仕事を知る(公務員・政治・法律/政治・法律/政党職員)

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

憧れの職種に関する記事を読んでみよう!

  • 分野を選んでください。

    すべて

    分野を選んで下さい閉じる

  • さらに具体的な職種で絞り込むなら

    すべて すべて

    閉じる

  • 閉じる

「公務員・政治・法律/政治・法律/政党職員」の記事

職種を知る政党職員
代議士とは別に政党組織内で働く職員。仕事内容は、一般の会社にあるような総務もあれば政務もある、また、会計、広報、選挙対策、勉強会の開催など多岐にわたる。各部署と細かく連携し、外部の関係者・団体ともやりとりしながら党を運営する。基礎的なビジネススキルとコミュニケーション能力、政治への関心は必要不可欠。経験を積むと政党本部でマニフェストの作成に携わることもある。必須の資格はないが、政党職員は政党の基本方針に賛同するのが原則であり、政治信条や政策について学んでおく必要があるといえる。