仕事を知る(機械・電気・化学/機械・電気・化学/危険物取扱者)

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

憧れの職種に関する記事を読んでみよう!

  • 分野を選んでください。

    すべて

    分野を選んで下さい閉じる

  • さらに具体的な職種で絞り込むなら

    すべて すべて

    閉じる

  • 閉じる

「機械・電気・化学/機械・電気・化学/危険物取扱者」の記事

職種を知る危険物取扱者
ガソリンや灯油など危険物の性質についての知識を持ち、危険物の取り扱いと定期点検、保安の監督を行う仕事。危険物取扱者になるには、財団法人消防試験研究センターが実施する試験に合格しなければならない。資格は甲種・乙種・丙種の3つがあり、それぞれ扱えるものが異なる。ガソリンスタンドや化学工場、薬品関係、燃料関係など活躍の場は幅広い。また、このような危険物を取り扱う職場では、有資格者を配置しなくてはならない。現場では、慎重さや正確さを持って業務に取り組むことが求められる。