になるものはすべて候補にいれましょう。

6月
学校研究学校研究

自分の学びたい学問・気になる学部学科のある学校を調べ始めてみましょう。その際、学校のロケーションもしっかりと考慮しておきましょう。「何を学ぶか」と同じくらい「どこで学ぶか」も重要なポイントです。

7月
オープンキャンパス準備オープンキャンパス準備

興味のある学校のオープンキャンパス情報を集めましょう。事前申し込みが必要かどうかしっかりと確認を。

8月
オープンキャンパスオープンキャンパス

先輩の約6割は2年2学期で志望校を決めています。選択肢が狭くならないよう、気になる学校のオープンキャンパスは出来るだけ多く参加しましょう。入学後のイメージがわき、モチベーションがアップすること間違いなしです。

※学校によって文理選択の時期は異なるため、きちんと確認しよう
※出典: マイナビ進学「各進路の検討時期」調査より

9月
科目選択に向けて科目選択に向けて

自分の興味のある分野や将来就きたい仕事などを考えながら、科目選択に向けての準備を始めましょう。

10月
推薦入試を知る推薦入試を知る

この時期は先輩たちが推薦入試を受けている時期。終わった先輩に実際の推薦入試の様子を聞いてみましょう。

11月
科目選択科目選択

どの学校で何を学びたいかが決まったら、入試に必要な科目を調べてみましょう。自分が選択した科目では受験することができなかった…なんて後悔することがないよう、受験要項をしっかりと確認しておきましょう。

※学校によって科目選択の時期は違うため、きちんと確認しよう
※出典:マイナビ進学「各進路の検討時期」調査より

12月
親戚などに相談してみる親戚などに相談してみる

将来やりたいことや志望校について相談をしてみましょう。自分では気がつかなかったことがあることも。

2月
卒業後の進路をイメージ卒業後の進路をイメージ

志望校が決まったら「どんな学生生活を送りたいか・どんな仕事に就いてどんな人になりたいのか」など、その先のことについても考えてみよう。推薦やAO入試を受ける場合は志望理由書や自己PRを書く上でも役立ちます。

3月
三者面談三者面談

いよいよ始まる受験生生活に向け、先生や両親とともに具体的な方向性について話し合ってみましょう。
※学校によって異なります。

4月
進路ガイダンス・個人面談進路ガイダンス・個人面談

推薦説明会など、具体的な進路についてのガイダンスが行われる時期です。また学校や模試の成績をもとに、どの学校をどの受験形式で受験するのかなどを相談する個人面談が実施されます。最終決定のつもりで挑んで。

5月
三者面談三者面談

個人面談で決めた進路について先生・両親と最終決定をします。一気に受験への意識があがることになるかも。※学校によって異なります。

6月
選抜/募集要項が出始める選抜/募集要項が出始める

推薦・AO入試さらに一般入試の募集要項が発表され始めます。最も実施が早い「AO入試」は、8月の上旬から出願が開始されることもあるので早めの確認を。推薦入試を受ける場合も一般入試の勉強を疎かにしないように。

7月
オープンキャンパスオープンキャンパス

志望校の最終確認のために学校を訪れてみて。校舎の写真を撮っておくとモチベーション維持に役立つかも。

8月
AO入試出願開始AO入試出願開始

「気づいたら出願が終わっていた」なんてことのないよう事前に確認を。スケジュール帳に整理しておくとGOOD。※学校によって異なります。

9月
センター試験受験案内配布センター試験受験案内配布

この時期はセンター試験の受験案内が配布されます。私立大学志望の人もセンター試験の結果を使って受験ができるセンター利用入試のある学校が多いので、受験しておくのが吉。出願締め切りは10月。忘れずに出願を。

10月
センター入試出願 専門学校出願開始 私大推薦入試出願開始センター入試出願 専門学校出願開始
私大推薦入試出願開始

出願のタイミングが重なる時期。両親とも日程を共有し、出願漏れがないように細心の注意をはらいましょう。※学校によって異なります。

11月
推薦入試試験・合格発表・入学手続き推薦入試試験・合格発表・入学手続き

推薦・AO入試は短期間のうちに「出願⇒試験⇒発表⇒入学手続き」までが行われます。合格は12月前に発表され、12月中に入学手続きをする必要もあるので、スケジュールは事前にしっかりと確認しておきましょう。

12月
私大(一般/センター試験利用)出願開始私大(一般/センター試験利用)出願開始

私立大は国公立大と比べ受験料が倍以上かかることもあります。受験日程や受験料など総合的に考えた出願を。※学校によって異なります。

1月
センター試験センター試験

2日間にわたり行われるセンター試験。試験後は必ず自己採点をしましょう。また間違えた問題は必ず解き方までチェックを。当日は雪が降ることが多いので、寒さ対策や交通機関の確認なども忘れずにしておきましょう。

2月
国公立・私立個別入試国公立・私立個別入試

この時期は体調管理を徹底しましょう。また新しい問題に挑戦するよりも、今までやってきた問題の中で何度も間違えた箇所や苦手分野の解きなおしを中心にするのがよいでしょう。焦らずその時にできることに集中して。

3月
合格発表合格発表

忘れずに入学手続きを行いましょう。またスーツやカバン・教科書購入など、入学前にやっておくこともチェック。特に実家を離れる人の場合、物件探しや家具の準備など、やることが多いのでテキパキと進めましょう。

  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生