【JPIC YOUTH×マイナビ進学】高校生のための「茂木健一郎の夏休み相談室」を YouTubeで一挙配信!!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

【JPIC YOUTH×マイナビ進学】高校生のための「茂木健一郎の夏休み相談室」を YouTubeで一挙配信!!

2021.04.28

提供:マイナビ進学編集部

メイン
テーマ

【JPIC YOUTH×マイナビ進学】高校生のための「茂木健一郎の夏休み相談室」を YouTubeで一挙配信!!

2019年6月と20年3月の2回に渡って開催された脳科学者の茂木健一郎先生による「高校生対象特別授業」が、さらにパワーアップ! 「茂木健一郎の夏休み相談室」と題して、計4回の講演がYouTubeで配信されています。そこで、マイナビ進学編集部が動画撮影中のスタジオに潜入! 講演の模様や茂木先生のインタビューをお届けします!!

大好評だったあのイベントが、さらにパワーアップして開催!

マイナビ進学とJPIC YOUTHがタッグを組んで、脳科学者の茂木健一郎先生による高校生対象特別授業「高校生から思い描く“幸せ”のカタチ」を開催したのは、2019年6月のこと。数多くの高校生が会場に集まり、大好評のうちに幕を閉じました。翌年3月には高校生対象特別授業「今日から“わたし”を好きになるために」を開催。新型コロナウイルスの対策のため、無観客での講義&動画配信となりましたが、茂木先生は高校生に向けてたくさんのアドバイスを寄せてくれました。

 そして2020年7月、茂木先生が三度登場!「茂木健一郎の夏休み相談室」と題して計4回の特別講義を行い、夏休みの3週間に渡ってYouTubeにて配信しました。

 友だちとの関係がうまくいかず傷ついてしまったり、自分のことが好きになれずに落ち込んでしまったり、やりたいことが見つからない自分を責めてしまったり――。高校時代は何かと悩みが多いもの。
計4回に渡る「茂木健一郎の夏休み相談室」は、いずれも悩み多き高校生に向けたあたたかな内容となりました。

~WEEK1~ 自分の”好き”の見つけ方

1週目に配信されたのは、「自分の”好き”の見つけ方~進路は一つじゃない~」。
茂木先生は高校生に向けて「勉強って何だと思う?」と質問を投げかけながら、さまざまな分野でプロフェッショナルが活躍していることを紹介してくれました。
高校で学ぶ主要教科はもちろん大切ですが、私たちが学べることはそれだけではありません。
茂木先生によれば、世の中が複雑になるに連れて職業の数も増えていき、そのために必要な勉強の種類も増えているとのこと。「好きなことならがんばれる。
だから高校生の皆さんにも自分が好きなことに情熱を傾けてほしい」とエールを送ってくれました。

~WEEK2~ 自分を表現して 生きていくということ

2週目のテーマは、「自分を表現して生きていくということ」。
ひと昔前、情報を伝える手段は、テレビやラジオと言ったマスメディアしかありませんでした。
しかし今では、YouTubeやSNSなどで気軽に情報発信することができます。
「表現」と聞くと「難しそう」と思うかもしれませんが、自分を表現するスキルは、仕事や社会のさまざまなシーンで必要となる大切な能力の一つ。
しかも脳科学の研究によれば、「表現には、周囲に自分を知ってもらうだけでなく、自分自身を深く理解するという効果もある」とのこと。
茂木先生は「友だちや先輩、先生など、いろいろな人と話をすることで、自分自身の考えが整理されるし、相手のことを深く理解できる。積極的に会話をして、やりたいことや目標を明確にしてください」と話してくれました。

~WEEK3~ 人間関係に悩んでいる君へ

3週目のテーマは、「人間関係に悩んでいる君へ」。実は茂木先生は、30歳になるまでコミュニケーションが苦手で、ずっと人間関係で悩んできたそうです。そんな茂木先生だからこそ、人との関わりで悩む高校生の気持ちが痛いほどわかるのでしょう。
「ビッグ5」という脳科学の理論を紹介しながら、「人の性格はさまざまであり、それぞれ性格が違っているからこそ、仲間と力を合わせることで大きな力を発揮できる」ことを教えてくれました。
そして、人間関係を築いていく上で、「居場所」がとても大切であると話してくれました。
居場所とは安全基地――つまり、自分が心から安心していられる場所のこと。高校時代の茂木先生には、自分のことを深く理解してくれる友だちがいて、友だちとの関係が「居場所」になっていたそうです。
人間関係に悩むすべての高校生に「まずは居場所を見つけるところか始めてみよう」とメッセージをくれました。

番外編 今を生きる高校生へ

「茂木健一郎の夏休み相談室」の最終回は、番外編「今を生きる高校生へ」というテーマで、お話をしてくれました。
実は、歴史的に見ると、新型コロナウイルスのようなパンデミックの後に、人類は偉大な功績を残しているそうです。
その例として、「世界的な疫病が流行した後、ヨーロッパでルネサンスが生まれたこと」や「ニュートンが打ち出した多くの研究成果は、疫病のため実家に帰っていた時期に生まれた」ことなどを紹介。
「長いトンネルを抜けた後、人類が創造性を発揮した結果ではないか」と、茂木先生は理由を推測しています。
新型コロナウイルスが世界的に流行している今、私たちも長いトンネルの中にいるのかもしれません。
けれど、このような時代だからこそ、社会の常識にしばられることなく自由に発想し、一人ひとりが創造性を発揮することで、今よりももっと進化した社会が実現する可能性があることを、茂木先生は指し示してくれました。

【インタビュー】 一人ひとりの個性が 活きる時代になってほしい

「茂木健一郎の夏休み相談室」では、茂木先生の特別講義のほか、高校生から寄せられた質問にも答えてくれました。
「テストで思うような点数が取れない。おすすめの勉強法を教えて!」「優秀な友だちにしっとしてしまう。どうすれば他人の能力を認めることができますか?」「ストレスを溜め込まずにいる方法はある?」
…など、質問の内容は多種多様。その一つひとつに、茂木先生はていねいに回答していきました。
 
こうして、すべての動画撮影が終了した後、マイナビ進学の取材に答えてくれました。


――今回もためになる話をありかとうございます。特に「性格はさまざまで、どれも正解」「居場所をつくることが大切」などのお話が印象的でした。

茂木先生「人はみんなそれぞれ違うからこそ、コミュニケーションのあり方も一つではないんですよ。たとえばクラスの友だちと話し合いをする時、なかなか発言できない友だちもいるかもしれません。でも、話し合いが終わった後、ポツリとその子が言った言葉が核心をついていることもあります。理想は、どんな個性の人でも居心地の良い『居場所』であること。脳科学の研究でも、メンバー一人ひとりが自然体で自分の個性を活かせるチームが、最もパフォーマンスが高まることがわかっています」

――番外編で、ニュートンが数々の研究成果を打ち出した話をしてくれましたが、なぜそこまで研究に熱中できたのでしょう。疫病が流行る世の中に対して、ニュートンは不安にならなかったのでしょうか。

茂木先生「実は、パンデミックのときこそ、人類が関心のあることに取り組むチャンスと言われているんです。ニュートンの場合、それは自然科学でした。高校生の皆さんも、今この時期に、本当に自分が興味あることに取り組んでほしいですね。『先生がこう言うから』ではなく、皆さんの心の内側からわき出る『思い』に耳を傾けてほしい。学校や社会の基準ではなく、自分自身の基準でやりたいことを見つけてください」

――最後に、高校生に向けてメッセージをお願いします。

茂木先生「私はいろいろな高校に呼ばれて講演をするのですが、高校生と向き合うたびに、個性も抱えている問題も一人ひとり違うことに改めて気付かされます。でも、すばらしい個性を持っているのに、高校を卒業して社会に出ると、いつのまにか普通の社会人になっている人も多いように思います。もしも、若い皆さんの個性がつぶされてしまうようなことがあるとしたら、それは社会の損失だと思います。これから先、高校生の皆さんの『個性』が生きるような社会になってほしいと強く願っています」

絶賛配信中! YouTubeで 茂木先生の講演を観よう!

以上、計4回に渡って配信された「茂木健一郎の夏休み相談室」の動画撮影の模様をお届けしました。
 インタビューで先生が答えてくれた内容からもわかるように、茂木先生は全国の高校や中学におもむき、直接、生徒と向き合いながら講演を行っています。脳科学者と聞くと「大学で研究したり、大学生を教育する」イメージがあると思いますが、茂木先生は大学生だけでなく、高校生や中学生とも真剣に向き合っています。
 それはもしかしたら、茂木先生自身が多感な中高生の時期に大いに悩んできたからなのかもしれません。そして、講演先で会った高校生の皆さんにかつての先生自身を重ね合わせて、「それでいいんだよ」とうなずいているのかもしれません。
 動画撮影中、高校生から寄せられた質問が読まれると、茂木先生は時折、目を閉じながら耳を傾け、質問の真意をはかっていました。誠実な人柄と、先生の口から生み出されるやさしくあたたかな言葉は、茂木先生の魅力の一つです。「茂木健一郎の夏休み相談室」の講演は現在もYouTubeで絶賛配信中なので、興味ある方はぜひご覧ください!

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける