美容、スポーツ、教育…etc×IT・AI技術 未来を変える可能性を秘める「X-Tech」に注目!

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

美容、スポーツ、教育…etc×IT・AI技術
未来を変える可能性を秘める「X-Tech」に注目!

2021.03.01

提供:東京みらいAI&IT専門学校

美容、スポーツ、教育…etc×IT・AI技術
未来を変える可能性を秘める「X-Tech」に注目!

「自分に似合う髪型をアプリが診断」「必要なトレーニングや栄養をビッグデータから算出」「環境問わず学習して教育格差を解消」など、さまざまな業界でテクノロジーが進化しています。これを実現しているのが「X-Tech(クロステック)」と呼ばれる技術ですが、いったいどのようなもので、どのくらいの種類があるかご存じですか?
最新テクノロジーと既存マーケットを組み合わせて、今までにない価値やサービスを実現する、デジタルとリアルが融合した最新ビジネスを紹介します。

この記事をまとめると

  • リアル×デジタルの掛け合わせは無限大!X-techビジネスは未来を変える!
  • 12都市64校を設置している三幸学園だからこそできる、他業界とのコラボ!
  • 新しく最新設備のそろった校舎でAI・ITを基礎から学び、みらいをおもしろくする!

AI・IT技術が既存市場と組み合わさると、こんなにも便利になる!

現代の私たちの便利でスマートな生活は、AI・IT技術のおかげ。スマホのアプリやICカードはもちろん、街で見かけるモニター付きの検温機器などのすべてに、AI・ITが搭載されています。
このようなアイテム、実はもともとあった業種や製品に最新のテクノロジーを掛け合わせたものばかり。「ファッシュテック」や「スポーツテック」「エドテック」など、「〇〇テック」という言葉を耳にしたことはありませんか?
例えばファッシュテックは、ファッション×テクノロジー、スポーツテックは文字どおりスポーツ×テクノロジーです。エドテックは教育、メドテックは医療、フィンテックは金融、という具合。これらX-Techの組み合わせは15以上にものぼります。
それぞれの組み合わせの効果を説明すると、例えばファッシュテックでは、専用アプリを起動して身体を撮影することでサイズを測り、自分にぴったりの服を選ぶことができます。
スポーツテックは観戦する人、スポーツを楽しむ人のための製品やサービスの開発はもちろん、選手から計測したデータを分析し、パフォーマンスを上げるための栄養管理や戦略の立案にも役立っているのです。
エドテックは、教育現場で提供されるタブレットなどのほか、どこでも受講できる知育アプリや学習サービス、教える側が生徒の学習状況を把握できる管理ツールも充実しはじめています。
これら「〇〇テック」を総称したX-Techビジネスは今後さらに発展し、新しい価値やライフスタイルを提供していくでしょう。

全国展開している三幸学園ならでは!さまざまな業界とコラボレーションした授業を実現

X-Techのビジネスモデルは大きく4つに分けられ、1つは購入履歴や閲覧履歴に基づいて“あなたにおすすめ”を選び取って「商品を売る」ためのサービス。次に、利用者と事業者の需要と供給を成立させる「マッチング」サービス。この技術は、タクシー配車サービスなどに使用されています。そして日常の家電消費パターンを分析し、異常を察知すると利用者や家族に「お知らせする」サービス。最後は、睡眠時間や歩数などのデータを元に健康などに役立つ「アドバイス」サービスです。これら4つのカテゴリーからビジネスが成り立ち、私たちの生活はどんどん便利で快適になっています。
これからより発展していくこのビジネスを、2021年4月に開校する「東京みらいAI&IT専門学校」では学ぶことが可能です。本校では、ITの知識が全くない初心者でもAI・IT技術が学べるカリキュラムを用意しています。AIやITが難しい分野と思っている人こそ、基礎から学べて確かな技術が身につけられるので、業界への就職を目指すことができるのです。
母体となる三幸学園では、美容やスポーツ、保育など全国12都市64校の学校を持っているので、さまざまな業界のノウハウとAI・ITを掛け合わせた学びが可能です。

初心者でも大丈夫!世の中に新しい風を吹き込む人材を目指そう!

東京みらいAI&IT専門学校では、まったくの初心者でもAI・IT技術が学べるカリキュラムを導入しています。1年次の「AIコミュニケーション科」でAI・ITに関する幅広い知識、技術をトータルに学び、2年次には自分に合ったコースを選択できます。
2年次には、AI技術開発やプログラミング、システム開発を学べる「AIプログラミングコース」と、アプリ開発やAR・VRなどの映像制作を学べる「AIクリエイターコース」が選べます。
AIプログラミングコースでは、実際にプロジェクト立案を行い、円滑な運用をしながらチームマネジメントをするカを身に付ける「プロジェクトマネジメント」や、プログラミングに必要な言語を学び、アプリ開発の基礎知識とスキルを習得する「アプリ開発」、自分で組んだプログラムで実際にアプリやシステムを開発する「Alプログラミング実践」などの授業が充実。
AIクリエイターコースでは、卒業制作に向けてチームを組み、企業や組織の課題を解決するシステムやアプリケーションの開発を行う「企画開発プロジェクト」や、自分でつくり上げて運用するたのしさを体感する「アプリ開発」、AR·VRやゲーム制作に必要なC#言語などを学び知識をつける「AR・VR実践」などが用意されています。
世界的に有名なIT企業が多く集まるシリコンバレーでの実習や三幸学園合同で開催する体育祭などのイベントも大充実の専門学校で、“おもしろい未来づくり”を目指せます。

【広告企画】提供 : 東京みらいAI&IT専門学校

この記事のテーマ
コンピュータ・Web・ゲーム」を解説

デジタル情報をつなぐシステム構築をはじめ、Webやゲーム、アニメーション、映画など、メディアやコンテンツを創り出す仕事です。コンピュータの設計・開発などを学ぶ情報処理系、アニメ・ゲームなどの制作を学ぶコンテンツ系の学問があります。ビジネスの現場で使われるアプリケーションスキルを身につける授業も役立ちます。

「コンピュータ・Web・ゲーム」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「プログラマー」
はこんな仕事です

Java、C言語などのプログラミング言語を使って、コンピュータープログラムを作成する仕事。ソフトウエア関連会社やコンピューターメーカーが主な職場となり、オフィス関連のものから、ゲーム、制御系まで、作成するプログラムはさまざまとなる。システムエンジニアが作成した仕様書に基づいてプログラムを設計していくが、システムの規模によってはシステムエンジニアとプログラマーの仕事が区別されない場合もある。

「プログラマー」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける