『めざまし』カトパン卒業が話題! フリーアナウンサーって、普通のアナウンサーとどう違うの?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

『めざまし』カトパン卒業が話題! フリーアナウンサーって、普通のアナウンサーとどう違うの?

2016.02.26

提供元:マイナビ進学編集部

『めざまし』カトパン卒業が話題! フリーアナウンサーって、普通のアナウンサーとどう違うの?

世の中のアナウンサーは、テレビ局に所属するアナウンサーと、フリーのアナウンサーがいます。それぞれはどのような違いがあるのでしょうか?

この記事をまとめると

  • フジテレビの加藤綾子アナが、フリーアナウンサーになることを発表した
  • 局アナウンサーは、そのテレビ局が決めた番組に出るが、フリーアナウンサーは局を超えて番組に出られる
  • フリーアナウンサーになると、お給料にも影響がありそう

フジテレビの人気アナウンサー、“カトパン”がフリーに!

好きなアナウンサーランキングでは常連、フジテレビの人気アナウンサー加藤綾子さんが、4月いっぱいでフジテレビを退社し、フリーアナウンサーに転身することを発表しました。また、元TBSアナウンサーの小林麻耶さんは、現在フリーアナウンサーとして活動していますが、先日「ブリカマぶるーす」でCDデビューし、話題になりましたよね。

「フリーになるとお給料がアップする」なんて話もよく耳にしますが、局アナウンサーとフリーアナウンサーにはどんな違いがあるのかを理解している人は少ないかもしれません。

局アナウンサーとフリーアナウンサーの違いとは?

局アナウンサーは、テレビ局に勤める会社員です。入社するとアナウンス室やアナウンス部という部署に配属され、自社の番組に出演してアナウンスをします。一会社員ですから、バラエティ番組のMCを担当することになるのか、報道番組でニュースを担当するのかは会社が判断し、適切なポジションに配置されます。はじめはニュース番組を担当していたけれど、数年たってバラエティ番組の担当に配置換えになることも。場合によっては、アナウンス部から広報部など他の部署に異動することもあります。

対してフリーアナウンサーは、アナウンス業務を行うことは局アナウンサーと変わりませんが、自分でやりたい番組を選ぶことができます。元テレビ愛媛アナウンサーの住田洋さんは、スポーツアナウンサーになりたくてフリーに転身したそう。また、局アナウンサーは自社の番組にしか出られませんが、フリーになれば、局を超えて、さまざまな番組に出られる可能性があるのです。しかし、人気、実力共に備わっていないと、「やりたい!」と希望を言っても採用してもらえないこともありますし、全く仕事が来ないということもあり得ます。

なぜフリーアナウンサーになるとお給料がアップするの?

局アナウンサーとフリーアナウンサーは、収入面にも大きな差があります。局アナウンサーはテレビ局からお給料をもらう形なので、基本的には会社が決めた固定の金額を毎月もらうことになります。フリーアナウンサーは「個人事業主」という扱いになりますから、たくさん働けばたくさん稼げますし、「この番組を担当するなら○○円いただきます」というように金額を交渉することもできます。ただし、逆に全く仕事がなければ収入がゼロということも。どちらがいいとは一概にいえませんが、フリーアナウンサーに転身できるのは人気のあるアナウンサーという証しでもありますから、フリーを目指すアナウンサーは少なくありません。

アナウンサーはとても人気の職業で、毎年多くの学生が採用試験を受けています。とても狭き門ですが、学生のうちからアナウンススクールや予備校に通って技術を学んでおくと、後にさまざまな場面で役に立ってくるはずです。アナウンサーになりたいという人は、無料で行っているアナウンススクールの1日体験などに参加してみると、アナウンサーがどういう職業なのかということが分かるきっかけになりそうですよ。

この記事のテーマ
マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」を解説

若い感性やアイデアが常に求められる世界です。番組や作品の企画や脚本づくり、照明や音響などの技術スタッフ、宣伝企画など、職種に応じた専門知識や技術を学び、実習を通して企画力や表現力を磨きます。声優やタレントは在学しながらオーディションを受けるなど、仕事のチャンスを得る努力が必要。学校にはその情報が集められています。

「マスコミ・芸能・アニメ・声優・漫画」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「アナウンサー」
はこんな仕事です

放送メディアのさまざまな番組に露出し、報道活動やニュースの発信に携わり、アナウンスを行う職業。働き方としては東京のキー局をはじめ、地方、海外も含めたテレビ・ラジオ局の社員という雇用形態が多い。最近は、バラエティー番組の進行を務めるケースも増えて、放送局の顔となる傾向のため、採用は個性も重視される。アナウンサーには、タレント的な輝きや感性が求められているところもあり、採用試験は難関。きらびやかに見える職種ではあるが、番組の放送時間によっては、早朝・深夜、休日・祝日勤務となる。

「アナウンサー」について詳しく見る