牧師さんも神職さんもいない? お客さんに「誓います」と宣言する結婚式って何?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

牧師さんも神職さんもいない? お客さんに「誓います」と宣言する結婚式って何?

2016.03.09

提供元:マイナビ進学編集部

牧師さんも神職さんもいない? お客さんに「誓います」と宣言する結婚式って何?

結婚式というと、牧師さんの前で愛を誓うイメージが強いかもしれません。しかし、牧師さんではなく、お客さんの前で誓う結婚式もあるのだとか。一体どんな結婚式なのでしょうか?

この記事をまとめると

  • 教会や神社で神仏の前で結婚の誓いを立てるのが、これまでの結婚式のイメージ
  • 最近では、招待客に結婚を誓う「人前式」が注目されている
  • さまざまな結婚式をサポートするのが「ブライダルコーディネーター」

結婚式にいろいろなスタイルがあるって知ってた?

芸能人や有名人が結婚すると、華々しいドレスや招待客の豪華さが話題になりますよね。

結婚式で代表的なものといえば、白無垢(しろむく)の和装で身を包み、神社で式を挙げる「神前式」、純白のドレスを着て、教会で式を挙げる「教会式」があります。「いつかウェディングドレスを着てみたい!」と考えている女子なら、よくドラマなどでも見受けられる、教会の鐘が鳴り響く中で、フラワーシャワーを浴びるシーンに感動してしまうこともあるのではないでしょうか。

これまでは、結婚式は神仏の前で誓いを立てるのが一般的でした。ところが最近では、神様や仏様の前ではない場所で、結婚の誓いを立てる式を挙げるカップルが増えてきているのだとか。一体どのような式なのでしょうか。

神様は不在!? 「人前式」って何?

神様や仏様ではなく、式に参加した列席者に結婚を誓い、証人になってもらう式を「人前式」と呼びます。神社や教会ではない場所で、宗教にとらわれず、神様や仏様ではなく親や友人の前で結婚の誓いをしたい、と考えるカップルに人気のようです。

人前式では宗教や格式を気にする必要がないので、その分自由度が高く、かしこまらずに済むのが利点ともいわれています。ただ、まだ年配の方にはなじみがないこともあるので、驚かれるかもしれません。

神前式や教会式にある、「あなたは、神に誓いますか?」といった、決まった形式の宣誓文はないため、人前式で必要となる誓いの言葉は、オリジナルの文章を考えることができます。また、場所も限定されないので、思い出のレストランやダイビングで挙式する人もいます。

日本古来の良さを活かし、凛とした空気の中で結婚できる「神前式」。
教会の厳かな雰囲気の中で愛を誓える「教会式」。
自分たちの好きな場所で、好きなように式をカスタマイズできる「人前式」。
どのスタイルにもそれぞれの良さがありますね。

いろんな結婚式のスタイルを熟知しているプロって?

結婚式と一口に言っても、イメージする形は一人ひとり違います。それは、結婚を意識しているカップルでもそうです。プロポーズを受けて、いざ結婚式となったら2人の考えが全く違った、というのも珍しい話ではありません。2人のイメージをじっくり話し合い、形にする必要があります。

そのときに、結婚式づくりお手伝いするのが、ブライダルコーディネーターの仕事です。多様化した結婚式のスタイルの中から、2人の希望に沿ったものを提案します。式場や料理、飾る花や招待客。一つとして同じ結婚式はありません。式に関わったすべての人にとってよき日となるよう、綿密に打ち合わせを重ねて、式当日を迎えます。

人の門出に立ち会えるブライダルコーディネーター。人の笑顔を見るのが好きな人は、ぜひブライダルコーディネーターの仕事について調べてみてはいかがでしょうか。

この記事のテーマ
旅行・ホテル・ブライダル・観光」を解説

目指す業界の専門知識を学び、パソコンなどのスキルを身につけます。旅行・観光では資格取得や採用試験対策、ホテル・ブライダルでは、現地実習を通して実践力を養う研修が多く含まれます。共通して求められるのは、ゲストに非日常のサービスや空間を提供する接客技術やサービス精神。不規則な勤務に対応できる体力の養成も求められます。

「旅行・ホテル・ブライダル・観光」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「ブライダルコーディネーター」
はこんな仕事です

結婚を控えるカップルに、予算や希望に沿った結婚式・披露宴をプロデュースするのがブライダルコーディネーターの仕事。ブライダルプランナーとも呼ばれる。衣装選びから式の演出、引出物、案内状の手配まで、式に関わるあらゆる相談ごとに対し、最適なアドバイスを行う。結婚式場やホテルで働くほか、経験を積めばフリーランスとしての活躍も夢ではない。ライフスタイルが多様化するなかで、自分たちらしい挙式をしたいと希望するカップルの理想をかなえ、結婚式を盛り上げることが仕事のやりがい。

「ブライダルコーディネーター」について詳しく見る