冬の人気おやつをいつもと違う食べ方で! 肉まんをアレンジ&ちょい足ししてみた!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

冬の人気おやつをいつもと違う食べ方で! 肉まんをアレンジ&ちょい足ししてみた!

2016.02.15

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

冬の人気おやつをいつもと違う食べ方で! 肉まんをアレンジ&ちょい足ししてみた!

部活や塾の帰り道。がんばった後にコンビニなどに寄って好きなものを買ってから帰るのがちょっとした楽しみだったりしませんか? 特に冬の寒い時期についつい食べたくなってしまうのが、ほかほかの肉まん。

そんな高校生のみなさんに今回紹介したいのが、ちょっとだけ手を加えることで簡単にアレンジできる、肉まんの新しい楽しみ方です。テレビ番組やネットで話題のアレンジレシピを中心に、実際に挑戦してみました! 料理が苦手でも大丈夫! 実践して気づいたコツなどもお教えします。

この記事をまとめると

  • ネットやテレビで話題の肉まんアレンジを試してみた
  • アイスを乗せたり、スープに浸すだけでいつもと違った楽しみ方ができる
  • 自分でアレンジレシピを考案して、みんなに紹介するのも楽しそう

意外と合うんです! 「肉まん×バニラアイス」

バニラアイスをちょい足し

バニラアイスをちょい足し

しょっぱい肉まんと、あま~いバニラアイス。「こんな組み合わせ本当に合うの?」と半信半疑ながらも挑戦してみました。まずは、半分に割った肉まんの上に、少しだけバニラアイスを乗せてみます。

肉まんの温かい温度で溶けてきたアイスの部分をパクリ。ちょっとびっくりなことに、これが意外と合うんです! 最初にアイスの冷たさと甘さが感じられて、後から肉まんの塩気がやってくる感じ。とはいえ、それがミスマッチというわけでもなく……絶妙な組み合わせでした。最初は恐る恐るだったので、少ししかバニラアイスを乗せなかったのですが、だんだん量を増やして肉まんの餡によくなじませてから食べるとさらにGOOD! 一度病みつきになると、バニラアイスなしで食べるのは何かもの足りなく感じるくらいでした。

今回はバニラアイスを試してみましたが、このほかにも甘いものと組み合わせたものでは、「肉まん×コンデンスミルク」というのも人気があるようです。半分にした肉まんの餡の上にコンデンスミルクをかけて食べると、濃厚でまろやかな味になるんだとか。バニラアイス乗せがハマった人には、こちらもきっとおいしく感じられるはず。ぜひ挑戦してみてください。

ひたひたにして食べるとGOOD! 「肉まん×コーンポタージュ」

コンボタージュに肉まんを浸す

コンボタージュに肉まんを浸す

こちらは先ほどよりも、もう少し手を加えたアレンジです。温められた市販のコーンポタージュを深さのあるお皿に移し、そこに、豪快に肉まんを浸していただきます。肉まんの質量でコーンポタージュが溢れないように注意してください。

コーンポタージュをしっかりと肉まんに浸透させると、生地がとろっとしてきて食感が面白い上に、味も染み込んでおいしいです! 入れたばかりのうちは肉まんがコーンポタージュの上に浮いてきてしまうので、あらかじめ半分に割って、上から少しずつコーンポタージュをかけていくのもいいかもしれません、お皿に入れた肉まんはフォークなどで切り分けながら、中身までコーンポタージュを行き渡らせて、さらに食べやすい大きさに少しずつ切りながらすくって食べるといいですよ。餡がお皿の底に沈みやすいので、よく混ぜながら生地と一緒に食べましょう。イメージとしては、具だくさんの贅沢コーンポタージュといった感じです。これ一つで結構お腹いっぱいになります。

もはやこれで一品料理の完成? 「焼き肉まん」

フライパンで「焼き肉まん」

フライパンで「焼き肉まん」

最後はちょっとだけ上級編です。思い切って肉まんを焼いてみましょう。

とはいえやり方は至ってシンプルです。油を敷いて熱したフライパンに、肉まんをそっと乗せます。フライ返しなどで焼き目の加減を調整しながら、片面がきつね色になったら裏返し。でも、肉まんの上側は少し尖っていて不安定ですよね。ここがポイントなのですが、フライ返しで均等に上から少し潰してみてください。少しずつ力を加えていくと、だんだん平らになってきます。一気に強く潰してしまうと中の餡が出てきてしまうので、くれぐれも優しく押すのが大事です。

すると、写真のように面白い焼き目が出現! こちらもきつね色になるまで調整しながら焼き目をつけます。強火だと焦げやすいので、まずは中火くらいがベストです。両面が均一に平らになるまで何度かこれを繰り返して完成です。そして食べてみて、思わず感動してしまいました! 外はカリッとしていますが、中の生地は普通に食べるよりもモッチモチ。これで立派な一品料理になりそうです。焼くときにごま油やオリーブオイルを使って、最後に七味唐辛子やコショウの薬味をかけるなど、アレンジ次第でさらにハイレベルな味わいになりますよ。

いかがでしたか? 今回は話題のアレンジレシピをご紹介してみましたが、これらを真似してみるだけでなく、自分で考えたアレンジをみんなに教えてあげたりしても楽しそうですよね。特に今は、インターネットでレシピなどを気軽に公開することができるので、より多くの人とその楽しさを共有できるはずです。そのアレンジが話題になれば、もしかしたらあなたのレシピがテレビなどで紹介されるなんてこともあるかもしれません。

レシピのアレンジを考えるのは、学問でいうと「調理学」に分類されます。「興味はあるけど、料理はそんなに得意じゃないし……」なんてためらっている人もご心配なく。調理学を学ぶことができる学校はたくさんあるんです。これを機に、自分に合った学校を探してみるのもいいかもしれません。

この記事のテーマ
栄養・食物」を解説

食べることから健康な生活にアプローチすることを目的としています。ただ生きるために食べるのではなく、より良く生きるために食べるという考え方です。栄養学は食物に含まれる栄養素について学び、生理学の知識を踏まえ、適切な栄養指導を行います。そのためには栄養学や病理学などの広範な知識も必要です。食物学では人によっては摂取しにくい食材を食べやすくしたり、よりおいしく食べるための調理方法の研究なども行います。

「栄養・食物」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「調理学」
はこんな学問です

おいしく食べられる調理方法だけでなく、栄養学などの観点からも適切でより効果的な調理理論、技術を学ぶ学問。調理過程における食材の化学変化などを研究し、食材の本来の風味や食感、色合いなどを生かし、かつ必要な栄養を十分に得るために必要なことを学習する。器具、設備、切る・混ぜるなどの取り扱い方法、加熱方法、保存方法などを科学の視点から追究する。調理士のほか、管理栄養士、フードコーディネーターなどへ進む道がある。

「調理学」について詳しく見る