仕事を知る(ビジネス・経営/金融・不動産/会計参与)

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

憧れの職種に関する記事を読んでみよう!

  • 分野を選んでください。

    すべて

    分野を選んで下さい閉じる

  • さらに具体的な職種で絞り込むなら

    すべて すべて

    閉じる

  • 閉じる

「ビジネス・経営/金融・不動産/会計参与」の記事

職種を知る会計参与
株式会社の決算書をつくる仕事。会計参与という言葉自体は、会社に付随する機関のことを指す。税理士や公認会計士の資格を持ち、株主総会で選任された人が会計参与として働くことができ、立場は会社の役員になる。計算関係書類を作成、保管し、必要があれば株主などに開示するのも役割の一つ。会計参与を設けることで金融機関や株主からの信頼性が増すことから、近年は大企業だけでなく中小企業でも需要がある。作成した計算書類と会社の財務に対しての責任が大きいため、会計や税務の仕事にたけていることが必要だ。