入試・得意科目を踏まえて考える

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

進路について考えてみよう

科目選択のアプローチ

めざす学校や自分の好みも参考に! 入試・得意科目を踏まえて考えるめざす学校や自分の好みも参考に! 入試・得意科目を踏まえて考える

めざす大学の入試で必要とされる科目や、自分の好きな科目、得意な科目から科目選択を考えてみるのも一つの手です。
広い視野を持って選択をしましょう。

入試の受験科目から考える入試の受験科目から考える

大学・学部学科により入試科目は異なります。例えば同じ人間科学部でも、入試科目に国語が必須な大学もあれば理科が必須の大学もあります。目指す学校や学部が決まっている人は事前に受験要項でしっかりと確認を。

  • 社会科社会科
    倫理・地理の選択には注意倫理・地理の選択には注意

    理系の人は、倫理・地理では受験ができない大学もあります。また文系の人は、入試科目に日本史か世界史を指定している学校があるため、特に地理を選択する場合は事前に受験要項を確認するなど注意が必要です。

  • 理科理科
    多様な理科選択。事前準備が大切多様な理科選択。事前準備が大切

    大学・学部学科により、入試科目として指定してくる理科科目は様々です。「物理・化学・生物・地学」から1つの科目を選択して受験する大学もあれば、「物理基・物理、化学基礎・化学」が必須のところもあります。

得意科目から考える得意科目から考える

好きな科目、得意な科目を選択すると、受験勉強が苦にならないというメリットがあります。しかし好きだけど苦手、得意だけど好きではないといった、好きと得意が両立しない場合は、何を優先すべきか慎重に考えて。

  • 受験できない学部がないように受験できない学部がないように

    好き・得意な科目で科目選択を行う場合は、「選んだ科目では受験できる学部学科が少なかった!」といったことのないよう、受験市場を事前に把握しておくことが大切。学校の先生や先輩たちに話を聞いてみるのもGOOD。

  • 暗記教科か積み上げ教科か暗記教科か積み上げ教科か

    例えば理科の中でも、生物は生物用語など覚えることが多い科目。その一方で化学や物理は、先に習った知識をベースにそれを応用しながら進める積み上げ式教科と言えます。自分はどちらが得意なのかも考慮した選択を。