仕事を知る(公務員・政治・法律/政治・法律/米国弁護士)

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

憧れの職種に関する記事を読んでみよう!

  • 分野を選んでください。

    すべて

    分野を選んで下さい閉じる

  • さらに具体的な職種で絞り込むなら

    すべて すべて

    閉じる

  • 閉じる

「公務員・政治・法律/政治・法律/米国弁護士」の記事

職種を知る米国弁護士
アメリカの各州が認める弁護士資格を持って働く人。司法試験を受ける以前に各州の法学学位を取得する必要があるが、合格すれば英語力に加えて高い法律知識を併せ持っていることを証明できる。たとえば、アメリカに限らず日本企業が海外企業と交渉する際に、進出した先で訴訟トラブルが起きたときなど、広範な国際的ビジネスの法務知識が極めて役立つ。日本の司法試験に合格するのも難易度は高いが、弁護士を志すとともに英語が得意なら「米国弁護士試験」に挑戦する価値は十分ある。受験勉強を通じて英語力も養える。