仕事を知る(福祉・介護/福祉/手話通訳士)

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

憧れの職種に関する記事を読んでみよう!

  • 分野を選んでください。

    すべて

    分野を選んで下さい閉じる

  • さらに具体的な職種で絞り込むなら

    すべて すべて

    閉じる

  • 閉じる

「福祉・介護/福祉/手話通訳士」の記事

21~2件を表示

前へ

  1. 1

次へ

前へ

  1. 1

次へ

職種を知る手話通訳士
聴覚障がい者と健聴者との円滑なコミュニケーションの橋渡しをする仕事。手話通訳自体は資格がなくてもできるが、厚生労働大臣公認「手話通訳技能認定試験」に合格して初めて手話通訳士を名乗ることができる。通訳士には、話し手の言語を尊重する配慮と障がいを理解する姿勢が求められる。さらに語彙(い)の幅や表現力が聞き手の印象を左右するので、高い国語力と幅広い知識も必要だ。