仕事を知る(機械・電気・化学/機械・電気・化学/液化石油ガス設備士)

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

憧れの職種に関する記事を読んでみよう!

  • 分野を選んでください。

    すべて

    分野を選んで下さい閉じる

  • さらに具体的な職種で絞り込むなら

    すべて すべて

    閉じる

  • 閉じる

「機械・電気・化学/機械・電気・化学/液化石油ガス設備士」の記事

職種を知る液化石油ガス設備士
液化石油ガス(LPガス)の設備工事や点検をする仕事。硬質管のねじ切りや寸法取り、ガス管の取り付けなど特殊な作業を行う。ガスはキッチンや風呂などでも使われ、日常生活に欠かせないものである。そのため正確な工事・点検により安全性を保たなくてはならない。また、ちょっとしたミスが火災などにつながることもあるので、慎重に作業を進めていく必要がある。特別な技術と知識が求められ、高圧ガス保安協会が実施する試験に合格するか、決められた養成施設での講習を修了しなければ液化石油ガス設備士にはなれない。