世界が劇的に変わる!? ゲームやラノベで見かける「パラダイムシフト」って何?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

世界が劇的に変わる!? ゲームやラノベで見かける「パラダイムシフト」って何?

2016.01.29

提供元:マイナビ進学編集部

世界が劇的に変わる!? ゲームやラノベで見かける「パラダイムシフト」って何?

ラノベやアニメ、漫画などで「パラダイムシフト」という言葉を見かけたことはありませんか? 日本のゲーム業界でも使われているこの言葉について、詳しくご紹介します。

この記事をまとめると

  • パラダイムシフトとは、今まで世の中に存在した常識を、別のものに変えてしまうこと
  • 18世紀の「天動説」から「地動説」への転換もパラダイムシフトの一例
  • 任天堂「ニンテンドーDS」「Wii」はゲームの遊び方のパラダイムシフトを起こした

謎めいた言葉「パラダイムシフト」、その意味は……?

ゲームやラノベでよく聞く言葉に「パラダイムシフト」があります。何だかすごくカッコイイ響きですよね。ちなみに、英和辞典で調べると「Paradigm(パラダイム)」の意味は「規範・典型」で、「Shift(シフト)」の意味は「移動する・変える」。ということは、パラダイムシフトは「規範を変える」という意味になりますよね。これはどういうことなのでしょうか? 今回は、この謎めいた言葉、パラダイムシフトの全貌に迫ります。

パラダイムシフトの正しい意味は、今まで世の中に存在した常識(規範的な考え方)を、全く別のものに変えてしまうことを指します。例えば、現在ではタバコは決められた喫煙スペースで吸うのがマナーです。しかしながら、10年ほど前までは分煙(タバコを吸うスペースと、吸わないスペースに分けること)になっていない飲食店は多く、店内のあちこちでタバコを吸う人がいる光景が見られました。さらに、25年以上前までさかのぼると、飛行機や鉄道でもタバコを吸うことも可能だったのです。昔の「タバコはどこでも吸っていい」という考え方から、現在の「分煙をしなければいけない」という、タバコマナー対策の考え方が転換した、一種のパラダイムシフトということもできるでしょう。

科学の分野で起こったパラダイムシフト

パラダイムシフトという言葉を初めに用いたのは、アメリカの科学者トーマス・クーン(1922年~1996年)でした。クーンは『科学革命の構造』(1962年)という本の中で、この言葉について「科学とは累積的(積み重ね的)に成長するのではなく、時代によってパラダイムを変化させるもの」と述べています。パラダイムシフトは、もともとはモノの見方や定説(正しいと認められている説)が大きく転換するという意味で使われる言葉だったのです。

科学(自然科学)の分野において、有名なパラダイムシフトの例が「天動説と地動説」でしょう。天動説とは、「地球が宇宙の中心にあり、その周辺を太陽や惑星が回転している」という説。当時の人々から絶対的に信じられていた聖書には「地球が宇宙の中心である」という記述があります。天動説は、聖書に基づいた考え方なのです。プトレマイオスによって体系化され、長い間常識とされていました。

しかしながら、16世紀初頭にポーランドの天文学者コペルニクスが地動説を主張します。「太陽が宇宙の中心にあり、その周辺を地球といった惑星が回転している」という今までの常識をくつがえす考え方です。聖書に基づく天動説とは、反対のことを主張しているため、神を否定する過激な説と見なされました。コペルニクスの著書は出版や閲覧も禁止されましたし、地動説を信じる人はいませんでした。

その後、さまざまな経緯を経て、地動説は常識と見なされるようになり、今に至ります。パラダイムシフトが起こるときは、世紀をまたぐこともあるのです。

遊びの世界で起こったパラダイムシフトって?

そしてパラダイムシフトは、「遊び」の世界でも起こります。2006年にゲーム会社「任天堂」は経営方針の説明会を行いました。その内容の中で、「ニンテンドーDSによって、ゲームの遊び方にパラダイムシフトが起きている」という話が語られました。

2006年ごろまでは、映画のように美しいグラフィックスや、複雑なシステムがほどこされたゲームがよく発売されていました。また、今のように誰もがゲームで遊ぶような風潮はなく、ゲームをするのはややマニア寄りな人が多かったのも事実です。しかしながら、ニンテンドーDSの発売によって、流れが変わります。主人公が村人たちと交流するほのぼのゲーム「どうぶつの森」、ゲームの中でペットが飼える「nintendogs」、脳を活性化させるミニゲームを集めた「脳を鍛える大人のDSトレーニング」といったソフトは、グラフィックスもシステムも非常にシンプル。今までゲームをやらなかった人たちからも人気を集めました。まさに、遊びのパラダイムシフトが起こったのです。

任天堂はその後「Wii」を発売します。発売当初のWiiのソフトは操作が簡単で、大人数で楽しむことができるものが多々ありました。そのため、あまりゲームをしない人と、ゲームマニアが一緒にプレイできるという新しい遊びのスタイルが誕生し、またもやパラダイムシフトが生じることになったのです。

パラダイムシフトは珍しい事象ではなく、社会のあちこちや、歴史のありとあらゆるタイミングで起きています。そう考えると、今、私たちが当たり前のものとして信じている常識も、数百年後、数十年後、もしかすると、たった数年後には「非常識」になっている可能性もあるのです。

社会生活の中での人間のあり方や、社会の仕組み、そして変化が起こるメカニズムを解明していく学問を「社会学」といいます。学べば、あなたも新たなパラダイムシフトを発見できるかもしれませんよ。

この記事のテーマ
社会学・マスコミ・観光」を解説

あまり共通性のないように思われる3分野ですが、じつは密接な関係があります。観光業界にとってマスコミは「広報」そのものです。マスコミの存在なくして観光業界の発展はないでしょう。もともとマスコミは商品を情報化するために社会学を重視しています。社会が求めている漠然としたニーズを精査し、わかりやすいイメージとして変換して提供するのです。今後、観光業などにおけるマスコミの存在はますます大きくなるはずです。

「社会学・マスコミ・観光」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「社会学」
はこんな学問です

社会のなかでの個人の行為、集団の持つ特性、他者とのコミュニケーションなどに一定の法則性を見出して、社会の仕組みや働きを解明する学問である。研究対象は広く、社会学的な視点で研究できるものであれば何でも対象とすることができる。たとえば、家族社会学、芸術社会学、法社会学、都市社会学、宗教社会学、教育社会学、スポーツ社会学など、テーマの自由度は高い。その一方、社会全体を意味付けるグランドセオリー(一般理論)を志す学者もいる。

「社会学」について詳しく見る