人の心に寄り添い、命と関わる。 いつも誰かに必要とされる「看護師」になるには?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

人の心に寄り添い、命と関わる。
いつも誰かに必要とされる「看護師」になるには?

2021.03.01

提供:北海道医薬専門学校

人の心に寄り添い、命と関わる。
いつも誰かに必要とされる「看護師」になるには?

看護師は病気やケガを抱える患者さまの「自ら治そうとする力」が十分に発揮されるよう、医師の指示のもと、さまざまな支援を行います。患者さまと医師との橋渡し役となり、入院生活を過ごしやすいよう日常生活をケアします。問診、点滴、注射、食事・排泄の補助、検温、入浴介助、体位交換、シーツ交換など、たくさんの仕事に加えて、健康管理の相談に乗ったり、心のケアを行うことも看護師の重要な役割です。北海道医薬専門学校で、専門知識・技術とともに豊かな人間性を身につけて、患者さまに寄り添える看護師を目指しませんか?

この記事をまとめると

  • 看護師に必須の国家試験合格を強力サポート 
  • 安心の臨地実習体制と早期の就職内定
  • 現場さながらの実習設備、やる気を育てる快適な自習スペース

少人数制でしっかり学べる!国家試験合格を強力サポート 

看護師は人の命に関わる責任の重い職業。看護師になるには、国家資格に合格して免許を取得する必要があります。
北海道医薬専門学校では、1年次より国家試験対策委員会を設置。「全員合格」に向けて早い段階から3年次2月の国家試験に備えます。
専任教員によるきめ細かな対応は、1学年40人の少人数制だからこそ。担任と副担任が中心となり、クラス一人ひとりの成績・理解度を把握。個人に合わせた対応で合格まで導きます。

「安心」の実習体制と「早期」の就職内定

一人ではなく、5~6名のグループで病院の臨地実習を受けることができます。教員が実習先にいるので、ささいなことで困ったときも、すぐに相談可能。なにかと不安が多い環境でも「安心」しながら実習に臨めます。
実習先病院が札幌市内に集中しているため、自宅からストレスなく実習先に通えるのも本校の特徴。実習先病院から内定をいただく学生も多く、就職への道も開かれた実習です。
例年3年生の8月頃には8割~9割の学生が内定をいただきます。早期に就職を決めて、国試合格に集中できる環境を整えるのも、本校の役割のひとつです。

個性を伸ばす環境で学ぶ!現場さながらの設備・自習スペース

看護といっても、基礎・成人・在宅・小児・母性など、さまざまな分野を学ぶ必要があります。医薬はどんなときにも「患者に寄り添える看護師」を育成するため、最新の設備をそろえています。

さらに1階ラウンジも、2019年にリニューアル!
個別ブースやパソコンを自由に利用できる空間を整え、学びやすい環境整備に力を入れています。放課後になると、国試対策で自ら残り、個別ブースで勉強している学生の姿が見られます。先生方に気軽に相談できる環境も医薬の特徴のひとつです。

北海道で看護師を目指すなら、ぜひ一度、北海道医薬専門学校のホームページをチェックしてみてください。

【広告企画】提供 : 北海道医薬専門学校

この記事のテーマ
医療・歯科・看護・リハビリ」を解説

医療の高度化に伴い、呼吸器や透析装置、放射線治療などを取り扱う医療・検査機器の技師がますます求められています。この分野の仕事は、高度な知識と技術をもって患者に医療技術を施すスペシャリスト。めざすには、基礎知識から医療現場での実践能力に至る段階的学びが必要となります。

「医療・歯科・看護・リハビリ」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「看護師」
はこんな仕事です

看護師は、けがや病気の患者の回復を支える仕事。診察や治療、手術を行う医師の仕事をサポートし、患者の症状に合わせて世話をする。健康に不安を抱える患者を支えて励ますという精神的ケアも、看護師の役目である。主な勤務先は病院や診療所。総合病院では外来、病棟、手術室などに配属先が分かれるため業務内容が異なる。外来は、カルテ整理や電話応対などの事務的な仕事も多い。病棟では、毎日患者の身体の状態を確認し、医師に伝達。手術室では、器具の準備や執刀の補助などを行う。

「看護師」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける