キャンパスライフを満喫! 大学に行ってよかったと思う瞬間

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

キャンパスライフを満喫! 大学に行ってよかったと思う瞬間

2016.01.28

提供元:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

キャンパスライフを満喫! 大学に行ってよかったと思う瞬間

皆さんは、大学に入ったらどんなキャンパスライフを送りたいですか? どんなふうに過ごすかはその人次第。せっかく大学に行くのなら、いいキャンパス生活にしたいですよね。そこで大学生~社会人の男女に「大学に入ってよかった」と思った瞬間を聞いてみました。

この記事をまとめると

  • 大学で将来やりたいことが見つかった人も多い
  • サークルや同級生……大学時代に一緒に過ごした友達はかけがえのないもの
  • さまざまなことに挑戦できる時間があるのも大学のメリット

将来やりたいことが見つかった!

・「大学に入って、『将来やりたい!』と思うことが見つかったこと。大学で専門に勉強している分野がすごく面白いと思うようになり、学問の奥深さを知った。研究室に入って勉強を続け、満足のいく就職先に入社できた」(26歳/男性)

・「何を勉強したいかなんて、高校生のときには分からなかった。しかし、大学に入って教授に相談したりしているうちに自分の方向性が見えてきた」(19歳/女性)

「将来やりたいことが見つからない……」と悩んでいる高校生もいるのではないでしょうか。大学に入っていろいろなことを勉強していく中で答えが見つかる人も少なくないようです。

一生涯の友人と出会った

・「大学の軽音サークルに入って、かけがえのない友人たちに出会えたこと。それまで自分と音楽の趣味が合う人に出会えなかったので、 好きな音楽を一生懸命演奏した経験はかけがえのないものになった。大学で出会えた友人とは、卒業後の今でも定期的に会ってライブを観にいったりする」(31歳/女性)

・「一緒に勉強をした仲間は大人になった今でも特別な存在。寝る間も惜しんで研究に没頭したり、時間も体力もある大学生だからできたこと。そのときに苦楽を共にした仲間に会えたことが大学に入って一番よかったと思うことかも」(28歳/男性)

多くの人に出会える大学では、かけがえのない友人に出会うことができそうです。大人になってからも続く関係っていいものですよね。

たくさんの経験が今の自分の糧になった

・「大学に入って初めての彼女ができたこと。結局別れてしまったものの、それを含めていい経験だと思える」(29歳/男性)

・「大学ではとにかくいろいろなことにチャレンジした。アルバイトもいくつかやって、短期留学にも行くことができた。時間がたくさんあるので自分がやりたいことをやって経験が積めたことが今でも自分の糧になっていると思う」(22歳/女性)

勉強、アルバイト、恋愛……大学は自分の好きなように時間が使える機会かも。大学生のときの経験は大人になってからも活きてきそうです。 


大学生活は一度きり。後悔しないためにもどんなふうに過ごそうか、進学前からある程度考えておくといいかもしれません。4年間の経験が社会人になってからも大きな財産になります。より有意義なキャンパスライフを迎えられるといいですね。