地域のこれからを育む、PROJECT758って?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

地域のこれからを育む、PROJECT758って?

2021.07.20

提供:名古屋学院大学

地域のこれからを育む、PROJECT758って?

名古屋学院大学 商学部 経営情報学科のPROJECT758。そこでは企画やイベントを通し、参加者・企業への調査・分析を継続しながら、産官学が連携した次世代型地域プラットフォームの構築をめざしています。新型コロナにより、ビジネスの世界でも新しい手法が求められる時代。マーケティングやブランディングをはじめとする商学の理論、商品の企画・開発、VRやAR、IoTといった最先端技術、アニメやマルチメディア、動画配信、アプリ・web制作やプログラミング、データ分析などに興味のある人は必見です。(写真は商学部・伊藤先生)

この記事をまとめると

  • 名古屋学院大学 商学部 経営情報学科の産官学連携事業
  • コロナ禍における、新しいビジネスのあり方
  • 企業・行政との協働で身につける「生き抜く力」

コロナ禍で、これまでの「常識」が激変!

新型コロナウイルスの流行により、企業では事業活動上の変化(取引減少・打ち切り、生産・営業・販売・サービス提供の縮小)や、労働・就業面の変化(出張の取りやめ・禁止、テレワークや時短勤務、時差出勤)などが起きました。これまで当たり前だと思われてきた「常識」(ビジネスモデル)が激変している状況です。また、人々が都市封鎖、在宅勤務・学習を経験するなか、新しいコミュニケーションやコラボレーションのツールやシステムの利活用も急激に進んでいます。
こうした新しい環境下で求められるのが、ウィズコロナ・アフターコロナ時代における「新しいビジネスのあり方」。たとえば、名古屋学院大学では熱田区役所や企業と協働で、「熱田」地域そのものをブランド化する取り組みを行っています。

地域を盛り上げる!名古屋学院大学のPROJECT758

名古屋学院大学 商学部 経営情報学科では2020年、熱田ブランドの中軸である老舗企業5社(あつた蓬莱軒、妙香園、亀屋芳広、宮商事、きよめ餅総本家)をモチーフとするキャラクタをもちいて、PROJECT758「おかえり、みんな。」キャンペーンを行いました。学生が主体となって、web・SNS広報、ポスター掲示、フライヤー配布を実施。さらに、PROJECT758のファンや地域内外の消費者(実店舗訪問者またはオンライン販売利用者)へのアンケートで、コロナ禍における旅行行動や購買行動の基礎データを集計・分析しました。この産学連携事業の目的は、企業間連携・地域ブランドを高めるプラットフォームの創出です。
2021年には、PROJECT758「あつた老舗セレクション」キャンペーンを実施。引き続き、地域資源である老舗企業5社と連携し、商品開発及び情報発信を展開。ブランディング研究(キャンペーン内での量的・質的調査分析、web・システム開発)を進めています。

骨太な理論だけでなく、生き抜くために必要な力とは?

産学連携事業PROJECT758では、新しいプレーヤー(若者・学生)の視点等により、地域内の老舗企業が「新しい価値」として再編集されていて、次世代型コミュニティ創出の実証研究の場となっています。
また、新しいコミュニケーションやコラボレーションのツール・システムの利活用が進む現代では、デジタルディバイドの解消も重要な課題です。デジタルディバイドとは、情報通信技術を利用できる人とできない人の間に生まれる情報格差のこと。
同学科の伊藤ゼミでは、2008年から高齢者やIT機器の操作に不慣れな方を対象としたIT講習会を開催しています。2020年度は対面開講を避けて、自宅での「おうち時間での学び」のためのパンフレット及びDVD動画を作成・配布しました(瀬戸市「大学生によるまちづくり活動応援助成金」事業等)。
ウィズコロナ・アフターコロナ時代を生き抜くために。骨太な商学の理論はもちろん、「考え抜く力」「チームで働く力」「前に踏み出す力」が求められています。

【広告企画】提供 : 名古屋学院大学

この記事のテーマ
経済・経営・商学」を解説

「どうすればお互いにとって必要な物資が手に入れられるか」という単純な動機から始まった商取引。今後いっそう高度化する中で、どうすれば現状を正確に把握し最適な選択ができるかを探る学問です。単純に取引価格だけでなく、国家間の争いや異常気象などさまざまな要素を加味して考え、学んでいきます。

「経済・経営・商学」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「経営学」
はこんな学問です

主に企業の経営管理について研究する学問。企業は、働く人、設備や機械、資金などで構成されているが、さらに人に役割を与えて配置した組織、資金をどういう配分で使うかという戦略、顧客ニーズをどうつかむかという情報なども重要である。また、企業活動を方向付ける経営理念の研究は欠かせない。それぞれの企業が設定した理念が、意思決定の基準となるからである。そして、株主や取引先、地域社会との関係をどう管理していくかも研究の対象となる。

「経営学」について詳しく見る

この記事のテーマ
情報学・通信」を解説

情報通信産業には、通信業、放送業、情報サービス業、インターネット付随サービス業、映像・音声・文字情報制作業の5分野があります。中でも注目されているのが、インターネットに代表される情報通信工学。政治や経済、日常生活など、情報化社会のあらゆる面でますます必要とされる、活躍の場の広い学問です。

「情報学・通信」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「情報学」
はこんな学問です

情報学という学問名で、文系と理系の2種類の学問を表す。文系学問としては、人文・社会科学系の学問と連携し、社会システムのなかでの情報技術の役割や、マスコミュニケーションにおいての情報メディアの役割、国境を越えての情報コミュニケーションを研究テーマとする。理系学問としては、コンピュータのハードウェアやソフトウェア、情報システムが稼働する原理など、情報についての基礎となる分野を数学的手法によって研究する。

「情報学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける