SDGs旅行「BENTO JOURNEY」とは?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

SDGs旅行「BENTO JOURNEY」とは?

2021.05.01

提供:九州国際大学

SDGs旅行「BENTO JOURNEY」とは?

開発途上国出身の留学生とその日本の友人を対象としたSDGs旅行「
BENTO JOURNEY 」を企画しています。一般家庭で不要になった弁当
箱を使い、弁当のメニューは海外の料理を採用し、異文化理解を深めて
いきます。北九州ならではの観光スポットや、地場産品を使ったご当地
グルメを堪能するディープな旅に仕上げました。留学生に企画を提供す
ることで世界中の若者にもSDGsの認知普及を図っていきます。

この記事をまとめると

  • 社会の課題をビジネスにして解決するのが狙いです。
  • 「いいね!」×1円を留学生の母国のSDGs 関連企業へ寄付。一生の思い出をつくろう‼
  • 観光産業を盛り上げ、SDGsの目標達成につなげよう。

SDGsへの関心を深めジブンゴトとする

現代ビジネス学部 地域経済学科 観光ビジネスコース 博士(観光学)福島規子教授

現代ビジネス学部 地域経済学科 観光ビジネスコース 博士(観光学)福島規子教授

留学生と日本人の友人が、旅行を通して、SDGsの目標達成に貢献していきます。留学生はSDGsに関連したリストから体験したい内容を選び、運営組織「オレンジ・パッカーズ」と一緒に企画。例えば、移動手段はCO2削減に取り組む大手航空会社の飛行機を使って環境への負荷を軽減。現地ではゲストハウスに泊まり、食材を余すことなく作ったおかずをリサイクルした弁当箱につめて食品ロスをなくすなど、旅を楽しみながらSDGsへの関心も深めていきます。

弁当作りを Instagramで世界中へ拡散。「BENTO JOURNEY」には何度も参加 したい仕掛けがある

みんなで作った弁当を食べながら交流を 深めます。

みんなで作った弁当を食べながら交流を 深めます。

プロの写真家の指導を受けて撮影した弁当写真をインスタグラムに投稿し、獲得した「いいね!」数×1円をSDGs関連企業に寄附することで社会貢献を実現します。また、ストーリー機能で楽しい旅の様子を発信していきます。
2021年3月にベトナム人留学生2名と日本人留学生2名の計4名と福島ゼミ「オレンジ・パッカーズ」のメンバーで「BENTO JOURNEY」を催行しました。子ども食堂で子どもたちと一緒に弁当を作る「お弁当交流会」も実施。

「Tanga Table」に泊まり、暮らすように旅する

旅は弁当作りから始まります。市場で売 れ残った食材を中心に調達します。

旅は弁当作りから始まります。市場で売 れ残った食材を中心に調達します。

SDGs旅行「BENTO JOURNEY」は、「誰一人取り残さない」持続可能な社会の実現を目指し、地元の食材を使った弁当作り、北九州でしか体験できないディープな旅を留学生や地域の学生らに提供し地域経済に貢献します。

【広告企画】提供 : 九州国際大学

この記事のテーマ
国際・国際関係」を解説

貧困問題や民族間紛争、資源や食料、環境問題、経済的な競争や協調など、さまざまな問題を抱える国際社会。そこで活躍するには、言葉はもちろん、世界各地の文化や経済、政治、法律なども知る必要があります。 留学を経験したり、来日する留学生と交流したりしながら、異文化を理解する国際感覚を養っていく学問です。

「国際・国際関係」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「国際関係学」
はこんな学問です

世界各地と日本、または研究対象に選んだ地域の問題を、歴史学・社会学・経済学・政治学など幅広い学術的な視点から理解・分析する学問。国際社会のさまざまな問題を把握し、国際的な政治、経済、法律も活用して、異文化地域や利害関係を持つ国家・地域同士が共存を図る方法を見出していくために大切な学問である。外資系企業、旅行業界、海外取引のあるメーカーのほか、公務員や教員など学びを生かせる仕事の幅は広い。

「国際関係学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける