調理師を目指すには専門学校で専門性を極めたほうがいい?

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

調理師を目指すには専門学校で専門性を極めたほうがいい?

2021.03.01

提供:愛知調理専門学校

メイン
テーマ

調理師を目指すには専門学校で専門性を極めたほうがいい?

調理師は料理の腕前とセンスで人を笑顔にする素敵な仕事です。しかし調理師になるためには国家資格である調理師免許が必要。専門学校で学べば、卒業と同時に無試験でこの資格を取得することができます。ほかにも、専門学校で調理師を目指すことにはメリットがたくさん。自分の進むべき料理のジャンルを見据えて、その料理ジャンルに特化した専門実習室で学べたり、目指すジャンルのレストランやお店で学外実習を体験できたりします。そんな専門学校のひとつである愛知調理専門学校は、学生たちに理想的な環境を用意しています。

この記事をまとめると

  • 調理師の国家資格を取得するには、専門学校で学んで卒業するほうが有利。
  • 料理は“まんべんなく学ぶ”よりも自分の専門性を見据えて学ぶべき。
  • 名古屋にある愛知調理専門学校は調理師を目指す学生に理想的な学習環境。

コックさんや板前さん…調理師は「食」で人々を笑顔にする仕事。

たとえばレストランのコックさんや日本料理の板前さん、カフェの調理スタッフなど、「食」で人を笑顔にする仕事…それが調理師です。

調理師になるためには料理の腕前はもちろん、メニューや献立を考えるためのセンス、料理をお客様に華やかに見せるためのプレゼンテーションのセンス、そして自分の料理を常に時代にあわせて洗練させていく絶え間ない向上心が求められます。

また、調理師免許は国家資格であり、調理師免許を取得するためには飲食店での2年以上の実務経験が必要。
しかし、調理専門学校で1年以上学んで卒業すれば、国家試験なしに調理師免許を取得することができます。

調理師専門学校には学内での授業に加え、さまざまな学外学習や、各料理のジャンルに専門特化した実習室での実習を受けることが可能。自分の専門性を高めていくことで、「この分野では誰にも負けない!」という自信を身に付けることができます。

まんべんなく各ジャンルの料理を学ぶより、専門性を高めること。 専門学校なら将来の自分をしっかりイメージしながら学べます。

2年制の調理師専門学校で学ぶことのもう一つの大きなメリットは、1年次に幅広く料理に関する知識や技術を学んだあと、2年次に自ら選んだ専門分野の領域を極められること。

西洋料理や日本料理、中華料理、スイーツなど料理にはさまざまなジャンルがありますが、1年目に幅広い料理の見識を広めたあと、じっくりと自分が目指したい分野、極めたい分野を見極めて、進むべき道を決めることができます。

料理の世界では特にそうですが、まんべんなくさまざまなジャンルの料理について経験を高めていくことよりも、「自分の専門」をしっかり持って腕を磨いていくことのほうが将来的に見て有利なのです。

実務経験を積みながら修行することも可能ですが、その場合、自分が望んでいる分野のお店がスタッフを募集しているとは限りません。

その点、専門学校では各分野に分かれたコースで学べるため安心。就職支援や望むジャンルのレストランや料理店での学外実習などもあるため、より自分の将来像を明確にイメージしながら学ぶことができます。

各ジャンルの料理の専門性を磨く専用実習室に豊富な学外実習。

名古屋にある愛知調理専門学校は2年制の調理専門学校。
1年次は調理の基本を幅広く学び、2年次以降は学生たちが自ら選んだ、西洋・日本・中国・カフェスイーツの4つのコースで専門性を高めていきます。

学内にはフレンチトップのほか、大型オーブン、大型ベーカリーオーブンなどプロ仕様の専用設備を完備した西洋料理実習室、4万kcal/hの中華レンジを設置した中華料理実習室、魚をさばくのに適した舟型シンクや上火・下火の焼台、スチームコンベクションオーブンなど一流料亭で使われる設備を持つ日本料理実習室をそれぞれ完備。

また、ともに学ぶ仲間と役割分担しながら本格食材を使って調理からお客様へのサービスの方法を体験で学べる実習レストランも設置しています。

さらに、在学中に学生が希望するホテルやレストランなど幅広い選択肢から選択した調理現場で実習を体験することも可能。

食の知識と確かな技術はもちろん、ビジネスマインドやおもてなしの姿勢など、プロとして求められる力を総合的に身につけることができます。

自信を持って憧れの料理の世界へ、羽ばたいてみませんか?

【広告企画】提供 : 愛知調理専門学校

この記事のテーマ
食・栄養・調理・製菓」を解説

料理や菓子などの調理技術を生かしてサービスを提供したり、栄養に関する知識を生かして豊かな食生活を提供したりする仕事です。栄養に関する知識はもちろん、メニュー開発や盛りつけ、店のコーディネートに関するアイデアやセンス、食材や飲料に関する幅広い知識も求められます。

「食・栄養・調理・製菓」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける