仕事を知る(公務員・政治・法律/公務員/国会職員)

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

憧れの職種に関する記事を読んでみよう!

  • 分野を選んでください。

    すべて

    分野を選んで下さい閉じる

  • さらに具体的な職種で絞り込むなら

    すべて すべて

    閉じる

  • 閉じる

「公務員・政治・法律/公務員/国会職員」の記事

21~2件を表示

前へ

  1. 1

次へ

前へ

  1. 1

次へ

職種を知る国会職員
国会職員とは、国会に属する機関に勤務する国家公務員の総称である。国家公務員には一般職と特別職があり、待遇は一般の国家公務員と同じレベルだが、身分は特別職の国家公務員となる。衆議院事務局職員、参議院事務局職員、裁判所職員、国立国会図書館職員などが該当し、それぞれの機関で専門的な仕事を行う。業務内容は勤務先によってさまざまだが、いずれも国を動かす重要な役割を担う。政党や思想に偏ることなく、中立の立場で業務に取り組まなければならない。