ゾンビがサッカー? 運動が苦手でも楽しめる「ゆるスポーツ」って何?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • メンバー登録(無料)
  • エリア設定
  • 保護者・先生の方へ
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    メンバー登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大30校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブでが開きます。

ゾンビがサッカー? 運動が苦手でも楽しめる「ゆるスポーツ」って何?

2016.01.08

提供元:マイナビ進学編集部

ゾンビがサッカー? 運動が苦手でも楽しめる「ゆるスポーツ」って何?

スポーツが苦手でも楽しめる、ちょっと変わったスポーツ、「ゆるスポーツ」が広がりを見せています。そのスポーツの特徴や競技例についてご紹介します。

この記事をまとめると

  • 話題の「ゆるスポーツ」なら、運動が苦手な人でも多くの人が共に楽しめる
  • ゾンビ並みのスローな動きでOKな「ゾンビサッカー」
  • 既存の枠にとらわれないスポーツが広がりを見せている

今人気急上昇中の「ゆるスポーツ」って知ってる?

サッカーやバスケットなどスポーツ観戦をしていて、「自分もやってみたい」と思うこと、ありませんか? でもあんなに運動神経よくはないし……というあなた。諦める必要はありません。スポーツは運動神経がいい人だけのものではないのです。

その証拠に、今注目を集めているのが「ゆるスポーツ」。スポーツなのにゆる~いのが特徴です。どのぐらいゆるいのか「ゾンビサッカー」を例に見てみましょう。

のっそりしたゾンビの動きでOK!? 「ゾンビサッカー」

サッカーといえば、広いフィールドをプレイヤーがボールを追い走り、とには高度なボールテクニックを見られる花形スポーツです。「いくらゆるくなったところで、本当に誰でもできるの?」と気になるところですよね。

「ゾンビサッカー」は名前の通り、ゾンビの動きでOKなスポーツです。近年では足の速いゾンビも登場していますが、ベーシックで動きの遅いほうを想像してください。
なぜそんな動きでいいのかというと、実はこのサッカー、目隠しをして行うんです。

「生身の人間チーム」と「ゾンビチーム」に分かれて、ゾンビチームは目隠しをします。ゾンビチームは、悲鳴をあげる特製の「ゾンビボール」と、身体に鈴をつけた生身の人間チームを手探りで追いかけます。生身の人間チームは、ボールを長く持っていると悲鳴によって位置がばれてしまい、ゾンビチームに襲われやすくなります。

ゾンビチームにボールを奪われるか、生身の人間チームのプレイヤーが残り1人になった時点でゾンビチームの勝ち。逆に、制限時間内に生身の人間チームのメンバーに生き残りがいれば、生身の人間チームの勝ち、というゲームです。ほかにも、ゾンビチームは両手を前にあげて移動しなければならない、ゾンビのような呻き声をあげなければならないといった、ユニークな基本ルールもあります。

ゾンビチームはゾンビになりきり、目隠しをしてプレーし、また生身の人間チームはゴールが目的ではないので、プレーの精度や足の速さに頼ることなく、気軽に楽しめるスポーツだといえます。そこで上級者と初心者の差をなくす工夫がされています。だから、大人も子供も一緒に楽しめるんですね。

「スポーツはみんなのもの」を実現させる

世界ゆるスポーツ協会の澤田智洋氏によると、「ゆるスポーツ」にはいくつかの条件があるそうです。

・負けても楽しいこと
・体を使い、心地よい疲れがあること
・社会的な課題を解決すること
・フォトジェニックであること(写真写りがいいこと)

これまでスポーツでは、健常者と障がい者で活躍のフィールドが分かれていました。その壁をなくしてしまおうと取り組んでいます。大人も子供も、男女の別なく、誰にもハンディがないスポーツ。それが「ゆるスポーツ」です。ゾンビサッカーのほかには、イモムシラグビー、ベビーバスケ、ハンドソープボールなど、いかにも「ゆる」そうな、ユニークなスポーツがたくさんあります。

これまで、私たちの周りにはさまざまなスポーツがありました。そしてまた、新しいスポーツが生まれています。スポーツを取り巻く環境や身体への影響を学べるのが「スポーツ学」。医学、生理学、栄養学などさまざまな観点から科学的にスポーツを研究しています。そんな「スポーツ学」で、スポーツの新たな可能性を追求してみるのもいいかもしれません。

この記事のテーマ
体育・健康・スポーツ」を解説

病気やケガの予防や予後のケアを通して、人々が健やかに暮らせるようにするのが、健康学の理念です。食生活や運動などのライフスタイルや心理状態、検査やリハビリテーションなど、学ぶ内容は多岐にわたります。体育やスポーツは、健康を維持するための身近な方法であるとともに、人生を豊かにする趣味であったり、人によっては職業になることもあります。競技技術の向上だけではなく、メンタルや栄養、指導者のスキルも学びます。

「体育・健康・スポーツ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「スポーツ学」
はこんな学問です

スポーツが身体にもたらす影響を中心に、コーチング理論やスポーツを取り巻く環境まで科学的に考察、研究する学問。身体活動との関わりについては、医学、生理学、栄養学などさまざまな観点から科学的に研究する。コーチングの理論や手法については、心理学など関連諸学も交えて学習。スポーツ環境については、施設経営などのマネジメントやマーケティング論も学ぶ。競技指導者の育成については専門のコースを設置している場合もある。

「スポーツ学」について詳しく見る