心理学の理論と技術に裏付けされたコミュニケーション力をもって社会の課題解決に取り組むことができる人材を育成

  • ようこそ、ゲストさん
  • ログイン
  • 会員登録(無料)
  • エリア設定
MENU
閉じる
  • ようこそ、ゲスト さん

    会員登録(無料)

  • 適学・適職診断無料!

    診断を受ける

  • エリア設定

現在4校がカートに入っています。

一度に最大20校までまとめて資料請求することができます。

閉じる

「マイナビ進学」サイトが別タブで開きます。

心理学の理論と技術に裏付けされたコミュニケーション力をもって社会の課題解決に取り組むことができる人材を育成

2021.03.02

提供:北陸大学

メイン
テーマ

心理学の理論と技術に裏付けされたコミュニケーション力をもって社会の課題解決に取り組むことができる人材を育成

近年、様々な情報技術が発達し、私たちの暮らしを便利にしています。欲しい情報やモノにすぐにアクセスできますが、このような便利さは社会の様々な問題を解決してくれるものではありません。リアルであれデジタルであれ、学校や職場、地域や家庭といった「社会」における個人の悩みや他者との衝突は、人間の心の働きによって起こります。心理学は、統計学やデータ解析を用いて人間の心理と行動を科学的にとらえる学問。北陸大学は2021年4月、この普遍的で新しい学問の学びの場として、国際コミュニケーション学部心理社会学科が開設されました。

この記事をまとめると

  • 心理学の知識や手法を幅広く着実に学んで、これからの社会を生きる。
  • 専門的な知識を身につけ、それを運用するコミュニケーション力を磨く。
  • 教養あるゼネラリストや心理学のスペシャリストとして活躍する。

北陸大学が新設した心理社会学科で、心理学を幅広く着実に身につけて、「こころの時代」を生きる。

北陸大学が新設した心理社会学科では、「社会・産業心理学」「臨床心理学」「教育・発達心理学」「認知・神経科学」の4領域を段階的に学習。哲学・社会学・経済学など、心理学に隣接する教養も幅広く学んで、人間の心理についての理解を深めます。

テーマは社会で役立つ「これからの心理学」。
身近なことから世界的な事象まで、現代社会の課題を多角的に見る目を養います。
そして実験、調査、観察、データ解析などの手法を用いて、自ら発見した課題に取り組みます。

この取り組みを通して、実社会で活きるデータ解析力やディスカッション能力、プレゼンテーション能力などのスキルが獲得可能。人間の心の働きを学び、課題解決のスキルを身につけて、これからの「こころの時代」に歩みだしましょう。

時代が求める8つの力を着実に身につけ、それを運用することで、社会で役立つコミュニケーション能力を磨く。

1年次は「心理学基礎演習」「心理学概論」に始まり、「心理学統計法」「社会調査論」などで情報処理も学習。「国際関係学入門」「異文化間コミュニケーション」「コミュニケーション心理学」などで異文化に対する理解を深めます。

2年次は「心理調査概論」「心理学実験」などで多様な研究法を、「児童心理学」「社会・集団・家族心理学」などでさまざまな場における人間の心理を学びます。

3年次は「司法・犯罪心理学」「健康・医療心理学」「教育・学校心理学」などの専門性の高い心理学を学習。並行して、「心理学ゼミナール」でグループでの研究の立案や実験を行い、結果をまとめます。このゼミナールで、コミュニケーション能力のレベルアップが図れます。

4年次の卒業研究では、3年次までの学びを振り返り、卒業論文を完成させます。
担当教員が個別指導で一人ひとりきめ細かくサポート。こうした4年間の学びで、論理的思考力・傾聴力・ディスカッション能力・コミュニケーション能力・データ解析力・課題解決能力・プレゼンテーション能力・社会人基礎力という8つの力を、着実に自分のものにしていきます。

心理学の専門性を備えたゼネラリストとして、企業・行政など、さまざまな業界・職種へのひろがる選択肢。

心理学の専門的な教養に裏付けされた分析力と折衝力を身につけた人材は、さまざまなフィールドでの活躍が期待できます。

家庭裁判所調査官や法務教官のような公務員や、教育機関でのキャリアカウンセラーなどがその代表例。また、情報サービス業でのリサーチ担当、広告・出版業界での企画やマーケティング担当のほか、一般企業の広報や営業を含めたあらゆる分野で、学んだ知識・技術を活かせる進路が選べます。

心理のスペシャリストとして、研究者や心理専門職を目指す道もあります。

卒業により認定心理士・社会調査士の資格を取得可能。公認心理師や臨床心理士を目指す人には、受験資格要件である大学院進学や認定機関での実務について、担当教員が手厚い進路相談を行っています。

心理学の多面的な教養と培ったコミュニケーション能力が広める選択肢。自分らしい将来を拓くチャンスが待っています。


※認定心理士及び社会調査士は、それぞれ所定の単位を修めた者が、日本心理学会及び社会調査協会に申請することによって資格の取得ができます。

【広告企画】提供 : 北陸大学

この記事のテーマ
人間・心理」を解説

人間科学は、人間の存在や関係性を研究し、学習範囲は広範囲にわたります。心理学は、人間の心や行動の特徴を分析・解明します。中でも臨床心理学は、ストレスの多い現代社会において注目される分野。いずれも、人間の存在意義をひもとく基礎となる学問です。

「人間・心理」について詳しく見る

この記事で取り上げた
「心理学」
はこんな学問です

人間の心理や行動がどのような原理で動いているのかを研究する学問である。それにはさまざまなアプローチがある。たとえば、認知心理学では対象を知覚してから言語化するまでの作用を情報処理のプロセスとして理解する。発達心理学は人間が誕生してから死ぬまでの心の変化が何によるのかを探究する。臨床心理学は心のバランスを崩してしまった人の状態の改善をめざす。志望校に自分の本当に学びたい心理学があるかどうかを必ず確認することが大切だ。

「心理学」について詳しく見る

あなたの適性にあった学びや仕事が見つかる

適学・適職診断

無料

進学・適職診断を受ける